佐野 淳也
サノ ジユンヤ
政策学部政策学科
准教授(有期)
Last Updated :2020/10/31

研究者情報

その他の所属

  • 同志社大学大学院 総合政策科学研究科, 准教授

基本項目

  • プロフィール

    1971年、徳島市生まれ。一橋大学大学院社会学研究科修了(社会学修士)、法政大学大学院公共政策研究科博士後期課程満期退学、博士(ソーシャル・イノベーション 同志社大学2020)。



    阪神淡路大震災での被災地支援NPO、インド現地NGOでのインターン、国際環境NGOスタッフ、東京学芸大学環境学習研究員、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科准教授、徳島大学地域創生センター助教など経て現在に至る。



    同志社大学では政策学部で「NGO/NPO論」、総合政策科学研究科で「市民社会論」「ワークショップの理論と技法」などの授業を担当。「しあわせな人口減少社会のデザイン」と「内発的地域イノベーションのエコシステム」が最近の研究テーマ。



    日本ソーシャル・イノベーション学会理事。 一般社団法人しこくソーシャルデザインラボ(徳島市)代表理事。
    共著に「はじめてのファシリテーション」(昭和堂)、「多元的共生を求めて ~市民の社会をつくる」(東信堂)、「幸福な共生社会をめざして ~エコビレッジ・デザイン・エデュケーションの実践」(ヒルトップ出版)ほか。

研究キーワード

  • 社会的起業
  • まちづくり
  • 市民社会
  • ワークショップ
  • ファシリテーション
  • NPO
  • コミュニティデザイン
  • ソーシャルイノベーション

研究分野

  • 人文・社会/社会学
  • 人文・社会/デザイン学
  • 人文・社会/社会学
  • 人文・社会/地域研究
  • 人文・社会/社会学
  • 人文・社会/社会学

研究歴

  • 2000年3月 徳島で国際協力を考える会(TICO)東ティモール派遣調査員 
  • 2004年4月〜2005年3月 国立民族学博物館 機関研究「運動の現場における知の再編」共同研究員(日本学術振興会「人文・社会科学振興プロジェクト研究」)
  • 2005年8月 国際交流基金「アジアNPO交流事業」派遣専門家

経歴

  • 同志社大学 人文科学研究所 兼担研究員, 2019年04月 - 現在
  • 同志社大学 大学院 総合政策科学研究科 / 政策学部 准教授, 2016年04月 - 現在
  • 一般社団法人 しこくソーシャルデザインラボ 代表理事, 2015年04月 - 現在
  • 国立大学法人徳島大学地域創生センター 助教, 2013年04月 - 2015年03月
  • 立教大学 ボランティアセンター 副センター長, 2009年04月 - 2011年03月
  • 立教セカンドステージ大学 特任准教授, 2008年04月 - 2011年03月
  • 立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 特任准教授, 2008年04月 - 2011年03月
  • 横浜国際福祉専門学校 非常勤講師(国際福祉論), 2005年04月 - 2008年03月
  • 国立大学法人 東京学芸大学 環境学習推進専門研究員, 2005年11月 - 2007年12月
  • 財団法人国際開発高等教育機構(FASID)主任, 2004年04月 - 2005年10月
  • 国立民族学博物館 機関研究「運動の現場における知の再編」(日本学術振興会「人文・社会科学振興プロジェクト研究」) 共同研究員, 2004年04月 - 2005年03月
  • 有限会社 環境とまちづくり 上勝本社 スタッフ, 2003年04月 - 2004年03月
  • NPO法人 FoE Japan 職員, 2000年04月 - 2003年03月
  • Asian Community Health Action Network(インド)研修生, 1996年04月 - 1997年03月
  • 阪神高齢者障害者支援ネットワーク 職員, 1995年04月 - 1996年03月

