田原 義朗
タハラ ヨシロウ
理工学部化学システム創成工学科
准教授(有期)
Last Updated :2021/10/23

研究者情報

研究キーワード

  • 経皮デリバリー
  • がん免疫療法
  • ゲル
  • 再生医療
  • エマルション
  • 多糖
  • ナノテクノロジー
  • ワクチン
  • バイオマテリアル
  • ドラッグデリバリーシステム

研究分野

  • ナノテク・材料/生体化学
  • ナノテク・材料/高分子化学
  • ライフサイエンス/生体材料学
  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学)/バイオ機能応用、バイオプロセス工学

経歴

  • 同志社大学 理工学部 化学システム創成工学科 准教授(有期), 2019年04月 - 現在
  • 九州大学大学院工学研究院 応用化学分子教室 特任助教, 2017年03月 - 2019年03月
  • JST-ERATO秋吉バイオナノトランスポータープロジェクト 特定研究員, 2012年04月 - 2017年02月
  • 京都大学大学院工学研究科 高分子化学専攻(秋吉研究室) 特定研究員, 2012年04月 - 2017年02月
  • 日本学術振興会特別研究員(DC1), 2009年04月 - 2012年03月

学歴

  • 九州大学大学院, 工学府, 2007年04月 - 2012年03月
  • 九州大学, 工学部, 2003年04月 - 2007年03月

学位

  • 博士(工学), 九州大学

受賞

  • 第27回日本DDS学会優秀発表者賞(口頭発表)
    2011年06月
  • 化学工学会第42回秋季大会バイオ部会優秀ポスター賞(ポスター発表)
    2010年09月
  • 第25回日本DDS学会ベストポスター賞(ポスター発表)
    2009年07月
  • 化学工学会第39回秋季大会バイオ部会優秀ポスター賞(ポスター発表)
    2007年09月
  • 第18回化学工学会九州支部学生賞(口頭発表)
    2007年07月

