稲岡 恭二
イナオカ キョウジ
理工学部機械システム工学科
博士後期課程教授
Last Updated :2022/01/20

研究者情報

基本項目

  • 科研費研究者番号

    60243052

研究キーワード

  • マイクロチャネル
  • ステップ
  • 数値解析
  • 熱交換器
  • 伝熱制御
  • 伝熱促進
  • 対流熱伝達

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学)/熱工学

研究歴

  • 1991-1992 原子炉容器管台耐O2SCC評価に関する研究
  • 1992-1996 乱流境界層における運動量輸送と熱輸送の非相似性に関する研究
  • 1996-1999 高効率熱交換器の開発
  • 1997-2000 非定常渦と縦渦による伝熱制御に関する研究
  • 1998-   マイクロチャネルの熱伝達に関する研究
  • 1999-   3次元バックステップ流れの熱伝達と動的制御に関する研究
  • 1999-   乱流促進孤立リブの高性能化に関する研究
  • 2002-   ダイナミック熱交換器の開発
  • 2003-   分散型測定法の提案
  • 2004-2006 小型エンジンの熱解析に関する研究
  • 2007-   熱流体の動的制御に関する研究

経歴

  • - 同志社大学工学部 教授, 2006年
  • カリフォルニア大学バークレー校 客員研究員, 2004年 - 2005年
  • 京都大学大学院工学研究科 非常勤講師, 1999年 - 2001年
  • 京都大学大学院工学研究科 講師, 1997年 - 1999年
  • - 同志社大学工学部 助教授, 1999年
  • 龍谷大学理工学部 非常勤講師, 1995年 - 1998年
  • 京都大学大学院工学研究科 助手, 1996年 - 1997年
  • 京都大学工学部 助手, 1992年 - 1996年
  • 三菱重工業株式会社神戸造船所 事技職, 1991年 - 1992年

学歴

  • 京都大学, 工学研究科, 1991年
  • 京都大学, 1991年
  • 京都大学, 工学部, 1989年
  • 京都大学, 1989年

学位

  • 博士(工学), 京都大学
  • 工学修士, 京都大学

所属学協会

  • エネルギー・資源学会
  • 日本流体力学会
  • 日本機械学会
  • 日本数値流体力学会
  • 日本伝熱学会
  • 日本機械学会関西支部

委員歴

  • 動力エネルギーシステム部門運営委員, 2004年 -2005年, 日本機械学会, 学協会, 日本機械学会
  • 評議員,関西支部伝熱技術フォーラム幹事, 2003年 -2005年, 日本伝熱学会, 学協会, 日本伝熱学会
  • 広報担当幹事 2014, 広報幹事長 2015, 日本機械学会関西支部, 学協会, 日本機械学会関西支部