学歴

  • 法政大学大学院, 公共政策研究科 博士後期課程, 2013年04月 - 2016年03月
  • 一橋大学大学院, 社会学研究科 修士課程, 1998年04月 - 2000年03月
  • 日本福祉大学, 社会福祉学部, 1990年04月 - 1995年03月

学位

  • 修士(社会学), 一橋大学

所属学協会

  • 日本ソーシャルイノベーション学会
  • 地域社会学会
  • 地域活性学会
  • 日本アクティブ・ラーニング学会
  • 日本NPO学会

委員歴

  • 議 委員, 2019年04月 - 現在, 京都市中京区 基本計画推進会, 自治体
  • 委員 検討ワーキンググループ座長, 2019年04月 - 現在, 京都市中京区基本計画推進会議, 自治体, 京都市の中心部に位置する中京区の次期基本計画(第3期)策定に向けた素案づくりのためのワーキンググループ運営と基本計画全体の推進会議の委員職を学識経験者として務めている。
  • 理事, 2018年11月 - 現在, 日本ソーシャルイノベーション学会, 学協会
  • 検討部会 委員, 2018年04月 - 現在, 同志社大学 教育支援機構 教務部 プロジェクト科目, 学協会, 広く社会から授業を公募し、地域のNPOや民間企業などからの兼任講師と一緒に学部横断型のPBL(プロジェクト型学習)を展開するプロジェクト科目事業(運営:同志社大学教育支援機構)に検討部会委員の1人として携わり、毎年の実施授業の選定や評価等を行っている。
  • 京都府長岡京市 市民参画協働懇話会 会長, 2017年04月 - 現在, 自治体
  • 徳島県社会教育委員, 2015年04月 -2017年03月, 自治体
  • 審査委員, 2015年04月 -2016年03月, 平成27年度 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業, 政府, 環境省中国四国地方環境事務所主管の、環境教育法に基づくNPO/企業/自治体の協働取組事業において、審査委員を委嘱され四国内の応募案件の審査業務を行った。
  • 環境省中国四国地方環境事務所 地域活性化に向けた協働取組の加速化事業審査委員, 2015年04月 -2016年03月, 政府
  • 徳島県移住支援コーディネーターモデル調査研究事業 アドバイザー, 2015年04月 -2016年03月, 自治体
  • 監理委員会 会長, 2010年04月 -2016年03月, 東京都町田市 地域福祉計画審議会, 自治体, 町田市の第2次地域福祉計画策定に当たり、計画審議会の会長として、計3回の審議会を通して新たな福祉計画づくりを行なった。また策定後の進捗管理のための監理委員会会長職を引き続き委嘱され、2016年3月まで継続した。
  • 東京都町田市地域福祉計画審議会 会長, 2010年04月 -2011年03月, 自治体
  • 立教セカンドステージ大学 教員/運営委員, 2008年04月 -2011年03月, その他
  • 立教大学ボランティアセンター 副センター長, 2009年04月 -2010年03月, その他
  • 理事・副事務局長, 2008年 -2010年, 社会デザイン学会, 学協会, 社会デザイン学会
  • 「アジアNPO交流事業」派遣専門家, 2005年08月, 国際交流基金, 政府
  • 東ティモール派遣調査員, 2000年03月, 徳島で国際協力を考える会(TICO), その他