論文

  • 査読付き論文リスト
    2021年12月
  • Solid-in-oil nanodispersions as a novel delivery system to improve the oral bioavailability of bisphosphate, risedronate sodium
    Yanting Hou, Hongyu Piao, Yoshiro Tahara, Shouhong Qin, Jingying Wang, Qingliang Kong, Meijuan Zou, Gang Cheng, Masahiro Goto
    European Journal of Pharmaceutical Sciences, 155(1)105521 - 105521, 2020年12月, 研究論文(学術雑誌)
  • In Vivo Regeneration of Large Bone Defects by Cross-Linked Porous Hydrogel: A Pilot Study in Mice Combining Micro Tomography, Histological Analyses, Raman Spectroscopy and Synchrotron Infrared Imaging
    Tetsuya Adachi, Francesco Boschetto, Nao Miyamoto, Toshiro Yamamoto, Elia Marin, Wenliang Zhu, Narisato Kanamura, Yoshiro Tahara, Kazunari Akiyoshi, Osam Mazda, Ichiro Nishimura, Giuseppe Pezzotti
    Materials, 13(19)4275 - 4275, 2020年09月25日, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • Lactic Acid Permeation through Deep Eutectic Solvents-Based Polymer Inclusion Membranes
    Michiaki Matsumoto, Sae Takemori, Yoshiro Tahara
    Membranes, 10(9)244 - 244, 2020年09月19日, 研究論文(学術雑誌)
  • Biocompatible Ionic Liquid Enhances Transdermal Antigen Peptide Delivery and Preventive Vaccination Effect
    Yoshiro Tahara, Kaho Morita, Rie Wakabayashi, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    Molecular Pharmaceutics, 17(10)3845 - 3856, 2020年09月09日
  • Choline and amino acid based biocompatible ionic liquid mediated transdermal delivery of the sparingly soluble drug acyclovir
    Md. Rafiqul Islam, Md. Raihan Chowdhury, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Muhammad Moniruzzaman, Masahiro Goto
    International Journal of Pharmaceutics, 582119335 - 119335, 2020年05月30日, 研究論文(学術雑誌)
  • Solid-in-Oil Nanodispersions for Transcutaneous Immunotherapy of Japanese Cedar Pollinosis
    Qingliang Kong, Momoko Kitaoka, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    Pharmaceutics, 12(3)240 , 2020年05月07日
  • Extraction of Rare Earth Metal Ions with an Undiluted Hydrophobic Pseudoprotic Ionic Liquid
    Michiaki Matsumoto, Takuya Yamaguchi, Yoshiro Tahara
    Metals, 10(4)502 - 502, 2020年04月11日, 研究論文(学術雑誌)
  • A Solid-in-Oil Nanodispersion System for Transcutaneous Immunotherapy of Cow’s Milk Allergies
    Momoko Kitaoka, Wei Xiao, Qingliang Kong, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    Pharmaceutics, 12(3)205 , 2020年02月
  • Ionic liquids with N-methyl-2-pyrrolidonium cation as an enhancer for topical drug delivery: Synthesis, characterization, and skin-penetration evaluation
    Rahman Md. Moshikur, Md. Raihan Chowdhury, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Muhammad Moniruzzaman, Masahiro Goto
    Journal of Molecular Liquids, 1112166 , 2020年02月
  • Transcutaneous Cancer Vaccine Using a Reverse Micellar Antigen Carrier
    Shuto Kozaka, Yoshiro Tahara, Rie Wakabayashi, Tahakhiro, Nakata, Taro Ueda, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    Molecular Pharmaceutics, 17(2)645 - 655, 2019年12月
  • Solid-in-oil nanodispersions for intranasal vaccination: Enhancement of mucosal and systemic immune responses
    Qingliang Kong, Momoko Kitaoka, Yoshiro Tahara, Rie Wakabayashi, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    International Journal of Pharmaceutics, 572(15)118777 , 2019年12月
  • Transcutaneous delivery of immunomodulating pollen extract-galactomannan conjugate by solid-in-oil nanodispersions for pollinosis immunotherapy
    Qingliang Kong, Kouki Higasijima, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Momoko Kitaoka, Hiroki Obayashi, Yanting Hou, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    Pharmaceutics, 11(11)563 , 2019年10月
  • Development of a novel ionic liquid-curcumin complex to enhance its solubility, stability, and activity
    Md. Raihan Chowdhury, Rahman Md Moshikur, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Muhammad Moniruzzaman, Masahiro Goto
    Chemical Communications, 557737 - 7740, 2019年06月
  • In vivo biocompatibility, pharmacokinetics, antitumor efficacy, and hypersensitivity evaluation of ionic liquid-mediated paclitaxel formulations
    Md. Raihan Chowdhury, Rahman Md Moshikur, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Muhammad Moniruzzaman, Masahiro Goto
