高橋 宏司
タカハシ コウジ
司法研究科
博士後期課程教授
Last Updated :2021/10/23

研究者情報

研究分野

  • 人文・社会/国際法学

研究歴

  • 1999-2001 英国サウスハンプトン大学法学部・海商法研究所リサーチ・フェロー
  • 1998-1999 英国サウスハンプトン大学海商法研究所リサーチ・アシスタント
  • 1997-1998  英国ロンドン大学高等法学研究所アソシエート・リサーチ・フェロー

経歴

  • 英国バーミンガム大学法学部専任講師, 2001年 - 2003年
  • 英国サウスハンプトン大学法学部・海商法研究所リサーチ・フェロー, 1999年 - 2001年
  • 英国サウスハンプトン大学海商法研究所リサーチ・アシスタント, 1998年 - 1999年

学歴

  • ロンドン大学, ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス, 1997年
  • 京都大学, 法学研究科, 1995年
  • ロンドン大学, ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス, 1994年
  • 京都大学, 法学部(学士号取得), 1992年

学位

  • Ph.D., ロンドン大学
  • 修士(法学), 京都大学
  • LL.M., ロンドン大学(LSE)

所属学協会

  • 国際経済法学会
  • 国際私法学会
  • 国際商取引学会
  • 国際法学会

論文

  • 日本法から見た「適正手続パラノイア(due process paranoia)」 : 判例の検討と処方箋[東京地裁平成21.7.28決定,東京高裁平成24.3.13決定,東京高裁平成30.8.1決定]
    高橋 宏司
    JCAジャーナル, 日本商事仲裁協会, 66(8)13 - 18, 2019年08月, 日本語
  • Optional Choice-of-Court Agreements under Japanese Law
    高橋 宏司
    Japanese Reports for the XXth International Congress of ComparativeLaw, 14100 - 106, 2019年
  • 証券関係法規の規律管轄権とICO (Initial Coin Offering)
    高橋 宏司
    国際法外交雑誌, 117(4)1 - 25, 2019年
  • Blockchain Technology for Letters of Credit and Escrow Arrangements
    高橋 宏司
    Banking Law Journal, 135(2)89 - 103, 2018年
  • Blockchain and Smart Contract for Contract Management (Dispute Prevention, Generation and Resolution)
    高橋 宏司
    APEC (Asia-Pacific Economic Cooperation), 2018年
  • Blockchain and Online Dispute Resolution
    高橋 宏司
    APEC (Asia-Pacific Economic Cooperation), 2018年
  • 「独占禁止法の適用と外国裁判所を指定する専属管轄合意」(東京地判平成28年10月6日評釈)
    高橋 宏司
    ジュリスト 『平成29年度重要判例解説』, (1518)310 - 311, 2018年
  • 「条件付きの専属管轄合意と『特別の事情』による訴え却下」(京都地判平成27年1月29日評釈)
    高橋 宏司
    ジュリスト, 1488140 - 143, 2016年
  • Blockchain Technology and Electronic Bills of Lading
    高橋 宏司
    Journal of International Maritime Law, 22202 - 211, 2016年
  • Law Applicable to Choice-of-Court Agreements
    高橋 宏司
    Japanese Yearbook of International Law, (58)384 - 396, 2015年
  • International Dimensions of Unmasking Anonymous Online Infringers of Personality Rights (2015/2016)
    高橋 宏司
    Yearbook of Private International Law, 17181 - 208, 2015年
  • 国際民事執行・保全法裁判例研究(第12回)国家の設立した信託法人との間で締結された仲裁合意の効力が当該国家に及ぶかについて、「超国家的な規範」の適用結果が、仲裁廷および仲裁判断取消裁判所と仲裁判断執行裁判所との間で分かれた事件[パリ控訴院2011.2.17判決]
    高橋 宏司
    JCAジャーナル, 日本商事仲裁協会, 61(10)26 - 34, 2014年10月, 日本語
  • 外国判決に付された遅延利息の法定利率に関する公序審査
    高橋 宏司, タカハシ コウジ, Takahashi Koji
    同志社法学, 同志社法學會, 65(4)1430 - 1418, 2013年11月, 日本語
  • Global Business Law Seminar(第59回)投資紛争仲裁の課題
    高橋 宏司
    Business law journal, レクシスネクシス・ジャパン, 6(7)112 - 117, 2013年07月, 日本語
  • Global Business Law Seminar(第58回)投資紛争仲裁の概略
    高橋 宏司
    Business law journal, レクシスネクシス・ジャパン, 6(6)110 - 116, 2013年06月, 日本語
  • 渉外家事事件判例評釈(32)米国カリフォルニア州の年利10%の利息を伴う扶養料判決および判決更新制度の反公序性[東京地裁平成23.3.28判決]
    高橋 宏司
    戸籍時報, 日本加除出版, (698)31 - 38, 2013年06月, 日本語
  • 渉外判例研究(Number 614)渉外的な個別労働関係紛争における仲裁合意にもとづく妨訴抗弁[東京地裁平成23.2.15判決]
    高橋 宏司
    ジュリスト = Monthly jurist, 有斐閣, (1450)128 - 131, 2013年02月, 日本語
  • 仲裁合意・管轄合意の独立性原則 : 準拠法決定プロセスにおける再検討
    高橋 宏司
    民商法雑誌, 有斐閣, 147(3)255 - 285, 2012年12月, 日本語
  • 渉外的な個別労働関係紛争の仲裁適格(仲裁可能性)および仲裁合意の有効性 : 準拠法決定と仲裁法附則4条適用のプロセスに関する考察
    高橋 宏司
    JCAジャーナル, 日本商事仲裁協会, 59(12)10 - 18, 2012年12月, 日本語
  • 英国の財産凍結(資産凍結)命令(マリーバ・インジャンクション)と財産開示命令 (深田三徳教授古稀記念論集)
    高橋 宏司, タカハシ コウジ, Takahashi Koji