論文

  • 内発的発展としての地域イノベーションとエコシステム (井上恒男教授退職記念号)
    佐野 淳也, サノ ジュンヤ, Sano Junya
    同志社政策科学研究 = Doshisha policy and managemant review, 同志社大学政策学会, 21(2)87 - 100, 2020年03月, 日本語
  • 宮城県女川町の復興プロセスにおけるまちづくり生態系
    佐野 淳也, サノ ジュンヤ, Sano Junya
    同志社政策科学研究 = Doshisha policy and managemant review, 同志社大学政策学会, 21(1)1 - 17, 2019年08月, 日本語
  • 大規模授業におけるアクティブ・ラーニング実践報告 : 政策学部NGO・NPO論事例からの考察
    佐野 淳也, サノ ジュンヤ
    同志社大学学習支援・教育開発センター年報 = Doshisha University annual report of Center for Learning Support and Faculty Development, 同志社大学学習支援・教育開発センター, (10)65 - 74, 2019年06月30日, 日本語
  • 島根県海士町における地域づくり主体の自己生態系化プロセス
    佐野 淳也, サノ ジュンヤ, Sano Junya
    同志社政策科学研究 = Doshisha policy and managemant review, 同志社大学政策学会, 20(2)13 - 30, 2019年03月, 日本語
  • ネットワーク型主体形成による地域の自己生態系化 : 徳島県神山町の地域創生事例からの考察
    佐野 淳也, サノ ジュンヤ, Sano Junya
    同志社政策科学研究 = Doshisha policy and managemant review, 同志社大学政策学会, 20(1)61 - 73, 2018年08月, 日本語
  • 「エコビレッジ運動の可能性~持続可能な社会づくりに向けたライフスタイルと価値観」
    佐野淳也
    『立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科紀要「21世紀社会デザイン研究」2011年10号』, (9)5 - 19, 2011年03月, 日本語
  • エコビレッジ運動の可能性--持続可能な社会づくりに向けたライフスタイルと価値観
    佐野 淳也
    21世紀社会デザイン研究, 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科, (9)5 - 19, 2010年, 日本語
  • 「市民的専門性を地域の社会運動にどう培うか」
    佐野淳也
    『日本ボランティア学会2000年度学会誌』, 66 - 91, 2001年10月, 日本語
  • 「市民的専門性を地域の社会運動にどう培うか ~吉野川可動堰の是非を問う徳島市の住民投票運動から考える」一橋大学修士論文
    佐野淳也
    一橋大学 1999年度 修士論文, 2000年03月, 日本語, 学位論文(博士)

MISC

  • 同志社大学大学院 総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーションコース10周年記念フォーラム : 学び究める!社会を変える知恵と技(2017年11月23日)(その2)
    佐野 淳也, 坂本 聡, 田浦 健朗, 手塚 勲, 西村 和代, 渡辺 雄人, 奥野 美里, 廣瀬 昌代, 李 月, 森 雄二郎, 中川 雄貴, 杉山 雅昭, 関根 千佳, 新川 達郎, 今里 滋
    同志社政策科学研究 = Doshisha policy and managemant review, 同志社大学政策学会, 21(1)169 - 179, 2019年08月, 日本語
  • ソーシャル・イノベーションのエコシステム
    佐野 淳也
    日本NPO学会第21回年次大会 予稿集(公募セッション報告), 2019年06月, 日本語
  • 地域づくり主体のネットワーク形成と自己生態系化 : 徳島県神山町の地域づくり事例からの考察 (地球時代の地域活性 : 世界の中の地域、地域の中の世界)
    佐野 淳也
    地域活性学会研究大会論文集, 地域活性学会, 1065 - 68, 2018年09月15日, 日本語
  • 「ネットワーク型主体形成と地域社会レジリエンス ~徳島県上勝町と神山町の二つの農山村再生事例からの考察」
    佐野淳也
    『社会デザイン学会 2014年度大会 予稿集』, 2014年02月, 日本語
  • 「地域との連携によるフィールドワーク教育プログラムの成果と課題」
    佐野淳也
    『平成25年度 大学教育カンファレンス in 徳島 』, 18 - 19, 2014年01月, 日本語
  • 「エコビレッジによる東北復興の可能性と日本再生ビジョン」
    佐野淳也
    『中央大学経済研究所 研究会報 第83号(通算111号)』, 1 - 22, 2011年09月, 日本語
  • 地域環境学習の促進を意図した大学教育~現代GP持続可能な社会づくりのための環境学習活動「多摩川エコモーション」~
    二ノ宮リムさち, 木村学, 井村礼恵, 樋口利彦, 佐野淳也
    日本環境教育学会大会研究発表要旨集, 19th171 , 2008年07月, 日本語
  • 公共事業を問う 徳島県における新知事誕生後の動き
    佐野 淳也
    社会運動, 市民セクタ-政策機構, (272)33 - 37, 2002年11月, 日本語
  • 吉野川流出域の取り組み--住民運動に視る学びのプロセス (特集 地球サミットから10年--持続可能な社会のための学び) -- (地域の取り組み--4つの事例から)
    佐野 淳也
    開発教育, 開発教育協議会, (46)39 - 43, 2002年08月, 日本語
  • 運動情報 サンロケダムと細川内ダム--フィリピンと日本、ダムと闘う2つの村
    佐野 淳也
    社会運動, 市民セクタ-政策機構, (236)64 - 69, 1999年11月15日, 日本語
  • 地域情報(吉野川)吉野川と住民投票
    佐野 淳也
    社会運動, 市民セクタ-政策機構, (232)54 - 57, 1999年07月, 日本語
  • 運動情報/動き出した「民主主義の学校」--吉野川の河口堰を問う住民投票運動 (特集:コーキョーセーって何?)
    佐野 淳也
    社会運動, 市民セクタ-政策機構, (226)38 - 41, 1999年01月, 日本語