    International Journal of Pharmaceutics, 565219 - 226, 2019年05月
  • Synthesis and characterization of choline–fatty-acid-based ionic liquids: A new biocompatible surfactant
    Md Korban Ali, Rahman Md Moshikur, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Muhammad Moniruzzaman, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    Journal of Colloid and Interface Science, 551(1)72 - 80, 2019年05月
  • Transcutaneous Codelivery of Tumor Antigen and Resiquimod in Solid-in-Oil Nanodispersions Promotes Antitumor Immunity
    Rie Wakabayashi, Hidetoshi Kono, Shuto Kozaka, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    ACS Biomaterials Science & Engineering, 5(5)2297 - 2306, 2019年04月
  • Ionic liquids with methotrexate moieties as a potential anticancer prodrug: Synthesis, characterization and solubility evaluation
    Rahman Md. Moshikur, Md. Raihan Chowdhury, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Muhammad Moniruzzaman, Masahiro Goto
    Journal of Molecular Liquids, 278(15)226 - 233, 2019年03月
  • Antigen Delivery Targeting Tumor-Associated Macrophages Overcomes Tumor Immune Resistance
    Daisuke Muraoka, Naohiro Seo, Tae Hayashi, Yoshiro Tahara, Keisuke Fujii, Isao Tawara, Yoshihiro Miyahara, Kana Okamori, Hideo Yagita, Seiya Imoto, Rui Yamaguchi, Mitsuhiro Komura, Satoru Miyano, Masahiro Goto, Shin-ichi Sawada, Akira Asai, Hiroaki Ikeda, Kazunari Akiyoshi, Naozumi Harada, Hiroshi Shiku
    Journal of Clinical Investigation, 129(3)1278 - 1294, 2019年01月, 英語
  • Structural effects and lymphocyte activation properties of self-assembled polysaccharide nanogels for effective antigen delivery
    Risako Miura, Yoshiro Tahara, Shin-ichi Sawada, Yoshihiro Sasaki, Kazunari Akiyoshi
    Scientific Reports, 816464 - 16472, 2018年11月
  • Nanogel tectonic porous 3D scaffold for direct reprogramming fibroblasts into osteoblasts and bone regeneration
    Yoshiki Sato, Kenta Yamamoto, Satoshi Horiguchi, Yoshiro Tahara, Kei Nakai, Shin-ichiro Kotani, Fumishige Oseko, Giuseppe Pezzotti, Toshiro Yamamoto, Tsunao Kishida, Narisato Kanamura, Kazunari Akiyoshi, Osam Mazda
    Scientific Reports, 815824 - 15833, 2018年10月
  • Ionic-Liquid-Based Paclitaxel Preparation: A New Potential Formulation for Cancer Treatment
    Md. Raihan Chowdhury, Rahman, Md. Moshikur, Rie Wakabayashi, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Muhammad Moniruzzaman, Masahiro Goto
    Molecular Pharmaceutics, 15(6)2484 - 2488, 2018年05月
  • Solid-in-Oil Peptide Nanocarriers for Transcutaneous Cancer Vaccine Delivery against Melanoma
    Rie Wakabayashi, Masato Sakuragi, Shuto Kozaka, Yoshiro Tahara, Noriho Kamiya, Masahiro Goto
    Molecular Pharmaceutics, 15(3)955 - 961, 2018年02月
  • Activated CD8+ T Cell Extracellular Vesicles Prevent Tumour Progression by Targeting of Lesional Mesenchymal Cells
    Naohiro Seo, Yoshitaka Shirakura, Yoshiro Tahara, Fumiyasu Momose, Naozumi Harada, Hiroaki Ikeda, Kazunari Akiyoshi, Hiroshi Shiku
    Nature Communications, 9(0)435 , 2018年01月
  • ナノゲル架橋マイクロスフェアの設計と機能
    秋吉 一成, 田原 義朗, 澤田 晋一, 向井 貞篤, 佐々木 善浩
    日本化学繊維研究所講演集 Annual report of the Research Institute for Chemical Fibers, Japan, 日本化学繊維研究所, 746p , 2017年01月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 8pPSB-15 非平衡状態を利用したコロイド分散液の乾燥パターン制御(8pPSB 領域12ポスターセッション,領域12(ソフトマター物理・化学物理・生物物理))
    向井 貞篤, 橋本 良秀, 田原 義朗, 澤田 晋一, 秋吉 一成
    日本物理学会講演概要集, 一般社団法人日本物理学会, 69(2)208 , 2014年01月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 薬物漏洩を制御した多層エマルションの調製と経皮吸収促進効果
    安部祐子, 田原義朗, 若林里衣, 神谷典穂, 後藤雅宏
    膜, 38(2)92 - 96, 2013年03月
  • 29aPS-22 多糖ナノゲル架橋ゲルの設計と構造特性(29aPS 領域12ポスターセッション,領域12(ソフトマター物理,化学物理,生物物理))
    向井 貞篤, 橋本 良秀, 田原 義朗, 澤田 晋一, 秋吉 一成
    日本物理学会講演概要集, 一般社団法人日本物理学会, 68(1)451 , 2013年01月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 27aKP-6 ナノゲル架橋ゲルの構造と力学特性(ゲル,領域12(ソフトマター物理,化学物理,生物物理))
    向井 貞篤, 橋本 良秀, 田原 義朗, 澤田 晋一, 秋吉 一成
    日本物理学会講演概要集, 一般社団法人日本物理学会, 68(2)320 , 2013年01月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • Solid–in–Oil(S/O®)製剤技術を利用したオイルゲルシート
    船津麻美, 田原義朗, 山中桜子, 後藤雅宏
    膜, 36(2)57 - 62, 2011年03月
  • Solid–in–Oil化技術を利用したアスコルビン酸誘導体の経皮デリバリーシステム
    大熊愛子, 朴洪宇, 田原義朗, 神谷典穂, 後藤雅宏
    膜, 34(4)227 - 232, 2009年07月