    同志社法学, 同志社法學會, 64(3)1128 - 1089, 2012年09月, 日本語
  • 仲裁合意の準拠法及び方式(東京高判平成22年12月21日評釈)
    高橋 宏司
    私法判例リマークス, (45)122 - 125, 2012年
  • 合意管轄権(最三小判昭和50年11月28日(チサダネ号事件)評釈)
    高橋 宏司
    別冊ジュリスト 国際私法判例百選[第2版], (210)200 - 201, 2012年
  • Review of the Brussels I Regulation: A Commen t from the Perspectives of Non-Member States(Third States)
    Koji TAKAHASHI
    (2012)8 Journal of Private International Law, 8(1)1 - 15, 2012年, 研究論文(学術雑誌)
  • 契約債務の準拠法に関する欧州議会及び理事会規則(ローマⅠ規則) : ローマ条約からの主要な変更点を中心に
    高橋 宏司, タカハシ コウジ, Takahashi Koji
    同志社法学, 同志社法學會, 63(6)2653 - 2698, 2012年01月, 日本語
  • 排出枠取引に関する国際私法問題(5・完)Conflict of Laws in Emissions Trading
    高橋 宏司
    NBL, 商事法務, (965)94 - 105, 2011年11月15日, 日本語
  • 排出枠取引に関する国際私法問題(4)
    高橋 宏司
    エヌ・ビー・エル, 商事法務, (964)91 - 97, 2011年11月01日, 日本語
  • 排出枠取引に関する国際私法問題(3)
    高橋 宏司
    エヌ・ビー・エル, 商事法務, (963)84 - 90, 2011年10月15日, 日本語
  • 排出枠取引に関する国際私法問題(2)
    高橋 宏司
    エヌ・ビー・エル, 商事法務, (962)72 - 78, 2011年10月01日, 日本語
  • 渉外家事事件判例評釈(20)外国から連れ戻された子の親権者指定事件の国際裁判管轄[横浜家小田原支審平成22.1.12]
    高橋 宏司
    戸籍時報, 日本加除出版, (674)48 - 66, 2011年10月, 日本語
  • 排出枠取引に関する国際私法問題(1)Conflict of Laws in Emissions Trading
    高橋 宏司
    エヌ・ビー・エル, 商事法務, (961)10 - 18, 2011年09月15日, 日本語
  • Conflict of Laws in Emissions Trading
    Koji TAKAHASHI
    (2011)13 Yearbook of Private International Law, 145 - 163, 2011年
  • Japan's Newly Enacted Rules on International Jurisdiction: with a Reflection on Some Issues of Interpretation
    高橋 宏司
    国際私法年報, (13)146 - 170, 2011年
  • 契約債務の準拠法に関する欧州議会及び理事会規則(ローマⅠ規則)-4つの視点からのローマ条約との比較
    高橋 宏司
    国際私法年報, (13)2 - 28, 2011年
  • 特許権侵害と国際裁判管轄権(知財高裁平成22年9月15日判決評釈)
    高橋 宏司
    ジュリスト(平成22年度重要判例解説), (1420)358 - 360, 2011年
  • 国際関係法(私法系)論文式問題の解説と解答例
    高橋 宏司
    法学セミナー編集部『新司法試験の問題と解説2010』(別冊法学セミナーNo.203), 361 - 367, 2010年
  • 国際投資協定模擬仲裁(FDI Moot)--紹介、課題の分析、そして模擬仲裁一般の問題点
    高橋 宏司
    JCAジャーナル, 日本商事仲裁協会, 57(1)28 - 35, 2010年01月, 日本語
  • 外国仲裁判断の取消訴訟は積極的意義を有しうるか : 内国取締法規違反による取消しを中心に (公開セミナー特集号)
    高橋 宏司
    同志社大学ワールドワイドビジネスレビュー, 同志社大学, 10(0)224 - 235, 2009年03月, 日本語
  • Damages for Breach of a Choice-of-Court Agreement Remaining Issues
    Koji TAKAHASHI
    11 Yearbook of Private International Law, 73 - 105, 2009年
  • 国際関係法(私法系)論文式問題の解説と解答例
    高橋 宏司
    法学セミナー編集部『新司法試験の問題と解説2009』(別冊法学セミナーNo. 200), 386 - 390, 2009年
  • Jurisdiction to set aside a foreign arbitral award, in particular, an award based on an illegal contract: A reflection on the Indian Supreme Court’s decision in Venture Global Engineering
    Koji TAKAHASHI
    19 American Review of International Arbitration, 173 - 186, 2009年
  • The Introduction of Article 12(b) in the UCP 600: Was It Really a Step Forward?
    Koji TAKAHASHI
    24-6 Journal of International Banking Law and Regulation, 285 - 287, 2009年
  • Walford v. Miles in Japan: lock-in and lock-out agreements in Sumitomo v. UFJ
    Koji TAKAHASHI
    Journal of Business Law, 166 - 182, 2009年
  • 平野報告コメント ([国際商取引学会]全国大会) -- (後日払信用状取引における詐欺のリスク分配)
    高橋 宏司
    国際商取引学会年報, レクシスネクシス・ジャパン, (11)185 - 188, 2009年, 日本語
  • Judicial Decree to Terminate the Validity of Lost Bills of Lading - Usefulness and Jurisdiction-
    Koji TAKAHASHI
    39 Journal of Maritime Law and Commerce, 39(4)551 - 569, 2008年10月, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • Damages for Breach of a Choice-of-Court Agreement
    Koji TAKAHASHI
    10 Yearbook of Private International Law, 57 - 91, 2008年
