笠井 高人
カサイ タカト
経済学部経済学科
准教授
Last Updated :2022/12/05

研究者情報

    プロフィール

    鹿児島大学教育学部特任講師
    同志社大学ライフリスク研究センター嘱託研究員
    同志社大学創造経済研究センター嘱託研究員

    研究キーワード

    • 幸福
    • ジェンダー
    • ワーク・ライフ・バランス
    • カール・ポランニー

    研究分野

    • 人文・社会 / 経済学説、経済思想 / 福祉国家論
    • 人文・社会 / 経済学説、経済思想 / カール・ポランニーの社会経済思想

    学位

    • 修士(経済学), 同志社大学
    • 博士(経済学), 同志社大学

    所属学協会

    • Association for Evolutionary Economics
    • 経済学史学会

    論文

    • 女性活躍推進施策と企業業績 : 大阪府における中小企業の分析
      川口 章; 笠井 高人
      同志社政策科学研究, 同志社大学, 15(1) 85 - 97, 2013年09月
    • カール・ポランニーの19世紀文明批判と『二重の運動』論:経済的自由主義と社会政策をめぐって
      笠井高人
      経済学論叢, 同志社大学経済学会, 65(1) 321 - 349, 2013年07月, 研究論文(大学,研究機関等紀要)

    MISC

    • 「均等化からワーク・ライフ・バランスへ―男女雇用機会均等法から30年を振り返って」
      笠井 高人; 川口 章
      運輸と経済, 77(5) 56 - 63, 2017年

    書籍等出版物

    • 「幸福をめぐる研究と政策」 『幸福(福祉+α)』
      笠井高人
      ミネルヴァ書房, 2014年03月, 共訳, 第1章

    講演・口頭発表等

    • Effects of Paid and Unpaid Overtime Work on Stress, Earnings, and Happiness.
      Takato KASAI; Akira KAWAGUCHI
      Comparative Study on Happiness in Paris, 2014年10月, 口頭発表(一般), École des hautes études en sciences sociales (EHESS)
    • Happiness in History of Economics: Inquiry into a New Measurement of Happiness
      Takato KASAI
      International Society for Utilitarian Studies XIII, 2014年08月21日, 口頭発表(一般)
    • カール・ポランニーの経済思想の深化:貨幣論における身分
      笠井高人
      経済学史学会関西部会第166回例会, 2014年07月12日, 口頭発表(一般)
    • Do Workaholics Live a Happy Life?: Comparison of Japan, US and France
      Akira KAWAGUCHI; Takato KASAI
      Comparative Study on Happiness, 2014年02月25日, 口頭発表(一般), Doshisha University, Kyoto, Japan
    • カール・ポランニーの『複合社会』と国家の役割:福祉社会における公共性
      笠井高人
      経済学史学会第77回大会, 2013年05月25日, 口頭発表(一般), 関西大学
    • K・ポランニーの19世紀文明批判と『二重の運動』論:経済的自由主義と社会政策をめぐって
      笠井高人
      経済学史学会関西部会第163回例会, 2012年12月15日, 口頭発表(一般), 名古屋市立大学