MISC

  • 著書等
    2019年11月
  • Solid-in-oil-in-water(S/O/W)型多層エマルションとDDS への応用
    田原義朗, 後藤雅宏
    オレオサイエンス, 19(5)15 - 20, 2019年09月
  • イオン液体という第3の液体を用いた創薬研究
    田原義朗, 後藤雅宏
    日本化学会バイオテクノロジー部会ニュースレター, 23(1)3 - 12, 2019年08月
  • 油状ナノ基剤を用いたDDS 技術と非侵襲性経皮ワクチンへの応用
    田原義朗, 後藤雅宏
    化学工学, 83(7)408 - 411, 2019年07月
  • イオン液体を用いた創薬研究
    田原義朗
    化学工学, 83(6)365 , 2019年06月
  • S/O技術によるペプチドの経皮吸収
    田原義朗, 後藤雅宏
    COSMETIC STAGE, 13(2)48 - 52, 2018年12月
  • Solid-in-Oil(S/O)化技術と経皮ワクチンへの応用
    田原義朗, 後藤雅宏
    PHARM TECH JAPAN, 34(14)199 - 202, 2018年11月
  • イオン液体を用いたDDSと経皮デリバリーへの応用の現状
    田原義朗, 後藤雅宏
    Drug Delivery System, 33(4)303 - 310, 2018年09月
  • S/O 技術による皮膚浸透促進と化粧品開発
    田原義朗, 後藤雅宏
    月刊ファインケミカル, 47(3)pp.38 - 44, 2018年03月
  • 機能性自己組織化多糖ナノゲルの設計とバイオメディカル応用
    澤田晋一, 澤田晋一, 田原義朗, 向井貞篤, 向井貞篤, 佐々木善浩, 秋吉一成, 秋吉一成
    高分子学会予稿集(CD-ROM), 66(2)ROMBUNNO.2O07 , 2017年09月06日, 日本語
  • 微粒子等を用いたドラッグデリバリーシステム
    田原義朗, 秋吉一成
    動物用ワクチンとバイオ医薬品, pp.248 - 251, 2017年07月
  • 経皮吸収製剤における最新のDDS技術
    田原義朗, 後藤雅宏
    DDS先端技術の先端バイオ医薬品への応用開発, 8(1)pp.404 - 409, 2017年06月
  • Solid-in-Oil(S/O)技術を利用したタンパク質の経皮デリバリーと経皮ワクチンへの応用
    田原義朗, 後藤雅宏
    Drug Delivery System, 32(3)176 - 183, 2017年, 日本語, 書評論文,書評,文献紹介等
  • 自己組織化ナノゲルによるDDS開発
    田原義朗, 秋吉一成
    月刊ファインケミカル, 45(11)pp.25 - 32, 2016年11月
  • 物理架橋ナノゲルの調製とDDS応用
    田原義朗, 秋吉一成
    DDSキャリア作製プロトコル集, pp.124 - 130, 2015年08月
  • Pullulan
    Yoshiro Tahara, Kazunari Akiyoshi
    Encyclopedia of polymeric nanomaterials, 2121 - 2129, 2015年06月
  • ナノゲル基盤材料によるタンパク質医薬の徐放技術とその応用
    田原義朗, 秋吉一成
    遺伝子医学MOOK別冊 – ここまで広がるドラッグ徐放技術の最前線 –, pp.124 - 130, 2013年03月
  • S/O®技術を用いたタンパク性医薬品の経皮吸収改善と経皮免疫への応用
    後藤雅宏, 田原義朗
    遺伝子医学MOOK別冊 – ペプチド・タンパク性医薬品の新規DDS製剤の開発と応用 –, pp.141 - 147, 2011年06月
  • タンパク質の経皮デリバリーは本当に可能か?
    後藤雅宏, 田原義朗
    化学, 66pp.54 - 57, 2011年05月
  • 新規カチオン性ダブルコーティング型キャリアによる遺伝子デリバリー
    田原義朗, 金子丈志, 戸井田力, 神谷典穂, 新留琢郎, 片山佳樹, 後藤雅宏
    日本バイオマテリアル学会大会予稿集, 32nd192 , 2010年11月29日, 日本語
  • 独自のエマルション化技術を利用した新規ダブルコーティング型キャリアの開発
    田原義朗, 金子丈志, 戸井田力, 神谷典穂, 新留琢郎, 片山佳樹, 後藤雅宏
    Drug Deliv Syst, 25(3)302 , 2010年05月28日, 日本語
  • 新規ダブルコーティング型キャリアの開発と非ウイルス性遺伝子デリバリーへの応用
    田原義朗, 金子丈志, 戸井田力, 神谷典穂, 新留琢郎, 片山佳樹, 後藤雅宏
    Drug Deliv Syst, 25(3)334 , 2010年05月28日, 日本語
  • S/O化技術の魅力と新しい経皮薬物送達システム実現の可能性
    田原義朗, 神谷典穂, 後藤雅宏
    PHARM TECH JAPAN, 25pp.1409 - 1414, 2009年06月
  • タンパク質の経皮デリバリーの実現
    田原義朗, 神谷典穂, 後藤雅宏
    バイオサイエンスとインダストリー, 67pp.68 - 70, 2009年04月