書籍等出版物

  • はじめてのファシリテーション ~実践者が語る手法と実践
    編著者, 鈴木康久, 谷口知弘, 嘉村賢州, 共著者, 滋野浩殻, 木原麻子, 筒井洋一, 玉有朋子, 佐野淳也, 松原明美, 山口洋典, 青木将幸, 川島直, 中野民夫
    昭和堂, 2019年10月, 共著, 「同志社大学政策学部NGO・NPO論 ~大学の大規模授業におけるアクティブ・ラーニング実践」 「とくしま若者フューチャーセッション 〜対話によるキャリア学習と政策提言の場づくり」, 日本語, 学術書
  • 『教育の課程と方法―持続可能で包容的な未来のために』
    編集者, 鈴木 敏正, 降旗 信一, 共著者, 二ノ宮リムさち, 佐野淳也
    学文社, 2017年10月, 共著, 第9章「大学の教育の課程と方法~市民の育成と社会変革」, 日本語, 学術書
  • 『地域に学ぶ、学生が変わる 〜大学と市民でつくる持続可能な社会』
    編集者, 地域と連携する大学教育研究会, 共著者, 木村学, 井村礼恵, 押田佳子, 二ノ宮リムさち, 佐野淳也
    東京学芸大学出版会, 2012年04月, 共著, 第8章「地域のESD活動に積極的に参加する学生」, 日本語, 学術書
  • 『幸福の共生社会をめざして ~エコビレッジ・デザイン・エデュケーション』
    編集者, 緒方俊雄, 松谷泰樹, 共著者, 佐野淳也, 古田偉佐美, 古橋道代
    ヒルトップ出版, 2011年12月, 共著, 第2章「エコビレッジの幸福論 ~人と地球がともに幸せになる新しい暮らし方とその価値観」, 日本語, 学術書
  • 『多元的共生を求めて ~〈市民の社会〉をつくる』
    編集者, 宇田川妙子, 共著者, 西山志保, 中村陽一, 吉富志津代, 坂本登, 河村孝, 大朝摂子, 甲斐徹郎, 松浦さと子, 佐野淳也, 辻中豊, テームール・ダダバエフ, 平井由貴子, 岩崎信彦
    東信堂, 2009年02月, 共著, 第8章「吉野川可動堰をめぐる住民投票運動 ~市民的専門性と川の民主主義」, 日本語, 学術書
  • 『地球が危ない!』
    地球危機管理委員
    幻冬舎, 2002年11月, 共著, 日本語, 一般書・啓蒙書

