中村 祐士
ナカムラ ユウシ
生命医科学部医情報学科
助教(有期)
Last Updated :2021/12/02

研究者情報

基本項目

  • プロフィール

    専門
    1) 有機金属錯体
    2) 有機金属触媒反応
    3) フロー合成
    4) ケモインフォマティクス

研究キーワード

  • 機械学習
  • フロー合成
  • Borrowing hydrogen
  • 有機金属触媒反応
  • 有機金属錯体

研究分野

  • ナノテク・材料/有機合成化学

経歴

  • 同志社大学 生命医科学部医情報学科 助教, 2020年04月 - 現在
  • 同志社大学 高等研究教育院 特定任用研究員 (助教), 2019年05月 - 2020年03月
  • 同志社大学 研究開発推進機構 特定任用助手, 2019年04月 - 2019年04月
  • 静岡大学 学術院 工学領域 化学バイオ工学系列 総合科学技術研究科 学術研究員, 2018年05月 - 2019年03月
  • 同志社大学 生命医科学研究科 共同研究員, 2018年04月 - 2019年03月
  • 愛知工業大学 工学部応用科学科 博士研究員 (CREST), 2017年04月 - 2018年03月

学歴

  • 同志社大学, 生命医科学研究科, 2014年04月 - 2017年03月
  • 同志社大学, 生命医科学研究科, 2012年04月 - 2014年03月
  • 同志社大学, 生命医科学部, 2008年04月 - 2012年03月
  • 皇學館高等学校, 2005年04月 - 2008年03月

学位

  • 博士(工学), 同志社大学
  • 修士(工学), 同志社大学

所属学協会

  • 日本コンピュータ化学会
  • 日本化学会
  • 有機合成化学協会

論文

  • A Molecular Probe with Both Chromogenic and Fluorescent Units for Detecting Serine Proteases
    Kirara Ishida, Yushi Nakamura, Tetsuo Ohta, Yohei Oe
    Molecules, 26(2)482 - 482, 2021年01月18日, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • High-Field NMR with Dissolution Triplet-DNP
    Akinori Kagawa, Koichiro Miyanishi, Naoki Ichijo, Makoto Negoro, Yushi Nakamura, Hideo Enozawa, Tsuyoshi Murata, Yasushi Morita, Masahiro Kitagwa
    Journal of Magnetic Resonance, 309106623 , 2019年10月19日, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • Ruthenium-Catalyzed Hydroxyethylation of Cyclic Amines with Ethylene Glycol
    Yushi Nakamura, Shuhei Tomioka, Yohei Oe, Tetsuo Ohta
    Heterocycles, 98(8)1074 - 1088, 2019年08月, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • Alkylation of Methyl Group of 2-Methylquinolines and the Similar Methyl-N-Heteroaromatics with a Ru/In Dual Catalysis
    Yushi Nakamura, Akinori Azuma, Soichiro Kato, Yohei Oe, Tetsuo Ohta
    Chemistry Letters, 48(10)1192 - 1195, 2019年07月, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • 原子効率に優れたアリルアルコール類の新規触媒的分子変換法の開発
    中村 祐士
    同志社大学, 2017年03月, 日本語, 学位論文(博士)
  • ビス(イミノ)ピリジン配位子で修飾されたルテニウムが触媒するアリルアルコール類のanti-Markovnikov型ヒドロアミノ化反応
    中村 祐士
    同志社大学, 2014年03月, 日本語, 学位論文(修士)