論文

  • Numerical simulation of heat transfer performance of a backward step with an inserted circular cylinder under laminar flow
    稲岡 恭二
    The 8th International Workshop on Energy Converstion, IWEC2019, (IWEC2019-30), 2019年08月
  • Flow and heat transfer characteristics of a backward-facing step with an inserted circular cylinder under transition flow
    稲岡 恭二
    The 8th International Workshop on Energy Converstion, IWEC2019, (IWEC2019-17), 2019年08月, 英語, 研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • Study on the heat transfer characteristics of near-wall cylinder flows under transition flow
    稲岡 恭二
    The 8th International Workshop on Energy Converstion, IWEC2019, (IWEC2019-16), 2019年08月, 英語, 研究論文(大学,研究機関等紀要)
  • 角柱を設置したチャネル流れの壁近傍に発生する孤立渦の熱流動特性
    新 和樹, 布施卓哉, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学ハリス理化学研究報告, 59(2)17 - 24, 2018年
  • Effects of Expansion Ratio on Flow and Heat Transfer Characteristics at Low Reynolds Number over Backward-facing Steps
    Jie-Hui Shen, Jia-Hui Xu, Kyoji Inaoka, Guan-Nan Xi
    Proc. of IWEC2017, No. IWEC2017-0026, 2017年11月
  • Effects of Expansion Ratio on Flow and Heat Transfer Characteristics IN LAMINAR Over A Three-dimensional Backward-facing Step
    Jie-Hui Shen, Jia-Hui Xu, Kyoji Inaoka, Guan-Nan Xi
    1st Asian Conference on Thermal Sciences, Vol. 1(ACTS-00129), 2017年
  • 銅多孔質体を設置した流路の伝熱特性(流路すき間の影響)
    Roger A. LARRABEE, 山本麻微, 伴 拓実, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学ハリス理化学研究報告, Vol. 57(No. 4)76 - 83, 2017年
  • Study on optimize effect of circular cylinders on heat transfer enhancement and flow characteristics at the walls in transitional flow
    稲岡恭二
    Proc. of the 6th Int. Workshop of Energy Conversion, Vol. 1(No. 1)66 - 72, 2016年
  • Review of porous media geometry promoting heat transfer performance for heat exchangers
    R. A. Larrabee, K. Inaoka
    Proc. of the 6th Int. Workshop of Energy Conversion, Vol. 1(No. 1)13 - 18, 2016年
  • Numerical study on flow and heat transfer characteristics in laminar flow over a backward-facing step
    Jia-Hui Xu, Wei-An Xie, Kyoji Inaoka, Guan-Nan Xi
    Proc. of the 6th Int. Workshop of Energy Conversion, Vol. 1(No. 1)7 - 12, 2016年
  • Study on Effect of Different Reynolds Number on Heat Transfer and Flow Characteristics of Inserting Double Circular Cylinders near the Wall in Transitional Flow
    Yu-zhen Wei, Li-juan Wang, Kyoji Inaoka, Guan-nan Xi
    5th Int. Symp. on Heat Transfer and Energy Conservation, Vol. 1(No. 36), 2016年
  • Reynolds Number Effects on Separated Flow and Heat Transfer in a Three-dimensional Backward-facing Step Channel
    Jiahui Xu, Shuai Zou, Kyoji Inaoka, Guannan Xi
    5th Int. Symp. on Heat Transfer and Energy Conservation, Vol. 1(No. 35), 2016年
  • Effects of Air Bypass on Heat Transfer Performance in a Channel Flow with Metallic Porous Media
    Roger A. Larrabee, Mami Yamamoto, Kyoji Inaoka, Mamoru Senda
    4th Int. Forum of Heat Transfer 2016, Vol. 1(No. 1842)1 - 6, 2016年
  • 湯沸し鍋の温度測定と伝熱促進
    柳原敬志, 田中裕貴, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学ハリス理化学研究報告, Vol. 57(No. 1)34 - 40, 2016年
  • 正方形柱を設置したチャネル乱流熱伝達のLES
    伊熊克典, 中川慎二, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学ハリス理化学研究報告, Vol. 56(No. 4)266 - 274, 2016年
  • Lift and Drag Characteristics of an airfoil and feedback flow control by flap actuators in the low Reynolds number region
    Toshiki Mori, Masashi Yamaguchi, Kyoji Inaoka, Mamoru Senda
    Proc. ASME-JSME-KSME Joint Fluids Engng. Conf., Vol. 1(No. 1)AJK2015-140588 , 2015年
  • 正方形柱を設置したチャネル内のPIV計測に基づく圧力場解析
    上脇崇弘, 飯代啓太, 千田 衞, 稲岡恭二
    同志社大学ハリス理化学研究報告, Vol. 56(No. 1)22 - 28, 2015年
  • 回転円柱による矩形流路の熱伝達促進
    高橋範大, 森田栄作, 井上祐平, 喜 冠南, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会論文集, 81(823), 2015年
  • Heat Transfer Performance of a Channel Flow with Aluminum Fiber Layers (Comparison with Aluminum Porous Foams)
    K. Imai, M. Yamamoto, M. Sakagami, M. Senda, K. Inaoka
    IHTC15-9080 , 2014年
  • The Effect of the Circular Cylinder's Insertion Position on Heat Transfer Enhancement in Transition Flow
    H. Xu, L. Wang, K. Inaoka, G. Xi
    IHTC15, 1(1)IHTC15-9362/HEX-G-223 , 2014年
  • アルミ発泡体を設置した流路の熱伝達促進(アルミ繊維層との比較)
    今井啓太, 山本麻微, 阪上雅昭, 千田 衞, 稲岡恭二
    同志社大学理工学研究報告, 56(3)285 - 290, 2014年
  • Characteristics of discrete vortices near the wall in a turbulent channel flow with a rectangular cylinder
    M. Senda, K. Inaba, K. Inaoka
    Proc. of the 10th Int. Symp. on Particle image velocimetry PIV13, 2013年
