崔 紗華
チェ サファ
社会学部教育文化学科
助教(有期)
Last Updated :2021/10/24

研究者情報

基本項目

  • 科研費研究者番号

    80758152

研究キーワード

  • 移民
  • 国際関係と人の移動
  • 多文化共生
  • 冷戦史
  • 東アジア
  • 日朝関係
  • 日韓関係
  • アカデミック・ライティング
  • 在日朝鮮人
  • 国際関係史

研究分野

  • 人文・社会/日本史
  • 人文・社会/アジア史、アフリカ史
  • 人文・社会/国際関係論

経歴

  • 同志社大学 社会学部 教育文化学科 助教, 2020年04月 - 現在
  • 桜美林大学 非常勤講師, 2019年04月 - 2020年03月
  • 一橋大学国際・公共政策大学院 非常勤講師, 2018年09月 - 2020年03月
  • 早稲田大学 グローバルエデュケーションセンター 助手, 2015年04月 - 2020年03月
  • 一橋大学大学院 法学研究科 非常勤講師, 2018年04月 - 2019年09月

学位

  • 博士(政治学), 早稲田大学

所属学協会

  • 日本国際文化学会
  • 日本国際政治学会
  • 政治経済学会

論文

  • [博士論文紹介] 朝鮮人学校存廃問題の歴史過程―1945-1957 グローバル・ヒストリーの視点から―
    崔紗華
    インターカルチュラル, 19, 2021年03月
  • トランスナショナルな文化交流の形成過程―川崎・富川高校生フォーラム・ハナを事例に―
    崔紗華
    教育文化, (30)322 - 351, 2021年03月
  • 朝鮮人学校存廃問題の歴史過程―1945-1957 グローバル・ヒストリーの視点から―
    崔紗華
    早稲田大学 博士学位申請論文, 2020年02月
  • 東京都立朝鮮人学校の廃止と私立各種学校化ー居住国と出身社会の狭間でー
    崔紗華
    境界研究, 8, 2018年03月
  • 占領期日本における朝鮮人学校―学校の閉鎖と存続をめぐって―
    崔紗華
    早稲田政治公法研究, 108, 2015年04月

MISC

  • 朝鮮籍があることの意味ー国籍取得の議論を超えてー
    崔紗華
    αシノドス, 286, 2021年04月
  • 韓流アイドルに夢中になった学生時代。追っかけ先の韓国で、朝鮮籍の私はアイデンティティクライシスに陥った
    崔紗華
    HUFFPOST, 2019年02月, 日本語, 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

書籍等出版物

  • 朝鮮籍とは何か : トランスナショナルの視点から
    李里花
    明石書店, 2021年01月, 共著, 朝鮮籍の制度的存続と処遇問題ー日本政府による韓国の限定承認と在日朝鮮人問題への適用ー, 日本語
  • レポート・論文をさらによくする「書き直し」ガイド
    佐渡島 紗織, 坂本 麻裕子, 大野 真澄
    大修館書店, 2015年12月, 分担執筆, 第一章