講演・口頭発表等

  • ソーシャル・インターンシップは自分のキャリアにどう繋がるのか?
    佐野 淳也
    トヨタ財団「しらべる助成」プロジェクト調査報告イベント, 2019年12月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, トヨタ財団「しらべる助成」プロジェクト, 同志社大学今出川キャンパス
  • 同志社ソーシャル・イノベーションコースはどのようにソーシャル・イノベーターを育成してきたか?
    佐野淳也, 今里滋, 新川達郎, 三田果菜, 松原明美, 川那辺香乃
    日本ソーシャル・イノベーション学会 第1回年次大会 ワークショップ, 2019年12月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 日本ソーシャル・イノベーション学会, 同志社大学 烏丸キャンパス
  • One day cafe. DOSHISHA ~発達障害の「?」を語るカフェ~ ゲスト講演
    佐野 淳也
    2019年08月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 同志社大学 烏丸キャンパス
  • 市民の力で、社会は変わる
    同志社大学 総合政策科学研究科 公開講演会, 2019年07月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 同志社大学 総合政策科学研究科, 同志社大学烏丸キャンパス
  • ソーシャル・イノベーションのエコシステム
    佐野 淳也
    日本NPO学会第21回年次大会 公募セッション報告 (龍谷大学 瀬田キャンパス), 2019年06月, 日本語
  • ソーシャル・イノベーション学の国際比較
    佐野 淳也
    日本ソーシャル・イノベーション学会 春季研究セミナー (同志社大学 烏丸キャンパス), 2019年05月, 日本語
  • ひとりの夢から未来を創る ~ソーシャル・イノベーション学の夜明け
    佐野 淳也
    日本ソーシャル・イノベーション学会 設立記念事業 パネルディスカッション (同志社大学 烏丸キャンパス), 2018年11月, 日本語
  • ひょうご講座2018 「地域から考えるしあわせな人口減少社会デザイン」
    佐野 淳也
    2018年10月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, (公財)ひょうご震災記念21世紀研究機構研究戦略センター, 兵庫県民会館
  • 地域づくり主体のネットワーク形成と自己生態系化 ~徳島県神山町の地域づくり事例からの考察~
    佐野 淳也
    地域活性学会 第10回研究大会 自由報告 (拓殖大学), 2018年09月, 日本語
  • ネットワーク型主体形成による地域の自己生態系化 ~徳島県神山町の地域創生事例からの考察~
    佐野 淳也
    地域社会学会 第43回大会 自由報告 (亜細亜大学), 2018年05月, 日本語, 地域社会学会, 亜細亜大学
  • 「学び究める!社会を変える知恵と技 ~同志社SIコースの過去・現在・未来」
    佐野 淳也
    同志社大学総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーションコース10周年記念フォーラム, 2017年11月23日, 日本語, 同志社大学大学院総合政策科学研究科ソーシャル・イノベーションコース, 同志社大学烏丸キャンパス
  • ソーシャル・ビジネス革命-グローバル課題を解決する新たな経済システムその展望
    同志社大学総合政策科学研究科 ムハマド・ユヌス博士 講演・シンポジウム, 2017年02月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 同志社大学大学院総合政策科学研究科, 同志社大学大学
  • コミュニティビジネスセミナー
    コミュニティビジネスセミナー, 2015年09月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 徳島市, 徳島市
  • とくしま若者フューチャーセッション事業
    佐野 淳也
    徳島県 次世代育成・青少年課 とくしま若者フューチャーセッション事業, 2015年04月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 一般社団法人しこくソーシャルデザインラボ(徳島市), 徳島市
  • 「ネットワーク型主体形成と地域社会レジリエンス ~徳島県上勝町と神山町の二つの農山村再生事例からの考察」
