河南 順一
カワミナミ ジュンイチ
ビジネス研究科
教授(有期)
Last Updated :2021/09/18

研究者情報

基本項目

  • プロフィール

    同志社大学大学院ビジネス研究科(同志社ビジネススクール)Doshisha Business School


    IT・外食業界等でIT・マーケティング・コミュニケーションを融合した戦略の策定・展開を担い、CEOとともに企業価値創造の実践に携わった。

    日本マクドナルド株式会社、アップルジャパン株式会社、株式会社すかいらーく、サンマイクロシステムズ株式会社、モービル石油株式会社等に勤務。マーケティングおよびコミュニケーション部門のディレクターとしてマーケティング・ブランドマネジメント・広告宣伝・広報・危機管理・イベント・エバンジェリスト活動等を統率、石油会社の営業および情報システムにも従事した。

    厳しい経営環境下での戦略的な企業再生にも携わり、アップルでは、“Think different”を掲げたブランド戦略の展開、マクドナルドでCEOコミュニケーションの一新を担うなど、ブランド再生や企業イメージの刷新を牽引。

研究分野

  • その他/その他

学位

  • MBA, W. P. Carey School of Business, Arizona State University
  • BA, 同志社大学

書籍等出版物

  • Think Disruption アップルで学んだ「破壊的イノベーション」の再現性 (中国語版)
    河南順一
    浙江人民出版社有限公司 / 漢和国際(香港)有限公司, 2020年06月
  • Think Disruption アップルで学んだ「破壊的イノベーション」の再現性
    河南 順一
    KADOKAWA, 2020年03月21日, 単著