講演・口頭発表等

  • Ir触媒を用いた無保護アミノ酸の直接的N-モノアルキル化反応
    中村 祐士, 田中 優衣, 大江 洋平, 太田 哲男
    第67回有機金属化学討論会, 2021年09月07日, 英語, ポスター発表, オンライン開催
  • 二つの異なるプロテアーゼ検出ユニットを併せ持つ分子プローブの開発
    石田 星月, 中村 祐士, 太田 哲男, 大江 洋平
    日本化学会第101春季年会, 2021年03月21日, 日本語, オンライン開催
  • Ir触媒を用いたアミノ酸のモノアルキル化反応およびその応用
    中村 祐士, 田中 優衣, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第101春季年会, 2021年03月21日, 日本語, ポスター発表, オンライン開催
  • 長鎖アルキル鎖を有するピアノ椅子型ルテニウム錯体の合成及び水中での挙動
    若林 美賢, 中村 祐士, 太田 哲男, 大江 洋平
    日本化学会第101春季年会, 2021年03月20日, 日本語, ポスター発表, オンライン開催
  • Irが触媒する無保護アミノ酸のN-モノアルキル化反応
    中村 祐士, 田中 優衣, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第100春季年会, 2020年03月24日, 日本語, 口頭発表(一般), 東京理科大学 野田キャンパス
  • チオール類検出のための呈色試験紙開発に向けた検討
    吉村 華乃, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第100春季年会, 2020年03月23日, 日本語, ポスター発表, 東京理科大学 野田キャンパス
  • 小型蛍光分子プローブを用いる酵素活性の定量分析
    大石 渚, 門田 有賀里, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第100春季年会, 2020年03月23日, 日本語, ポスター発表, 東京理科大学 野田キャンパス
  • 二種類の酵素活性の同時検出を目指した新規分子プローブの開発
    石田 星月, 鎮西 愛, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第100春季年会, 2020年03月23日, 日本語, ポスター発表, 東京理科大学 野田キャンパス
  • 長鎖アルキル鎖をもつサンドイッチ型ルテニウム錯体の合成と水中での挙動
    若林 美賢, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第100春季年会, 2020年03月22日, 日本語, ポスター発表, 東京理科大学 野田キャンパス
  • Ir触媒を用いた無保護アミノ酸の水中でのN-モノアルキル化反応
    田中 優衣, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    第9回CSJ化学フェスタ2019, 2019年10月16日, 日本語, ポスター発表, 東京都 タワーホール船堀
  • Michael付加ー脱離反応を利用するチオール類の選択的可視化および定量分析に向けた検討
    吉村 華乃, 博多屋 美智, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    第9回CSJ化学フェスタ2019, 2019年10月15日, 日本語, ポスター発表, 東京都 タワーホール船堀
  • ”Borrowing Hydrogen”方法論に基づくエチレングリコールを用いた環状アミン類のヒドロキシエチル化”
    中村 祐士, 富岡 周平, 大江 洋平, 太田 哲男
    第66回有機金属化学討論会, 2019年09月16日, 英語, ポスター発表, 首都大学東京 南大沢キャンパス
  • ルテニウム触媒を用いる第一級アミンのアリルアルコールへのヒドロアミノ化反応
    大江 洋平, 大坊 雅人, 中村 祐士, 太田 哲男
    第66回有機金属化学討論会, 2019年09月15日, 日本語, ポスター発表, 首都大学東京 南大沢キャンパス
  • エチレングリコールを用いた環状アミン類のヒドロキシエチル化反応
    中村 祐士, 富岡 周平, 大江 洋平, 太田 哲男
    第39回有機合成若手セミナー, 2019年08月08日, 英語, ポスター発表, 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス
  • ルテニウム触媒を用いるヘテロ芳香族側鎖のアルキル化
    太田 千尋, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    第39回有機合成若手セミナー, 2019年08月08日, 日本語, ポスター発表, 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス
  • Gas-Liquid Flow Synthesis Using Monolithic Catalysts
    Yusuke Saito, Tomohito Mizukami, Yushi Nakamura, Nobuyuki Mase
    The 4th International Symposium on Process Chemistry, 2019年07月26日, 英語, ポスター発表
  • フロー型マイクロ波装置を利用したインライン分析による反応条件迅速最適化
    金 拓哉, 中村 祐士, 武田 和弘, 佐藤 浩平, 鳴海 哲夫, 間瀬 暢之
    日本化学会第99春季年会, 2019年03月18日, 日本語, ポスター発表, 甲南大学岡本キャンパス, 兵庫
  • 第一級アミンを用いたアリルアルコール類のC-C二重結合へのヒドロアミノ化反応
    大坊 雅人, 中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第99春季年会, 2019年03月18日, 日本語, ポスター発表
  • ファインバブル手法とフロー反応条件最適化法による物質合成
    松尾 圭哉, 中村 祐士, 佐藤 浩平, 鳴海 哲夫, 間瀬 暢之
    日本化学会第99春季年会, 2019年03月17日, 日本語, 口頭発表(招待・特別), 甲南大学岡本キャンパス, 兵庫
  • トリプレット DNP に基づく高感度生体 NMR/MRI のための核スピンセンサーの開発
    江野澤 英穂, 中村 祐士, 一条 直規, 根来 誠, 香川 晃徳, 北川 勝浩, 村田 剛志, 森田 靖
    日本化学会第99春季年会, 2019年03月16日, 日本語, 口頭発表(一般), 甲南大学岡本キャンパス, 兵庫
  • Rapid Optimization of Reaction conditions Using a Continuous Flow Microwave Reactor
    間瀬 暢之, 松尾 圭哉, 中村 祐士, 佐藤 浩平, 鳴海 哲夫, 武田 和弘
    The 4th International Symposium on Middle Molecular Strategy (ISMMS-4) & 第7回成果報告会, 2018年11月30日, 英語, ポスター発表, 東北大学, 宮城