  • 低レイノルズ数領域における対称翼の揚力・抗力特性と風速低下時に発生する失速の動的制御
    浜崎陽平, 山口真志, 山口哲也, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学理工学研究報告, Vol 54(No. 3)179 - 184, 2013年
  • Numerical study on heat transfer characteristics for backward-facing step in low Reynolds number range
    Min-Bo Zhong, Yin-Nan Yuan, Guan-Nan Xi, Wei-An Xie, Kyoji Inaoka
    Proc. of the 5th International Workshop on Energy Conversion, 2013年
  • The effect of the insertion position of circular cylinder on heat transfer enhancement in transition flow
    Hui Xu, Kyoji Inaoka, Guan-Nan Xi
    Proc. of the 5th International Workshop on Energy Conversion, 2013年
  • Flow Reattachment Characteristics of a Backward-facing Step Flow in a Rectangular Duct in the Low Reynolds Number Region
    S. Tsutsumi, K. Ono, T. Yoshida, M. Senda, K. Inaoka
    Proc. of the 12th International Symposium on Fluid Control, Measurement and Visualization, 2013年
  • コージェネレーションを対象とした排熱回収発電システムに関する研究(スクロール蒸気膨張機を用いたディーゼル機関冷却水からの動力回収)
    徳岡勇樹, 濱地康之, 小野泰右, 千田 衞, 千田二郎, 稲岡恭二
    同志社大学理工学研究報告, Vol. 54(No. 1)75 - 84, 2013年
  • 不織アルミニウム繊維層の異方性を利用した熱伝達促進
    岡崎圭佑, 阪上雅昭, 千田 衞, 稲岡恭二
    同志社大学理工学研究報告, Vol. 54(No. 1)1 - 6, 2013年
  • アルミニウム繊維層を設置した流路の熱伝達と圧力損失特性
    岡崎圭佑, 山本光佑, 阪上雅昭, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会論文集B編, 79(800)649 - 659, 2013年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • Feedback Flow Control Around an Airfoil Using Miniature Electromagnetic Actuators (Demonstration for the Wind Speed Decrease in the Low Reynolds Number Region)
    T. Yamaguchi, M. Yamaguchi, Y. Hamasaki, K. Inaoka, M. Senda
    Proc. of the 12th International Symposium on Fluid Control, Measurement and Visualization, 2013年
  • 翼周りの流れのフィードバック制御(風速低下時における電磁型ミニアクチュエータの適用性)
    山口哲也, 山口真志, 浜崎陽平, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会論文集B編, 79(806)2134 - 2137, 2013年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • ダクト内バックステップの再付着特性
    巣山頌文, 吉田拓生, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会論文集B編, 79(805)1764 - 1773, 2013年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • ダクト内バックステップの熱伝達と流動特性
    稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会論文集B編, 79(804)1651 - 1663, 2013年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • スプリングフィンを設置した矩形流路の熱伝達と圧力損失特性
    稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学理工学研究報告, Vol. 53(No. 3)115 - 120, 2012年
  • 繊維状金属を設置した流路の熱伝達と圧力損失特性
    谷 賢治, 岡崎圭祐, 千田 衞, 稲岡恭二
    同志社大学理工学研究報告, Vol. 53(No. 3)71 - 76, 2012年
  • 翼周りの流れの失速検知とフィードバック制御(迎角増加時における検討)
    川村 晃平, 浜崎陽平, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会論文集B編, 78(796)2087 - 2095, 2012年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • Flow Reattachment Locations Downstream A Backward-Facing Step Flow In A Duct In The Low Reynolds Number Range
    H. Harada, T. Yoshida, N. Suyama, K. Inaoka, M. Senda
    4th International Workshop of Energy Conversion(IWEC2011), 90 - 96, 2011年
  • Heat Recovery Generation System for Co-generation in Commercial and Residential Sectors‐Improvement of scroll expander efficiency
    Y. Tokuoka, K. Inaoka, M. Senda, J. Senda, Y. Hamachi, T.Ono
    4th International Workshop of Energy Conversion(IWEC2011), 122 - 128, 2011年
  • LIF and PIV Measurement of Natural Convective Oscillatory Flow in a Horizontal Cylindrical Annulus
    Mamoru Senda, Ryo Takata, Kyoji Inaoka
    8th KSME-JSME Thermal and Fluids Engineering Conference〔TFEC8〕, GST06-012, 2011年
  • Heat Transfer and Flow Characteristics of Dual Swirling Impinging Jets
    Mamoru Senda, Shou Tsuritani, Kazuhiko Matsumoto, Kyoji Inaoka
    Proc. 21st International Symposium on Transport Phenomena (ISTP-21), 44, 2010年
  • コージェネレーションを対象とした排熱回収発電システムに関する研究(第3報,スクロール蒸気膨張機の高効率化)
    石井翔伍, 蒲池直樹, 池上聡一郎, 寺尾 紘, 濱地康之, 小野泰右, 稲岡恭二, 千田二郎, 千田 衞
    日本機械学会論文集(B編), 76(765)845 - 851, 2010年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 民生用コージェネレーションを対象とした排熱回収発電システムの構築-スクロール形状の改良によるスクロール蒸気膨張機の高出力・高性能化-
    石井翔伍, 池上聡一郎, 寺尾 紘, 小野泰右, 濱地康之, 稲岡恭二, 千田二郎, 千田 衞
    日本エネルギー学会誌, 89(11)1095 - 1102, 2010年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 電磁型ミニアクチュエータを用いた対称翼の失速制御
    稲岡恭二, 大嵩豪朗, 塚本兼大, 千田 衞
    日本機械学会論文集B編, 75(752)683 - 690, 2009年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • ダクト内バックステップ流れの熱伝達に関する数値解析(流体粒子軌跡のパターンについて)
    稲岡恭二, 西村路子, 岩井裕, 千田衞
    日本機械学会論文集B編, 75(1)125 - 131, 2009年01月, 研究論文(学術雑誌)
  • ダクト内バックステップ流れの熱伝達に関する数値解析(入口速度分布とアスペクト比の影響)
    稲岡恭二, 西村路子, 岩井裕, 千田衞
    日本機械学会論文集B編, Vol. 74(No. 745)2006 - 2013, 2008年
  • 流体温度ゆらぎがあるT字形配管流れの熱流動特性