    佐野淳也
    社会デザイン学会 2014年度大会 自由報告(立教大学 池袋キャンパス), 2014年12月, 日本語, 社会デザイン学会, 立教大学 池袋キャンパス
  • 僕たちは島で、未来を見ることにした。~隠岐諸島 海士町からの挑戦
    ⑦ 徳島大学 上勝学舎 上勝学講座「僕たちは島で、未来を見ることにした。~隠岐諸島 海士町からの挑戦」, 2013年12月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 徳島大学, 徳島大学 上勝学舎
  • フューチャーセンター
    徳島大学 地域創生センター フューチャーセンター in 四国 徳島セッション, 2013年05月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 徳島大学, 徳島大学
  • シニアライフコーディネーター養成講座
    シニアライフ コーディネーター 養成講座, 2011年10月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, NPO法人 関東シニアライフアドバイザー協会, 東京
  • エコビレッジによる東北復興の可能性と日本再生ビジョン
    佐野 淳也
    中央大学経済研究所 公開講演会, 2011年05月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 中央大学
  • ダイアログの潮流と未来 ~対立から共生へ、議論から対話へ
    佐野 淳也
    EarthDay2010 WorldShift Forum ~持続可能で平和な社会へ, 2010年04月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 国連大学ウ・タント国際会議場
  • “国民総幸福”の社会へ向けて ~ブータンのGNH哲学を日本にどう活かすか
    ③ 立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 公開講演会, 2009年12月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, ③ 立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科, 立教大学
  • 「降りてゆく生き方」映画鑑賞会&トークセッション
    ④ 立教大学 ボランティアセンター 映画鑑賞会&トークセッション, 2009年07月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, ④ 立教大学 ボランティアセンター 映画鑑賞会&トークセッション, 立教大学
  • ソーシャルビジネスと21世紀社会デザイン―社会的課題を解決する利他的経済
    立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科 公開講演会, 2009年05月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 立教大学大学院 21世紀社会デザイン研究科, 立教大学
  • 「地域再生と人間回復の場としての共同体/エコビレッジ ~農的共同体「木の花ファミリー」の事例から」
    佐野淳也
    日本ボランティア学会2008年度大会 自由報告(青森県立保健大学), 2008年06月, 日本語, 日本ボランティア学会, 青森県立保健大学
  • としまコミュニティ大学 「世界がもし100人の村だったら」ワークショップ
    佐野 淳也
    2008年04月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 「おばあちゃんの葉っぱビジネス ~四国の山村・持続可能性への挑戦」
    佐野淳也
    第30回環境社会学会セミナー 自由報告(武蔵工業大), 2004年11月, 日本語, 環境社会学会, 武蔵工業大学
  • 吉野川可動堰を問う住民投票運動と『市民的専門性』
    佐野 淳也
    日本ボランティア学会2003年度大会 グループディスカッション「市民社会で育つ専門性」, 2003年06月, 日本語, 口頭発表(招待・特別), 日本ボランティア学会, 帝塚山学院大学狭山キャンパス
  • 「市民的専門性を地域の社会運動にどう培うか ~吉野川可動堰の是非を問う徳島市の住民投票運動から考える」
    佐野淳也
    環境社会学会 研究例会 自由報告(法政大学 市ヶ谷キャンパス), 2002年01月, 日本語, 環境社会学会, 法政大学 市ヶ谷キャンパス