  • 消費者契約における情報提供、不招請勧誘および適合性の原則に関するイギリスの法制度
    高橋 宏司
    別冊NBL, (121)58 - 76, 2008年
  • 船荷証券の除権決定のための公示催告手続の国際裁判管轄
    高橋 宏司
    海事法研究会誌, (199)2 - 27, 2008年
  • 管轄合意違反の損害賠償
    高橋 宏司
    国際私法年報, (9)104 - 162, 2007年
  • 外国法の取扱いに関する新条約の実現可能性について―ハーグ国際私法会議における検討会合
    高橋 宏司
    同志社法学 320, 59(1)19 - 46, 2007年
  • コモン・ロー国への日本法紹介:その方法論
    高橋 宏司
    ワールドワイドビジネスレビュー, 9(1)311 - 338, 2007年
  • 書評 Akira Saito (ed), Evolution of Party Autonomy in International Civil Disputes (LexisNexis, 2005)
    Koji TAKAHASHI
    Japanese Annual of International Law, 2007年
  • 「なぜシンガポールの海事仲裁に注目すべきなのか」
    高橋 宏司
    ワールドワイド・ビジネス・レビュー, 7(2)120 - 120, 2006年
  • A Major Reform of Japanese Private International Law
    Koji TAKAHASHI
    [2006] 2 Journal of Private International Law, 2(2)311 - 338, 2006年, 研究論文(学術雑誌)
  • ブラッセルズ条約・規則とイングランド流解釈 - 制度的一貫性と個別事件における妥当性の緊張関係 -
    高橋 宏司
    同志社法学 314号 (安藤仁介教授古稀記念論集), 383 - 453, 2006年
  • CIF・C&F契約における多様な運送リスクの移転時期
    高橋 宏司
    海事法研究会誌2005年12月号, 2 - 13, 2005年
  • 高性能コピー、電子的書類呈示の時代における信用状呈示書類の『原本性』
    高橋 宏司
    国際商取引学会年報, 166 - 176, 2005年
  • Original Documents in Letters of Credit in the Era of High-Quality Photocopiers and Printers
    Koji TAKAHASHI
    Banking Law Journal, 121(7)613 - 626, 2004年, 研究論文(学術雑誌)
  • "Right to Terminate Contract for the International Sale of Bulk Commodities"(「相場商品の国際取引における売買契約の解除権」)
    高橋 宏司
    Journal of Business Law Sweet&Maxwell, 102 - 130, 2003年
  • "External Competence Implications of the EC Regulation on Jurisdiction and Judgments"
    Koji TAKAHASHI
    International and Comparative Law Quarterly, 529 - 534, 2003年
  • Jurisdiction in matters relating to contract:Article 5(1)of the Brussels Convention and Regulation(「契約請求の国際裁判管轄権:ブラッセル条約および理事会規則の下で」)
    高橋 宏司
    European Law Review Sweet&Maxwell, 530 - 550, 2002年
  • "The Forum Conveniens Discretion in Third Party Proceedings-Petroleo Brasiliero v Mellitus Shipping-"(「第三者引込訴訟におけるフォーラム・コンベニエンス法理の適用:Petroleo Brasiliero v Mellitus Shipping事件」)
    高橋 宏司
    International and Comparative Law Quarterly 2002 ( Oxford University Press), (51)127 - 134, 2002年
  • "Foreign Law in Japanese Courts -- A Comparison with the English Approach: Idealism Versus Pragmatism"
    Koji TAKAHASHI
    Singapore Journal of Legal Studies, 489 - 496, 2002年
  • E.J.H.Schrage (ed.) Unjust Enrichment and the Law of Contract
    Koji TAKAHASHI
    "Jurisdiction over a Claim for Restitution of Benefits Conferred under a Void Contract: under the Brussels Convention" Kluwer, 397 - 404, 2001年
  • "Jurisdiction over Direct Action against Sub-Carrier:under the Brussels Convention"(「下請運送人に対する請求の国際裁判管轄権:ブラッセル条約の下で」)
    高橋 宏司
    Lloyd's Maritime and Commercial Law Quarterly (LLP), 107 - 122, 2001年
  • 相場商品の国際取引における売買契約の解除権
    高橋 宏司
    JCAジャーナル平成12年5月号 (日本商事仲裁協会), 20 - 27, 2000年
  • 無効契約に基づく給付の不当利得返還請求についての裁判管轄権-ブラッセル裁判管轄・判決執行条約の下での性質決定ー
    高橋 宏司
    JCA ジャーナル, (2000年9月号)20 - 26, 2000年
  • "Jurisdiction to Grant an Interim Freezing Order:Anglo-Japanese Comparoson"(「仮差押命令の国際裁判管轄権-日英比較-」)
    高橋 宏司
    International and Comparative Law Quarterly (Oxford University Press), (48)431 - 436, 1999年
  • 仮差押命令の国際裁判管轄権-日英比較-
    高橋 宏司
    JCAジャーナル, (1999年2月号)2 - 10, 1999年
  • "Shareholder Derivative Action in Japan: Safeguards against Abuse"
    Koji TAKAHASHI
    Amicus Curiae, 31 - 32, 1998年