    重田明広, 中森圭那絵, 千田衞, 稲岡恭二
    同志社大学理工学研究報告, Vol. 49(No. 2)127 - 133, 2008年
  • Stall characteristics of an airfoil with miniature electromagnetic actuators
    稲岡 恭二
    The 6th Joint Symposium between Chonnam National University and Doshisha University, OB6, 2008年
  • Measurement of turbulent flow past a rectangular cylinder confined in channel by stereo PIV
    稲岡 恭二
    271 - 274, 2006年
  • Characterization of fuel flexibility in a 4.97cm3 rotary engine
    A Cardes, C McCoy, K Inaoka, DC Walther, AP Pisano, AC Fernandez-Pello
    2005年
  • 旋回を伴う衝突噴流の熱伝達と流動特性
    千田衞, 豊田大介, 佐藤聡一, 稲岡恭二
    日本機械学会論文集B編, 70(695)1828 - 1833, 2004年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • 3-D Turbulent Near-Wake Structure of a Rectangular Cylinder in Channel Flow
    稲岡 恭二
    1(1)21 - 5, 2004年
  • Chaotic Behavior of Oscillatory Buoyant Plume in a Cylindrical Annulus
    稲岡 恭二
    2004年
  • A three dimensional numerical study on flow and heat transfer characteristics of a backward-facing step flow in a duct – Effect of an inlet velocity condition
    稲岡 恭二
    2004年
  • Heat transfer of a backward-facing step flow in a duct and its control
    稲岡 恭二
    Proc. 6th ASME-JSME Thermal Eng. Joint Conf., (TED-AJ03-293)CD ROM , 2003年
  • Heat transfer enhancement by means of 3-D interrupted rib turbulators
    Hiraaki Tani, Yoshihito Kata, Kyoji Inaoka, Mamoru Senda
    Recent Progress in Transport Phenomena, eds. by Harinaldi et al., 227-232, 2003年
  • Heat transfer control of a backward-facing step flow in a duct with electro-magnetic actuators
    稲岡 恭二
    Turbulence, Heat and Mass Transfer 4, eds. by K. Hanjalic, Y. Nagano and M. Tummers, Begell House, Inc., 1137-1144, 2003年
  • Heat Transfer Characteristics of 3-D Backward-facing Step Flow in a Rectangular Duct
    稲岡 恭二
    Progress in Transport Phenomena, ed. by S. Dost et al., Elsevier, 267 - 272, 2002年
  • フィン付き管型熱交換器ユニットの流動・伝熱総合特性(中間レイノルズ数域における3次元非定常数値解析)
    大西 元, 稲岡 恭二, 鈴木 健二郎
    日本機械学会論文集B編, 67(653)120 - 127, 2001年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • Flow Visualization and Heat Transfer Measurement of a Duct Flow with Full-span and Interrupted Rib Turbulators
    稲岡 恭二
    Proc. 3rd Int. Symp. on Advanced Energy Conversion Systems andRelated Technologies (RAN2001), (2B2)395-400(CD ROM) , 2001年
  • Flow visualizations around the full-span and interrupted rib turbulators
    稲岡 恭二
    Proc. of the 2nd Joint Symposium between Doshisha University and Chonnam National University, 154-157, 2000年
  • フェンスを付設したフィン付き管熱交換器ユニットの流動・伝熱総合特性-低レイノルズ数域における考察-
    大西 元, 稲岡 恭二, 鈴木 健二郎
    日本機械学会論文集B編, 66(647)1796 - 1803, 2000年, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • Secondary flow effect to heat transfer of a duct with discrete rib turbulators
    稲岡 恭二
    Proc. of International Symposium on Heat Transfer in Gas Turbine Systems, 198-203, 2000年
  • Flow and heat transfer characteristics on turbulent flows in a duct with rib turbulators
    稲岡 恭二
    Proc. 3rd Int. Symp. on Turbulence, Heat and Mass Transfer 3, 207-214, 2000年
  • Numerical study on advanced cooling of gas turbine blades with rib turbulators
    稲岡 恭二
    Proc. 8th Int. Symp. on Transport Phenomena and Dynamics of Rotating Machinery (ISROMAC-8), (2)801 - 806, 2000年
  • An experimental investigation of gaseous flow characteristics in microtubes
    稲岡 恭二
    Proc. Kyoto Univ.-Tsinghua Univ. Joint Conf. on Energy and Environment, 7-12, 1999年
  • Prediction of time-mean characteristics and periodical fluctuation of velocity and thermal fields of a backward-facing step
    K. Tatsumi, H. Iwai, E.C. Neo, K. Inaoka, K. Suzuki
    Proc. 1st Int. Symp. Turbulence and Shear Flow Phenomena, 1167-1172, 1999年
  • プレートフィン付き管熱交換器ユニットの流動・伝熱総合特性(二列管に対する三次元定常数値解析)
    大西 元, 稲岡 恭二, 松原 幸治, 鈴木 健二郎
    日本機械学会論文集B編, Vol. 65(No. 634)2077 - 2084, 1999年
  • Heat transfer enhancement of a turbulent duct flow by means of vortex generators attached to a large eddy break-up manipulator
    Kyoji Inaoka, Hitoshi Uezu, Kenjiro Suzuki
    Heat Transfer -Asian Research, 28(3)189 - 200, 1999年
  • Flow control and heat transfer enhancement with vortices
    稲岡 恭二
    Notes on Numerical Fluid Mechanics, (63)356 - 373, 1998年
  • 斜め衝突噴流により誘起される縦渦を伴うダクト内流れの伝熱特性(第1報,感温液晶を利用した壁面熱伝達率測定)
    中部主敬, 金在換, 東尾篤史, 陳, 稲岡恭二, 鈴木健二郎
    日本機械学会論文集B編, Vol. 64(No. 619)829 - 836, 1998年
  • プレートフィン付き管熱交換器ユニットの流動・伝熱総合特性(単列管に対する三次元定常数値解析)
    大西元, 稲岡恭二, 松原幸治, 中部主敬, 鈴木健二郎
    日本機械学会論文集B編, Vol. 64(No. 618)534 - 541, 1998年