Works

  • 「SymPress ソーシャル大学 持続可能な未来デザイン講座~人と地球、共にハッピーな社会に向けて」
    佐野淳也
    『月刊SymPress(シン・プレス)』 2010年9月・10月・11月号 発行:(株)ビジョン・パートナーズ *担当執筆箇所 第1回「持続可能性って何?」 第2回「エコロジカル・フットプリント」 第3回「生物多様性って何だろう?」, 2010年09月 -2010年11月, 『月刊SymPress(シン・プレス)』

競争的資金等の研究課題

  • 特定非営利活動法人寺子屋プロジェクト
    トヨタ財団, 国内助成プログラム <しらべる助成> 「よいインターン」とは何か―大学生とNPOの双方が育つモデルの調査, 2019年04月, 佐野 淳也
  • 地域づくり主体のネットワーク形成と自己生態系化 ~徳島県神山町の地域づくり事例からの考察~
    2017年
  • 福島県・相馬地方の住民主体による持続可能な復興ビジョンづくり中間支援
    国土交通省, 新しい公共の担い手による地域づくり活動環境整備に関する実証調査事業(第1回), 2011年04月 -2013年03月, 佐野 淳也
  • ふくしま復興みらいリーダー育成プロジェクト
    内閣府, 復興支援型 地域社会雇用創造事業, 2012年 -2013年, 佐野 淳也

社会貢献活動

  • とくしま若者フューチャーセッション事業 企画・ファシリテーター, 出演;司会;助言・指導;企画, 徳島県 次世代育成・青少年課, とくしま若者フューチャーセッション, 2015年09月 - 現在, セミナー・ワークショップ
  • 地域創生人材(地域活性化コーディネーター)育成事業, 講師;企画, 徳島県産業人材育成センター, 2015年04月
  • 東北コミュニティの未来・志縁プロジェクト 共同代表, 企画;運営参加・支援;調査担当, 2011年06月 - 2013年11月, その他
  • 地球サミット2012 Japan 副代表, 運営参加・支援, 2010年10月 - 2013年03月, その他
  • 東京都豊島区としまコミュニティ大学 講師, 講師;企画, 2008年04月 - 2010年03月, セミナー・ワークショップ
  • NPO法人「持続可能な開発のための教育の10年」推進会議(ESD-J) 国際プロジェクトチーム メンバー, 企画;運営参加・支援, 2005年 - 2007年
  • 東京都環境学習センター主催「第8期 環境学習リーダー講座」講師, 講師, 2002年, セミナー・ワークショップ

コメント可能テーマ

  • しあわせな人口減少社会のデザイン
  • 対話と協働による地域イノベーション

担当経験のある科目

  • ワークショップ演習(論文指導)
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • ソーシャル・イノベーション研究プロジェクト
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • ワークショップ特講
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • ワークショップの理論と技法
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • ソーシャル・ネットワーク研究
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • 市民社会論
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • 研究演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • 演習入門
    同志社大学大学院 総合政策科学研究科
  • プロジェクト科目(コミュニティカフェのデザイン)
    同志社大学 政策学部
  • FYE:First Year Experience(初年次クラス)
    同志社大学 政策学部
  • 政策トピックス(しあわせな人口減少社会のデザイン)
    同志社大学 政策学部
  • アカデミック・スキル(幸福学入門)
    同志社大学 政策学部
  • NGO/NPO論
    同志社大学 政策学部
  • ビジネスモデル特論
    徳島大学大学院 総合科学教育部
  • インターユニ・フィールドワーク・プログラム
    徳島大学総合科学部
  • 修了論文指導
    立教セカンドステージ大学
  • ゼミナール
    立教セカンドステージ大学
  • セカンドステージの社会貢献
    立教セカンドステージ大学
  • コミュニティデザイン・カフェ
    立教セカンドステージ大学
  • コミュニティデザイン
    立教セカンドステージ大学
  • NPO/NGO・ボランティア活動 入門編/応用編
    立教セカンドステージ大学
  • ボランタリー経済論
    立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科
  • 開発教育とコミュニティ
    立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科
  • 21世紀社会デザインとしてのNGO/NPO
    立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科

