成生 達彦
ナリウ タツヒコ
ビジネス研究科
特別客員教授
Last Updated :2021/08/05

研究者情報

研究分野

  • 人文・社会/理論経済学

経歴

  • 南山大学 経営学部, 1981年04月 - 1998年03月
  • 京都大学

論文

  • 価格 vs. 数量:ネットワ-ク財のチャネル間競争
    松山靖彦, 成生達彦
    応用経済学研究, 1426 - 44, 2021年02月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • サプライヤ-の数、製品差別化と利潤
    成生達彦, 鈴木浩孝
    応用経済学研究, 1065 - 77, 2019年12月
  • 小売市場における非効率な先導者
    成生達彦, 賈蕾
    流通研究, 22(2)15 - 27, 2019年12月
  • ショ-ル-ミングへの対策としてのオムにチャネル
    成生 達彦
    流通研究, 20(1)23 - 41, 2017年03月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • チャネル間における価格-数量競争:需要関数の一般化
    成生 達彦
    応用経済学研究, 1065 - 77, 2017年03月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 価格 vs. 数量
    成生 達彦, 王海燕
    経済研究, 67(2)164 - 174, 2016年04月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • チャネル間における価格-数量競争のもとでのテリトリ-制
    成生達彦, 鈴木浩孝
    経済学雑誌, 第116巻(第1号)pp.39 - 57, 2015年06月
  • 不完備情報の下での流通費用削減投資:二重マ-ジンの回避と誘因提 供の間のトレ-ドオフとその解消
    成生達彦, 李東俊
    応用経済学研究, 第8巻pp.29 - 41, 2015年03月
  • 販売かレンタルか?:差別化された耐久財を供給する複占企業の 場合
    成生達彦, 藤澤千恵子
    国民経済雑誌, 第211巻(第3号)pp.1 - 15, 2015年03月
  • Why Are Firms's R&D Investment Behaviors Different
    Lee, D, T. Nariu
    Journal of Business and Economics,, Vol.4(No.11)pp.1105 - 1118, 2013年11月
  • 垂直的取引のもとでの小売企業の資本構成:生産企業による小売企 業への融資
    成生達彦, 倉澤資成
    流通研究, 第17巻(第3号)pp.1 - 12, 2013年02月
  • 高需要期の低価格
    成生達彦, 新田有紀, 岡村誠, 王海燕
    流通研究, 第15巻(第1号)pp.39 - 47, 2013年02月
  • Returns Policy with Rebate
    Nariu, T, D. Flath, A. Utaka
    Internatiomal Economics Review, Vol.53(No.4)pp.1243 - 1256, 2012年11月
  • The Economics of Marketing and Distribution
    Nariu, T
    The Japanese Economy, Vol.35(No.2)pp.5 - 22, 2012年
  • Consumers' Information-Gathering Behavior and the Structure of Distribution
    Nariu, T
    The Japanese Economy, Vol.35(No.2)pp.23 - 38, 2012年
  • The Role of Reputation in the Market for Consumer Goods
    Nariu, T
    The Japanese Economy, Vol.35(No.2)pp.39 - 53, 2012年
  • Returns Policy, Information, and Communication
    Nariu, T
    The Japanese Economy, Vol.35(No.2)pp.54 - 67, 2012年
  • The Complexity of Wholesale Distribution Channels in Japan
    Nariu, T, D. Flath
    The Japanese Economy,, Vol.35(No.2)pp.68 - 86, 2012年
  • 競争的流通市場は効率的か?
    成生達彦, ディビッド・フラス
    流通研究, 第13巻(第3号)pp,39 - 47, 2011年08月
  • インターネット時代のチャネル管理--均衡と厚生
    成生 達彦, 王 海燕, 中山 雄司
    経済研究, 岩波書店, 61(3)214 - 223, 2010年07月, 日本語
  • フランチャイズ制におけるロイヤルティ契約:二重のモラ ルハザ-ドの観点から
    成生達彦, 上田薫, 清水俊輔
    流通研究, 第12巻(第3号),pp,1 - 12, 2009年12月
  • An Investigation into Commercialization Constraints Facing
    Msuya, E, S. Hisano, T. Nariu
    Journal of Rural Economics, special issue, pp.551 - 558, 2009年12月
  • チャネル間競争の下でのテリトリ-制と経済厚生
    成生達彦, 岡村誠, 池田剛士
    経済研究, 第60巻(第2号)pp.156 - 162, 2009年12月
  • インターネットによる情報提供が店舗の立地と品揃えに及ぼす効果についての一考察
    王海燕, 成生達彦
    マ-ケティングサイエンス, Vol.17(No.1・2)pp.1 - 12, 2009年03月
  • 生産者によるネットチャネルの管理と経済厚生
    成生達彦, 王海燕
    流通研究, 第11巻(第1・2号)pp.1 - 19, 2008年09月
  • Long-term Manufacturer-Distributor Relationships
    Nariu, T, A. Torii
    The Japanese Economy, Vol.35(No.2)pp.86 - 117, 2008年