  • 角柱を挿入した乱流境界層の流動と伝熱特性(スプリッタプレートによる渦放出の制御)
    稲岡恭二, 松井大, 鈴木健二郎
    日本機械学会論文集B編, Vol. 64(No. 617)212 - 218, 1998年
  • 中間レイノルズ数域におけるフィン列の流動・伝熱特性(フィン後流長さの影響)
    稲岡恭二, 鈴木健二郎
    日本機械学会論文集B編, Vol. 64(No. 617)204 - 211, 1998年
  • A study on flow and heat transfer characteristics of geometrically innovative impinging jets
    稲岡 恭二
    Proc. 7th JSPS-VCC Seminar Integrated Engng., 402-407, 1998年
  • Dissimilarity between heat transfer and momentum transfer in a disturbed turbulent boundary layer with insertion of a rod
    稲岡 恭二
    Proc. Int. Conf.Turbulent Heat Transfer 2, (1)4-3-4-14 , 1998年
  • Flow modification and heat transfer enhancement with vortices
    K. Inaoka, J. Yamamoto, K. Suzuki
    Int. J. Transport Phenomena, (1)17 - 30, 1998年
  • An experimental study on flow and heat transfer characteristics of longitudinal vortices by an inclined impinging jet into crossflow (Further report)
    稲岡 恭二
    Proc. 1st Pacific Symp. Flow Visual. and Image Proc., (2)457 - 462, 1997年
  • 渦発生体によるダクト内乱流熱伝達の促進
    稲岡恭二, 上江洲均, 鈴木健二郎
    日本機械学会論文集B編, Vol. 63(No. 613)3100 - 3106, 1997年
  • Heat transfer enhancement of a turbulent duct flow by means of vortex generators attached to a large eddy break-up manipulator
    稲岡 恭二
    Proc. Int. Conf. Fluid and Thermal. Energy Conv. '97, 371-376, 1997年
  • Numerical simulation of turbulent flow and impingement heat transfer for an inclined jet in a duct with crossflow
    稲岡 恭二
    Proc. 3rd ISHMT-ASME Heat Mass Transfer Conf., 715-720, 1997年
  • Generation of longitudinal vortices in internal flowe with an inclined impinging jet and enhancement of target plate heat transfer
    稲岡 恭二
    Proc. 11th Symp. Turbulent Shear Flows 2, (19)13 - 18, 1997年
  • Flow and heat transfer characteristics of in-line fin arrays in the middle Reynolds number range (Effect of fin thickness and fin wake lenght)
    稲岡 恭二
    Proc. 3rd KSME/JSME Thermal Engineering Conf. 1, 1.25-30, 1996年
  • An experimental study on flow and heat transfer characteristics of longitudinal vortices induced by an inclined impinging jet in a cross flow
    稲岡 恭二
    Proc. 3rd KSME/JSME Thermal Engineering Conf. 1, 3.59-64, 1996年
  • Control of turbulent heat transfer and flow characteristics by an insertion of a square rod attached with a splitter plate
    稲岡 恭二
    Proc. ASME/JSME Thermal Engineering Conf.-1995, (1)433 - 439, 1995年
  • Flow and heat transfer characteristics of a turbulent boundary layer disturbed by a flatten cylinder
    稲岡 恭二
    Turbulence, heat and Mass Transfer 1, 490-495, 1995年
  • Structure of the turbulent boundary layer and heat transfer downstream of a vortex generator attached to a LEBU plate
    稲岡 恭二
    Spring-Verlag, Turbulent Shear Flows 9, 365-382, 1995年
  • Flow and heat transfer characteristics of a turbulent boundary layer disturbed by a flatten cylinder
    稲岡 恭二
    Proc. Int. Symp. Turbulence, Heat and Mass Transfer 2, 20(5)1 - 6, 1994年
  • Structure of turbulent boundary layer and heat transfer downstream of a vortex generator attached to a LEBU plate
    稲岡 恭二
    Proc. 9th Symp. Turbulent Shear Flows 2, 20(5)1 - 6, 1993年
  • Heat transfer augmentation in a turbulent boundary layer with an insertion of a vortex generator attached to a LEBU plate
    稲岡 恭二
    Proc. 2nd JSME/KSME Thermal Engineering Conf., 2(2)73 - 78, 1992年
  • Heat transfer augmentation in a turbulent boundary layer disturbed by means of a Vortex generator
    稲岡 恭二
    Heat Transfer - Japanese Research, (21(7))721 - 735, 1992年
  • Heat transfer in a turbulent boundary layer disturbed by means of a manipulator for breaking up large eddies
    稲岡 恭二
    Heat Transfer - Japanese Research, (21(7))705 - 720, 1992年
  • Augmentation of Turbulent Heat Transfer with a Vortex Generator Attached to a LEBU Plate.
    INAOKA Kyoji, SUZUKI Kazuyuki, SUZUKI Hiroshi, HAGIWARA Yoshimichi, SUZUKI Kenjiro
    Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers Series B, Japan Society of Mechanical Engineers, 58(551)2241 - 2247, 1992年, 研究論文(学術雑誌)
  • Heat transfer in a turbulent boundary layer with an insertion of a LEBU plate
    稲岡 恭二
    Proc. 8th Symp. Turbulent Shear Fiows, 24(5)1 - 6, 1991年
  • Heat Transfer in a Turbulent Boundary Layer with an Insertion of a LEBU Plate.
    INAOKA Kyoji, KIGAWA Hiroshi, SUZUKI Hiroshi, SUZUKI Kenjiro
    Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers Series B, Japan Society of Mechanical Engineers, 57(537)1734 - 1739, 1991年, 研究論文(学術雑誌)
  • LEBU板と渦発生体の組み合わせを挿入した乱流境界層における熱伝達
    稲岡 恭二
    1991年