特許

  • 表面麻酔剤
    原田耕志, タランヌムフェルドゥス, 後藤雅宏, 田原義朗
    特願2018-162980
  • 多孔質三次元細胞培養足場材料及びその製造方法
    佐藤良樹, 山本健太, 堀口智史, 田原義朗, 山本俊郎, 岸田綱郎, 秋吉一成, 松田修
    特願2018-158931
  • 免疫組成物
    後藤雅宏, 田原義朗, 水野梨瑚
    特願2018-99129
  • 架橋された疎水化多糖ナノゲル粒子とその製造方法
    秋吉一成, 田原義朗, 向井貞篤, 澤田晋一
    PCT/JP2014/059082, 国立大学法人京都大学
  • 水溶性薬物キャリア及びその製造方法
    後藤 雅宏, 神谷 典穂, 田原 義朗
    PCT/JP2010/004021, 国立大学法人九州大学

競争的資金等の研究課題

  • ナノゲルと油状ナノ分散化技術を融合した革新的エマルションアジュバントの開発
    科学研究費補助金(若手研究(A)), 2017年04月 -2021年03月, 田原義朗
  • ボトムアップ型プロセスによるナノゲル架橋マイクロスフェアの開発とDDS応用
    科学研究費補助金(若手研究(B)), 2014年04月 -2016年03月, 田原 義朗
  • エマルション内架橋プロセスを導入したラズベリー型ナノゲル集合体の構築
    科学研究費補助金(研究活動スタート支援), 2012年04月 -2014年03月, 田原 義朗
  • 生体分子の油状ナノ分散化技術を応用した高効率経皮免疫システムの創製
    科学研究費補助金(特別研究員奨励費), 2009年04月 -2012年03月, 田原義朗