書籍等出版物

  • Charl Hugo (ed.) Annual Banking Law Update 2018: Recent Legal Developmentsof Special Interest to Banks
    Juta, 2019年, Cryptocurrencies Entrusted to an Exchange Provider: Shielded from the Provider's Bankruptcy?
  • Mary Keyes (ed.) Optional Choice of Court Agreements in Private International Law
    Springer, 2019年, Japan: Quests for Equilibrium and Certainty
  • United Nations Commission on International Trade Law (ed.) Modernizing International Trade Law to Support Innovation and Sustainable Development
    United Nations, 2017年, Implications of Blockchain Technology for the UNCITRAL Works
  • Japan's New Act on International Jurisdiction
    電子出版(自費出版)ebook ISBN:978-1-4660-5756-2(2011), 2011年
  • Woodman and Klippel(ed.)Risk and the Law
    Cavendish, 2008年, Transit Risks in CIF and C&F Contracts: Meaning and Categories
  • Claims for Contribution and Reimbursement in an International Context
    オックスフォード大学出版局, 2000年, 単著

講演・口頭発表等

  • ローマⅠ規則-ローマ条約からの改正点を中心に-
    髙橋 宏司
    国際私法学会, 2010年, 慶応義塾大学

コメント可能テーマ

  • イギリス契約法、イギリスと日本の国際動産売買法・国際私法・国際民事手続(訴訟および仲裁)法、EU国際私法・国際民事訴訟法
  • 国際投資仲裁