  • 銅が触媒するアリルアルコール類とマロノニトリル類とのカスケード反応による多官能性アミド類の合成
    中村 祐士, 中嶋 康博, 大江 洋平, 太田 哲男
    第65回有機金属化学討論会, 2018年09月21日, 日本語, ポスター発表, 同志社大学今出川キャンパス, 京都
  • トリプレットDNPに基づく高感度生体NMR/MRIのための核スピンセンサーの設計と合成
    江野澤 英穂, 中村 祐士, 一条 直樹, 根来 誠, 香川 晃徳, 北川 勝浩, 村田 剛志, 森田 靖
    第29回基礎有機化学討論会, 2018年09月06日, 日本語, 口頭発表(一般), 東京工業大学, 東京
  • Ru-Catalyzed Hydroamination and Hydroalkoxylation of Allylic Alcohols on the Basis of "Borrowing Hydrogen" Methodology"
    中村 祐士
    分子環境相関論サマーセミナー2018, 2018年08月24日, 英語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 京都大学, 京都
  • Synthesis of Regioselectively Isotope-Labeled Compounds Utilized as Sensor Molecules for Bioinstrumentation
    中村 祐士, 一条 直規, 香川 晃徳, 根来 誠, 吉岡 芳親, 北川 勝浩, 村田 剛志, 森田 靖
    CREST "Quantum Technology" 2nd Symposium, 2017年12月, 英語, シンポジウム・ワークショップ パネル(公募), 京都大学, 京都
  • Borrowing Hydrogen法によるDiene類とAllyl alcohol類による新規Diels-Alder反応の開発
    北野 志帆, 太田 哲男, 大江 洋平, 中村 祐士
    第7回CSJ化学フェスタ, 2017年10月18日, 日本語, ポスター発表, タワーホール船堀, 東京
  • アリルアルコールのC-C二重結合へのヒドロアミノ化:Borrowing Hydrogenアプローチ
    大坊 雅人, 中村 祐士, 高木 優作, 太田 哲男, 大江 洋平
    第37回有機合成若手セミナー, 2017年08月09日, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 同志社大学京田辺キャンパス, 京都
  • トリプレットDNPによる高感度NMRに用いる位置選択的同位体ラベルセンサ分子の合成
    中村 祐士, 一条 直規, 根来 誠, 香川 晃徳, 北川 勝浩, 村田 剛志, 森田 靖
    日本化学会第98春季年会, 2017年03月22日, 日本語, 口頭発表(一般), 日本大学, 東京
  • Ruが触媒するアリルアルコール類のanti-Markovnikov型ヒドロアルコキシ化反応
    中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    第63回有機金属化学討論会, 2016年09月, 日本語, ポスター発表, 早稲田大学, 東京
  • Ru-Catalyzed Anti-Markovnikov Hydroamination and Hydroalkoxylation of Allylic Alcohols on the Basis of "Borrowing Hydrogen" Methodology
    中村 祐士, 太田 哲男, 大江 洋平
    The 20th International Symposium on Homogeneous Catalysis, 2016年07月, 英語, ポスター発表, 京都テルサ, 京都
  • Ruが触媒するアリルアルコール類のanti-Markovnikov型ヒドロアルコキシ化反応
    中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第96春季年会, 2016年03月24日, 日本語, 口頭発表(一般), 同志社大学京田辺キャンパス, 京都
  • Ru-Catalyzed Regioselective Hyroamination of Allylic Alcohols
    中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    The 13th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry, 2015年11月, 英語, ポスター発表, 京都ロイヤルホテル, 京都
  • ルテニウムが触媒するアリルアルコール類の位置選択的ヒドロアミノ化反応
    中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    第62回有機金属化学討論会, 2015年09月, 日本語, ポスター発表, 関西大学, 大阪
  • The XXVI International Conference on Organometallic Chemistry, ROYTON Sapporo
    中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    The XXVI International Conference on Organometallic Chemistry, ROYTON Sapporo, 2014年07月, 英語, ポスター発表, ロイトン札幌, 北海道
  • ビス(イミノ)ピリジン配位子で修飾されたルテニウム錯体が触媒するアリルアルコール類のanti-Markovnikov型ヒドロアミノ化反応
    中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    日本化学会第94春季年会, 2014年03月, 日本語, ポスター発表, 名古屋大学, 愛知
  • ルテニウムが触媒するアリルアルコール類のanti-Markovnikov型ヒドロアミノ化反応
    中村 祐士, 大江 洋平, 太田 哲男
    第60回有機金属化学討論会, 2013年09月, 日本語, ポスター発表, 学習院大学, 東京
  • ルテニウムが触媒するアリルアルコール類のanti-Markovnikov型ヒドロアミノ化反応
    中村 祐士, 太田 哲男, 大江 洋平
    日本化学会第93春季年会, 2013年03月, 日本語, 口頭発表(一般), 立命館大学びわこ・くさつキャンパス, 滋賀

特許

  • 量子符号化による磁気共鳴高感度化法
    根来 誠, 北川 勝浩, 香川 晃徳, 一条 直規, 杉山 太香典, 森田 靖, 村田 剛, 中村 祐士
    特願PCT/JP2018/37504
  • 量子符号化による磁気共鳴高感度化法
    根来 誠, 北川 勝浩, 香川 晃徳, 一条 直規, 杉山 太香典, 森田 靖, 村田 剛, 中村 祐士
    特願2018-082859

競争的資金等の研究課題

  • タンパク質局所濃度の絶対定量を可能とする可塑性タンパク質固定化基材の開発
    京都技術科学センター, 研究開発助成, 2020年04月 -2021年03月

担当経験のある科目

  • バイオインフォマティクス
    同志社大学
  • プログラミング
    同志社大学
  • 化学
    同志社大学