MISC

  • 406 湯沸し鍋の温度測定と伝熱促進(GS6 熱工学(1),研究討論セッション)
    板倉 弘修, 柳原 敬志, 稲岡 恭二, 千田 衛
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)117 - 117, 2015年03月16日, 日本語
  • 410 銅繊維層を設置した流路の伝熱特性(GS6 熱工学(2),研究討論セッション)
    今井 啓太, 山本 麻微, 阪上 雅昭, 稲岡 恭二, 千田 衛
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)130 - 130, 2015年03月16日, 日本語
  • M1007 正方形柱を設置した平行平板間流路内のPIV計測に基づく圧力場解析(GS5,6 流体工学(4),修士研究発表セッション)
    上脇 崇弘, 飯代 啓太, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)396 - 396, 2015年03月16日, 日本語
  • M807 境界層に設けたバックステップ下流における非定常熱伝達特性(GS2,6 熱工学(4),修士研究発表セッション)
    林 宗生, 和田 直樹, 稲岡 恭二, 千田 衞
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)371 - 371, 2015年03月16日, 日本語
  • M606 ダクト内バックステップ流れの熱流動に関する非定常数値解析(GS2,5,6 流体工学(5),修士研究発表セッション)
    今村 友弥, 高橋 龍之介, 稲岡 恭二, 千田 衛
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)348 - 348, 2015年03月16日, 日本語
  • M1002 揚抗比を利用した翼周りの流れのフィードバック制御(GS5 流体工学(3),修士研究発表セッション)
    山口 真志, 森 俊樹, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)392 - 392, 2015年03月16日, 日本語
  • M413 ダクト内バックステップ下流の局所熱伝達特性 : 低レイノルズ数域における検討(GS5,6 熱工学(5),修士研究発表セッション)
    大野 賢司, 堤 慧, 稲岡 恭二, 千田 衛
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)323 - 323, 2015年03月16日, 日本語
  • P076 角柱を設置した平行平板間流れと熱伝達のLES解析(メカボケーション学生研究発表セッション)
    伊熊 克典, 中川 慎二, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)494 - 494, 2015年03月16日, 日本語
  • P064 円柱の挿入によりかく乱を受ける乱流境界層の非定常熱伝達特性(メカボケーション学生研究発表セッション)
    和田 直樹, 林 宗生, 千田 衛, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2015(90)482 - 482, 2015年03月16日, 日本語
  • 金属繊維層の異方性を利用した対流熱伝達の促進
    稲岡恭二
    日本機械学会誌, Vol. 118(No. 1160)423 , 2015年
  • 922 風速変化を伴う流れ場における小型対称翼の空力特性 : フィードバック制御の有効性の検討(GS-5 流体機械(2))
    山口 哲也, 山口 真志, 松岡 諒, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2014(89)"9 - 21", 2014年03月18日, 日本語
  • 1017 アルミニウム多孔質体を設置した流路の伝熱特性(GS-6,19 伝熱)
    山本 光佑, 今井 啓太, 阪上 雅昭, 稲岡 恭二, 千田 衞
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2014(89)"10 - 16", 2014年03月18日, 日本語
  • 1007 水平二重円管内のプルームが振動する自然対流 : 2色LIF法とPIV法を用いた温度速度同時計測(GS-6 温度場計測)
    山下 章雄, 仲野 拓也, 稲岡 恭二, 千田 衞
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2014(89)"10 - 6", 2014年03月18日, 日本語
  • 904 PIV計測に基づく長方形柱まわりの流動構造と圧力場解析(GS-5 解析(1))
    山南 秀希, 上脇 崇弘, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2014(89)"9 - 4", 2014年03月18日, 日本語
  • 1009 壁面近傍に設置した回転円柱による伝熱促進 : レイノルズ数と回転速度比の影響(GS-6 対流・燃焼)
    井上 祐平, 林 祐太朗, 稲岡 恭二, 千田 衞
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2014(89)"10 - 8", 2014年03月18日, 日本語
  • S054011 対称翼まわりに発生する失速のフィードバック制御 : 風速低下時における検討([S054-01]噴流、後流およびはく離流れ現象の探求と技術革新(1))
    山口 哲也, 浜崎 陽平, 山口 真志, 千田 衞, 稲岡 恭二
    年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan, 一般社団法人日本機械学会, 2013"S054011 - 1"-"S054011-5", 2013年09月08日, 日本語
  • 105 平行平板間内に設置した角柱後流における乱流構造 : 壁近傍に発生する孤立渦の位相平均統計量(GS-5 乱流・渦)
    稻葉 健造, 島本 將成, 千田 衛, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2013(88)"1 - 5", 2013年03月16日, 日本語
  • 101 速度低下時に生じる失速のフィードバック制御(GS-5 翼・飛翔体周り流れ)
    浜崎 陽平, 山口 哲也, 千田 衛, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2013(88)"1 - 1", 2013年03月16日, 日本語
  • 1204 流路内に設置した回転円柱による熱伝達促進(GS-6 熱工学(1))
    藤高 達哉, 林 祐太朗, 井上 祐平, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2013(88)"12 - 4", 2013年03月16日, 日本語
  • 1205 ダクト内バックステップ流れの熱流動に関する数値解析(アスペクト比の影響)(GS-6 熱工学(2))
    栗山 英司, 今村 友弥, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2013(88)"12 - 5", 2013年03月16日, 日本語
  • 1206 ダクト内バックステップ下流の局所熱伝達特性(GS-6 熱工学(2))
    原田 久敬, 吉田 拓生, 千田 衞, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2013(88)"12 - 6", 2013年03月16日, 日本語
  • G204 揚力信号を用いた翼周りの失速のフィードバック制御(GS2-1 翼・飛しょう体・空力,一般セッション)
    浜崎 陽平, 山口 哲也, 稲岡 恭二, 千田 衞
    流体工学部門講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2012473 - 474, 2012年11月16日, 日本語
  • G505 ダクト内バックステップ流れの再付着特性 : 低レイノルズ数における周期性ついて(GS5-1 内部流,一般セッション)
    吉田 拓生, 原田 久敬, 千田 衞, 稲岡 恭二
    流体工学部門講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2012509 - 510, 2012年11月16日, 日本語
  • G050051 対称翼真まわりに発生する失速のフィードバック制御 : 迎角増加時に対する検討
    浜崎 陽平, 山口 哲也, 稲岡 恭二, 千田 衞
    年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan, 一般社団法人日本機械学会, 2012"G050051 - 1"-"G050051-4", 2012年09月09日, 日本語
  • F112 ランキンサイクルを用いた廃熱回収技術の研究開発(OS10 外燃機関・廃熱利用技術)
    小野 泰右, 濱地 康之, 稲岡 恭二, 千田 衛, 千田 二郎
    動力・エネルギー技術の最前線講演論文集 : シンポジウム, 一般社団法人日本機械学会, 2012(17)187 - 188, 2012年06月20日, 日本語
  • 804 平行平板間内に設置した角柱後流における乱流構造 : 壁近傍に発生する孤立渦(GS-5・6 伝熱促進)
    稲葉 健造, 千田 衛, 稲岡 恭二
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2012(87)"8 - 4", 2012年03月16日, 日本語
  • (論説)Step by Step. バックステップ流れの熱伝達と流動特性
    稲岡 恭二
    同志社理工学会報, Vol. 53(No. 2)14 - 20, 2012年
  • 1216 対称翼周りに発生する失速のフィードバック制御(低レイノルズ数領域における検討)(GS-5 翼周り流れ)
    川村 晃平, 浜崎 洋平, 稲岡 恭二, 千田 衛
    関西支部講演会講演論文集, 一般社団法人日本機械学会, 2011(86)"12 - 15", 2011年03月19日, 日本語
  • (解説)機械工学年鑑8-1-4 熱交換器
    稲岡 恭二
    日本機械学会誌, 112(1089)35 - 36, 2009年
  • 非定常熱伝達特性の流体温度ゆらぎ周波数依存性に関する研究
    千田衞, 稲岡恭二, 吉村信哉, 村松壽晴, 村上諭, 田中正暁
    核燃料サイクル開発機構先行基礎工学研究報告, ty9400205-003 , 2006年
  • 空調用熱交換器の高性能化に関する研究 (同志社大学理工学研究所第37回研究発表会講演予稿集)
    稲岡 恭二, 千田 衞
    同志社大学理工学研究報告, 同志社大学理工学研究所, 40(4)43 - 48, 2000年01月, 日本語
  • 渦による乱流の制御と伝熱促進に関する研究
    稲岡 恭二
    1997年