講演・口頭発表等

  • 朝鮮籍とは何か?―無国籍を強いられた人たち―
    李里花, 崔紗華
    シノドス・トークラウンジ, 2021年03月24日
  • 朝鮮籍の制度的存続
    李里花, 髙希麗, 崔紗華, 丁章, 秋山肇, 陳天璽
    「朝鮮籍ーなぜトランスナショナルの視点なのかー」 出版記念セミナー, 2021年03月14日, NPO法人無国籍ネットワーク
  • 朝鮮籍回復運動の展開過程とその意義 ―1960年代後半における日朝・日韓関係に着目して―
    崔紗華
    日本国際政治学会, 2020年10月25日
  • 「朝鮮籍」はいかに維持されてきたのか―韓国籍から「朝鮮籍」への変更に着目して―
    崔紗華
    日本国際政治学会 国際交流分科会 定例研究会, 2020年02月01日
  • How were the remittances sent from North Korea to Korean schools in 1957:The role of the Japanese government and Red Cross
    崔紗華
    Transnational Asians in the 21st Century: Re-ethniciation, Education, and Identity, 2019年12月16日, 英語, Waseda University
  • "A first step" toward the Unification: North Korea's Educational Support for Korean Schools in Japan
    崔紗華
    Zainichi Koreans in the 21st Century: Assimilation, Re-ethnicisation, Education and Next Generation, 2018年12月01日, 英語, 口頭発表(一般), University of Auckland
  • Looking at Zainichi Korean History through Global History
    崔紗華
    Global Dipomacy: A Post-Institutional Approach, 2018年08月30日, 英語, University of Basel
  • 朝鮮人学校の再編―1950年代「雪どけ」を背景に―
    崔紗華
    日本国際文化学会, 2017年07月08日
  • 日本における朝鮮人学校の存続―対日講和後の日朝関係の狭間で―
    崔紗華
    日本国際政治学会, 2015年10月31日
  • Looking back at Waseda's training for new tutors
    Diego Oliveira, Safa Choi, Eriko Oshima, Hiromi Shimada, Petra Karlova
    The Seventh Symposium on Writing Centers in Asia, 2015年03月, 英語, 口頭発表(一般)
  • 公立朝鮮人学校の設立と廃止―東京都を事例に―
    崔紗華
    移民政策学会 2015年度春季大会, 2015年03月
  • Tutors’ views on training for new tutors: Waseda’s case
    Diego Oliveira, Safa Choi, Eriko Oshima, Hiromi Shimada, Petra Karlova
    早稲田大学グローバルエデュケーションセンター主催『第2回ライティング・フォーラム』, 2015年01月, 英語, 口頭発表(一般)
  • The Establishment of Public Korean Schools in Japan : From the Perspective of Japan’s Responsibility for the Colonization of Korea
    崔紗華
    済州大学校行政大学院・早稲田大学大学院政治学研究科 学術交流, 2014年08月, 口頭発表(一般)
  • 外国人学校の取り組みから学ぶ―横浜山手中華学校の教育改革を主な事例として―
    崔紗華, 澤正輝, 加藤恵美
    政治經濟学会, 2013年03月02日
  • 占領期日本における朝鮮人学校政策―学校の閉鎖と存続をめぐって―
    崔紗華
    政治經濟学会, 2012年03月

競争的資金等の研究課題

  • トランスナショナルな視座から見る朝鮮人学校
    早稲田大学, 2019年度特定課題研究助成費(基礎助成), 2019年04月 -2020年03月, 崔紗華
  • 朝鮮民主主義人民共和国と朝鮮人学校―送金継続の意味を考える―
    早稲田大学, 2018年度特定課題研究助成費(基礎助成), 2018年04月 -2019年03月, 崔紗華
  • 朝鮮人学校の私立各種学校化―「境界」という地平から―
    早稲田大学, 2017年度特定課題研究助成費(基礎助成), 2017年04月 -2018年03月, 崔紗華
  • 朝鮮人学校問題から考える歴史の和解 ―対日講和条約発効後に注目して―
    一般財団法人せせらぎ, 平成27年度第2四半期 助成金, 2015年09月 -2016年09月, 崔紗華
  • 戦後日本における朝鮮人学校の存続―国内政治と国際政治の狭間で―
    早稲田大学, 2015年度特定課題研究助成費(新任教員等), 2015年04月 -2016年03月, 崔紗華

社会貢献活動

  • 国境をまたいで考える―日本と「朝鮮半島」, 講師, PARC自由学校, セミナー・ワークショップ

担当経験のある科目

  • 多文化共生社会と人間形成特論(2)
    同志社大学
  • アジア教育文化論(1)
    同志社大学
  • 体験教育実習Ⅰ
    同志社大学
  • 基礎演習Ⅰ
    同志社大学
  • ファーストイヤーセミナー
    同志社大学
  • 多文化共生社会と教育文化Ⅰ
    同志社大学
  • 地域社会参加(多文化共生)
    桜美林大学
  • 特殊講義Ⅲ―論文執筆のためのアカデミック・ライティング―
    一橋大学国際・公共政策大学院
  • 特別講義ー論文執筆のためのアカデミック・ライティングー
    一橋大学大学院法学研究科
  • 学術的文章の作成(指導員)
    早稲田大学