その他

  • 同志社大学政策学部 大学院 総合政策科学研究科 京丹後市フィールドワーク (京都府1まち1キャンパス事業)
    2018年12月, 「京都府1まち1キャンパス事業」補助により京都府京丹後市へのフィールド研修を実施し、7名(学部生4名 大学院生3名)の参加を得た。 【目的】 1)過疎高齢化が進行する山村を訪問し、人口減少問題の現実を知る。 2)将来キャリアの選択肢の一つとして、田舎暮らしや移住のありかたを学ぶ 【内容】地域づくりに携わる方たちに集落の活性化についてインタビューをする他、集落に暮らす住民の方々と交流を行うことで、人口減少の現場を学んだ。農家民宿に宿泊し、農作業体験を行うことで農村の暮らしを体感した。都会の暮らしと地方での暮らしを様々な視点から比較し、キャリア形成を充実させる機会を参加者が得た。, 佐野 淳也
  • 東京大学大学院IHSプログラム 同志社大学政策学部 大学院 総合政策科学研究科 徳島県神山町研修
    2017年03月, 徳島県神山町の「食」を通じた地域創生の取り組みから多文化共生のあり方について学び、考えるフィールド研修を東京大学大学院プログラムと共同で行った。合計22名が参加し、研修のアウトプットとして食に地域創生に対する提案を神山町役場及び住民に対して行った。 【参加者】東京大学 教員2名・大学院生5名(内留学生1名) 同志社大学 学部生4名・大学院生5名 / 一般参加者6名 【主催】東京大学大学院博士課程教育リーディングプログラム 多文化共生・統合人間学プログラム(IHS) 【協力】同志社大学大学院 総合政策科学研究科 佐野淳也研究室, 佐野 淳也
  • 同志社大学大学院 総合政策科学研究科 徳島県上勝町フィールドワーク
    2016年09月, 葉っぱビジネスやゼロ・ウェイスト政策で知られる徳島県上勝町を訪ね、まちづくり実践者の活動現場を訪ねながら、これからの地域創生やソーシャル・イノベーションのありかたを学ぶ2日間のフィールド学習プログラムを大学院生向けに行い、6名の参加者を得た。, 佐野 淳也
  • キャリア教育教材 「マイプロシート」 「人生デザインシート」 「Ikigai探求マップ」
    2016年04月, 同志社大学政策学部1回生を対象とした初年次導入クラス「First Year Experience(FYE)」にて、大学卒業後の人生やキャリアのイメージを描き、そこから大学4年間に何をどのように学ぶかを考えるキャリア教育の教材を作成し、活用した。, 佐野 淳也
  • 同志社大学 政策学部 NGO・NPO論
    2016年04月, 毎年250名~300名程度の学生(2年生以上)が受講する大規模授業だが、アクティブ・ラーニング形式の授業にチャレンジし、ワークショップやファシリテーションの要素を授業に取り入れた。具体的には、以下の工夫を行った。 (1) 課題図書レポートやNPO事例調査レポートの内容について、ワールドカフェ形式により受講生全員でシェアしあう授業回を設ける。 (2) ゲスト授業の際に毎回小グループで感想をシェアしてもらい、また学生からの質問カードを集め、ゲストが質問に答える時間を設ける。 (3) NPOや社会的企業の事例を調査し、実際に現場を訪問した上でのレポート作成。, 佐野 淳也
  • 徳島大学地域創生センター 上勝学舎「上勝学講座」
    2013年04月, 徳島大学と徳島県上勝町との連携協定に基いて2009年度より開始された持続可能な農山漁村再生のための人材創出プログラム「上勝学舎」の運営を担当。葉っぱビジネスで知られる徳島県上勝町をフィールドに、集落再生や農村ビジネス起業と学生のPBLをつなげる教育実践を行なった。2014年度には計13回の公開講座を上勝町にて行い、合計332名の参加者を得た。, 佐野 淳也
  • 霞ヶ浦・北浦 アサザプロジェクト訪問 スタディツアー
    2006年02月, 東京学芸大学 現代GP「持続可能な社会づくりのための環境学習活動~多摩川バイオリージョンにおけるエコミュージアムの展開」主催のスタディツアーとして、湖の再生事業であるアサザプロジェクト(茨城県)へ学生及び一般参加者を引率して訪問し、活動内容について参加者が学ぶ場づくりを行なった。, 佐野 淳也