講演・口頭発表等

  • 平行二噴流における熱流動特性(渦放出現象による影響)
    岡角貴斗, 北村貴洋, 稲岡恭二, 原 峻平
    第57回日本伝熱シンポジウム, 2020年, 口頭発表(一般)
  • Heat transfer of three-dimensional backward-facing step flow - Local heat transfer coefficients on bottom wall and upper wall
    Shuai Zou, Takeshi Murayama, Shogo Motoda, Shumpei Hara, Kyoji Inaoka
    第57回日本伝熱シンポジウム, 2020年, 英語, 口頭発表(一般)
  • Three dimensional Fluid Flow and Heat Transfer Characteristics of a Backward-Facing Step Flow in a Rectangular Duct
    Shuai Zou, Yuji Kohara, Kyoji Inaoka, Mamoru Senda
    第56回日本伝熱シンポジウム, 2019年, 口頭発表(一般)
  • アルミ繊維織物による熱伝達促進
    池本真三, 李 明哲, 稲岡恭二, 山田幸達
    熱工学コンファレンス2019, 2019年, 口頭発表(一般)
  • Experimental Research on 3D Flow Structure over a Backward Facing Step
    日本機械学会関西支部94期定時総会講演会, 2019年, 日本語, 口頭発表(一般)
  • 非対称翼における振動フラップアクチュエータの有効性
    清原隆佑, 稲岡恭二, 千田衞
    日本機械学会関西支部93期定時総会講演会, 2018年
  • 円柱によりかく乱を受ける乱流境界層(熱伝達率変動の時空間挙動)
    白澤貴之, 大塔裕斗, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • 振動フラップを用いた翼まわりの流れのフィードバック制御
    清原隆佑, 赤井修吉, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • 側壁を有するバックステップ流れの再付着特性
    上田真也, 友井陽介, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • フィン付き湯沸し鍋の沸騰特性
    田中裕貴, 柳原敬志, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • LIF 法を用いた微小加熱流路の熱伝達率測定
    田上貴祥, 毛利大介, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • アルミニウム繊維織物を設置した流路の熱伝達特性
    伴 拓実, Roger A LARRABEE, 家氏大輔, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • 乱流境界層に設置したステップ下流の時空間熱伝達特性
    播摩征哉, 徐いく欽, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • 平行平板間流路に設置した角柱後流の乱流構造
    布施卓哉, 山中裕司, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第92期定時総会講演会, 2017年
  • 後ろ向きステップ下流の非定常熱伝達特性
    播摩征哉, 徐 煜欽, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会, 2016年
  • 2色LIFとPIVによる平面乱流浮力噴流の温度場と速度場の同時計測
    永畑 駿, 中谷卓夫, 千田 衞, 稲岡 恭二
    日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会, 2016年
  • 円柱を挿入した平板境界層の局所熱伝達特性
    和田直樹, 白澤貴之, 千田 衞, 稲岡 恭二
    日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会, 2016年
  • 平行平板間内に設置した角柱後流における壁面近傍の伝熱特性
    澤田直希, 小宮拓真, 千田 衞, 稲岡 恭二
    日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会, 2016年
  • 角柱を設置した平行平板間乱流熱伝達のLES
    伊熊克典, 吉岡建人, 千田 衞, 稲岡 恭二
    日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会, 2016年
  • 銅多孔質体による熱伝達促進
    Roger A. LARRABEE, 山本麻微, 伴 拓実, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学エネルギー変換研究センター2015年度研究成果報告会, 2016年
  • LIF 法を用いた微小加熱流路の熱伝達率測定
    田上貴祥, 毛利大介, 千田 衞, 稲岡恭二
    第53回フローインジェクション分析講演会, 2016年
  • 銅繊維層を設置した流路の伝熱特性
    今井啓太, 山本麻微, 阪上雅昭, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会, 2015年
  • ダクト内バックステップ流れの熱流動に関する非定常数値解析
    今村友弥, 高橋龍之介, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会, 2015年
  • ダクト内バックステップ下流の局所熱伝達特性(低レイノルズ数域における検討)
    大野賢司, 堤 慧, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第91期定時総会講演会, 2015年
  • 角柱を設置した平行平板間流れと熱伝達のLES解析
    伊熊克典, 中川慎二, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会, 2015年
  • 円柱の挿入によりかく乱を受ける乱流境界層の非定常熱伝達特性
    和田直樹, 林 宗生, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会, 2015年
  • 境界層に設けたバックステップ下流における非定常熱伝達特性
    林 宗生, 和田直樹, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会, 2015年
  • 正方形柱を設置した平行平板間流路内のPIV計測に基づく圧力場解析