  • Parallel Imports and the Japan Fair Trade Commission
    D. Flath, T. Nariu
    The Japanese Economy, Vol.35(No.1),pp.1 - 28, 2008年
  • チャネル間競争と市場の競争性
    成生達彦, 鈴木浩孝
    流通研究, 第10巻(第1・2号)pp.17 - 27, 2007年09月
  • 情報、卸および流通経路
    鳥居昭夫, 成生達彦
    流通研究,, 第10巻(第1・2号)pp.45 - 60, 2007年09月
  • 不確実性下における戦略的分離とオ-プン価格制
    長谷川誠, 成生達彦
    マ-ケティングサイエンス, Vol.12(No.1・2)pp.44 - 61, 2006年12月
  • チャネル間における価格-数量競争
    成生達彦, 鈴木浩孝
    経済研究,, 第57巻(第3号)pp.236 - 244, 2006年07月
  • ブランド戦略に関する一考察:企業ブランド vs. 製品ブランド
    成生達彦, リリアナ・サンチェス, 王海燕
    流通研究, 第9巻(第1号)pp.27 - 139, 2006年06月
  • オ-プン価格制の経済分析
    成生達彦, 岡本俊彦
    流通研究, 第8巻(第3号)pp.37 - 48, 2006年03月
  • Vertical Control of Cournot Wholesalers in Spatial Competition:
    Nariu, T, D. Flath
    Reviw of Marketing Science, Article 3pp.1 - 20, 2005年07月
  • 並行輸入と経済厚生
    成生達彦, ディビッド・フラス
    国民経済雑誌, 第168巻(第5号)pp.1 - 16, 2004年05月
  • 我が国の小売店舗密度に関するパネル分析
    成生達彦, 松井健二
    マ-ケティングサイエンス, Vol.12(No.1・2)pp.44 - 61, 2004年03月
  • "Channel Culture and Economic Performance in a Competitive
    成生 達彦, 上田薫
    The Japanese Economy, Vol.32(No.3)pp.92 - 104, 2004年
  • "On the Length of Wholesale Marketing Channels in Japan"
    成生 達彦
    The Japanese Economy, Vol.32(No.3)pp.5 - 26, 2004年
  • 京都における小売店舗の減少について
    行本雅, 成生達彦
    流通研究, 第6巻(第2号)pp.1 - 14, 2003年09月
  • 建値制と経済厚生
    鈴木浩孝, 成生達彦
    国民経済雑誌, 第188巻(第1号)pp.27 - 48, 2003年07月
  • 消費外部性下での価格差別
    成生達彦, 河合良昭
    経済学雑誌, 第188巻(第1号)pp.35 - 44, 2003年06月
  • 空間的数量競争と上限価格規制
    成生 達彦
    流通研究, 第6巻(第1号)pp.1 - 11, 2003年03月
  • 繊維・アパレルの流通
    倉澤資成, 成生達彦, 鳥居昭夫
    日本経済研究, No.45pp.147 - 175, 2002年06月
  • 中国の二重価格制
    成生達彦, 張洛霞
    アジア経済, Vol.42(No.12)pp.1 - 18, 2001年12月
  • Demand Uncertainty and Price Maintenance
    成生 達彦
    D. Flath, and T. Nariu, Vol.18(No.4)pp.397 - 403, 2000年10月
  • 返品制,再販制と消費者厚生
    成生達彦, 湯本裕司
    流通研究, 第2巻(第2号)pp.15 - 28, 1999年10月
  • チャネル文化と市場占有率
    成生達彦, 上田薫
    流通研究, 第1巻(第2号)pp.16 - 28, 1998年09月
  • 書籍の再販制:中間報告へのコメント
    成生 達彦
    ビジネスレビュ-, 第44巻(第3号)pp. 65 - 80, 1997年02月
  • "Manufacturer Acceptance of Returns"
    成生 達彦
    The Japanese Economy,, Vol.47(No.4)pp. 426 - 431, 1996年12月
  • "Is Japan's Retail Sector Truly Distinctive?"
    Nariu, T, D. Flath
    Journal of Comparative Economics, Vol.23(No.2)pp. 181 - 191, 1996年10月
  • 垂直的取引制限:再販制,テリトリ-制および専売店制
    成生 達彦, 鳥居昭夫
    マ-ケティングサイエンス, Vol.4(No.1・2)pp.38 - 48, 1996年10月
  • 長期継続的取引関係としての流通系列化
    成生達彦, 鳥居昭夫
    エコノミア, 横浜国立大学経済学会, 36(3)34 - 51, 1995年12月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 自動車の流通:メ-カ-・ディ-ラ-関係の日米比較
    成生 達彦
    日本商業学会年報, pp.157 - 162, 1993年12月
  • 何故日本には多数の小売店舗が存在するのか?:国際比較
    成生 達彦
    マ-ケティングサイエンス, Vol.1(No.1・2)pp.38 - 48, 1992年12月
  • 競争の類型:ゲ-ム論的アプロ-チ
    成生 達彦
    日本商業学会年報, pp.47 - 56, 1990年12月
  • 流通系列化規制の理論分析
    成生 達彦, 丸山雅祥
    日本商業学会年報, pp.61 - 68, 1989年12月
  • "Returns Policy in the Japanese Marketing System"
    成生 達彦
    Journal of Japanese and International Economies, vol.3(No.1)pp.49 - 63, 1989年03月
  • 垂直的取引制限の経済分析
    成生 達彦
    日本商業学会年報, pp.9 - 23, 1985年11月

書籍等出版物

  • トピックス応用経済学1
    内田交謹, 多和田眞, 成生達彦, 山田光男
    頸草書房, 2015年06月
  • Firm's Strateguc Decisions, Vol.1
    K. Ohnishi
    Bentham Science Publishers, 2015年04月, 分担執筆, Lee, D., T. Nariu, and T. Kikutani, "Two Subcontracting Systems and Competitive Advantage", chapter 1, pp.1-18. Nariu, T., K. Ueda, S. Shimizu, abd D. Lee, "Double-Sided Moral Hazard and Margin-Based Royalty", chapter 3, pp.39-54.
  • チャネル間競争の経済理論
    成生 達彦
    名古屋大学出版会, 2015年02月
  • マ-ケティングの革新的展開
    西村, 石垣
    同文舘出版, 2007年11月, 分担執筆, 第2章, 「チャネルの経済分析」, pp.19-42
  • 市場競争と市場価格
    日本評論社, 2005年05月, 分担執筆, 第7章, 「上限価格制と経済厚生」, pp.139-176
  • 需要、供給、市場:ミクロ経済学入門
    成生 達彦
    有斐閣, 2004年12月, 単著
  • 競争戦略のダイナミズム
    新宅,浅羽
    日本経済新聞社, 2001年10月, 分担執筆, 第6章,「チャネルの競争優位と製販提携」, pp.141-168.
  • The Japanese Distribution Strategy
    M. R. Czinkota, M. Kotabe, eds
    Business Press, 2000年01月, 分担執筆, Nariu, T., and A. Torii,"Long-term Manufacturer-Distributor Relationships" , Chapter 10, pp.135-153
  • 制度経営学入門
    青山 護, 井上 正, 松井 美樹
    中央経済社, 1999年10月, 分担執筆, 第5章,「卸の役割:情報的側面」, pp. 105-120.
  • 現代のミクロ経済学
    丸山雅祥, 成生達彦
    創文社, 1997年10月
  • 日本の企業システム
    東京大学出版会, 1996年06月, 分担執筆, 成生達彦、鳥居昭夫 「流通における継続的取引関係」, 第6章,pp. 183-214.
  • 流通の経済理論
    成生 達彦
    名古屋大学出版会, 1994年12月, 単著
  • The Japanese Distribution System
    M. R. Czinkota, M. Kotabe, eds
    Chicago, Illinois; Probus Publishing Company, 1993年01月, 分担執筆, Nariu, T., and D. Flath "The Complexity of Wholesale Distribution Channels in Japan", Chapter 6, pp. 83-98
  • 日本経済
    薮下, 國府田
    有斐閣, 1992年11月, 分担執筆, 第3章,「流通と系列」, pp.47-63.
  • マ-ケティングのニュ-ウェ-ブ
    中田善啓, 成生達彦, 丸山雅祥
    同文舘, 1990年11月, 分担執筆, 第8章,「垂直的価格制限の理論分析」,pp.171-196