    上脇崇弘, 飯代啓太, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会, 2015年
  • 揚抗比を利用した翼周りの流れのフィードバック制御
    山口真志, 森 俊樹, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第90期定時総会講演会, 2015年
  • 湯沸し鍋の熱環境測定と伝熱促進
    柳原敬志, 田中裕貴, 稲岡恭二, 千田 衞
    第53回同志社大学ハリス理化学研究所研究発表会, 2015年
  • 風速変化条件下における小型翼周りの流れの動的制御
    森 俊樹, 赤井柊吉, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会2015年度年次大会, 2015年
  • 感温液晶法によるダクト内バックステップ流れの熱伝達測定
    友井陽介, 大野賢司, 稲岡恭二, 千田衞
    日本機械学会2015年度年次大会, 2015年
  • 平行平板間に角柱を設置した流れと熱伝達のLES
    伊熊克典, 吉岡建人, 稲岡恭二, 千田 衞
    2014年度エネ変センター報告会, 2015年
  • PIV計測に基づく長方形柱まわりの流動構造と圧力場解析
    山南秀希, 上脇 崇, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第89期定時総会講演会, 2014年
  • 風速変化を伴う流れ場における小型対称翼の空力特性-フィードバック制御の有効性
    山口哲也, 山口 真志, 松岡 諒, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第89期定時総会講演会, 2014年
  • 水平二重円管内のプルームが振動する自然対流(2色LIF 法とPIV 法を用いた温度速度同時計測)
    山下章雄, 仲野 拓也, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第89期定時総会講演会, 2014年
  • 壁面近傍に設置した回転円柱による伝熱促進「レイノルズ数と回転速度比の影響」
    井上祐平, 林 祐太朗, 高橋範大, 森田栄作, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第89期定時総会講演会, 2014年
  • アルミニウム多孔質体を設置した流路の伝熱特性
    山本光佑, 今井啓太, 阪上雅昭, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会関西支部第89期定時総会講演会, 2014年
  • 角柱のある平行平板間流れと熱伝達のOpenFOAMによるLES解析
    伊熊克典, 中川慎二, 千田 衞, 稲岡恭二
    オープンCAEシンポジウム2014, 2014年
  • 翼周りの流れのフィードバック制御(風速変化に対するミニアクチュエータの有効性)
    山口真志, 山口哲也, 森 俊樹, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本流体力学会年会2014, 2014年
  • 回転円柱設置による対流熱伝達の促進
    森田栄作, 高橋範大, 井上祐平, 喜 冠南, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学エネルギー変換研究センター2013年度研究成果報告会, 2014年
  • ダクト内バックステップ下流の局所熱伝達特性
    原田久敬, 吉田拓生, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第88期定時総会講演会, 2013年
  • ダクト内バックステップ流れの熱流動に関する数値解析(アスペクト比の影響)
    栗山英司, 今村友弥, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第88期定時総会講演会, 2013年, 口頭発表(一般)
  • 流路内に設置した回転円柱による熱伝達促進
    藤高達哉, 林祐太朗, 井上祐平, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第88期定時総会講演会, 2013年
  • 低レイノルズ数におけるダクト内バックステップ流れの再付着位置の周期性
    吉田拓生, 原田久敬, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第88期定時総会講演会, 2013年
  • 平行平板内に設置した角柱後流における乱流構造(壁近傍に発生する孤立渦の位相平均統計量)
    稲葉健造, 島本将成, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第88期定時総会講演会, 2013年
  • 速度低下時に生じる失速のフィードバック制御
    浜崎陽平, 山口哲也, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第88期定時総会講演会, 2013年
  • アルミニウム繊維層を利用した伝熱促進
    今井啓太, 岡崎圭佑, 千田 衞, 稲岡恭二
    第50回日本伝熱シンポジウム, 2013年
  • アルミニウム繊層の異方性を利用した熱伝達促進(発泡体との比較)
    今井啓太, 阪上雅昭, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学エネルギー変換研究センター2012年度研究成果報告会, 2013年
  • 民生用コージェネレーションを対象とした廃熱回収発電(作動流体の検討)
    井藤智哉, 徳岡勇樹, 千田衞, 稲岡恭二, 千田二郎
    同志社大学エネルギー変換研究センター2012年度研究成果報告会, 2013年
  • 対称翼まわりに発生する失速のフィードバック制御(風速低下時における検討)
    山口哲也, 浜崎陽平, 山口真志, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会年次大会, 2013年
  • Feedback Flow Control Around an Airfoil Using Miniature Electromagnetic Actuators(Demonstration for the Wind Speed Decrease in the Low Reynolds Number Region)
    K. Inaoka, T. Yamaguchi
    同志社大学・全南大学インターセミナー, 2013年
  • 平行平板間内に設置した角柱後流における乱流構造(壁近傍に発生する孤立渦)
    稲葉健造, 千田 衞, 稲岡恭二
    日本機械学会関西支部第87期定時総会講演会, 2012年
  • 揚力信号を用いた翼周りの失速のフィードバック制御
    浜崎陽平, 山口哲也, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会 第90期流体工学部門講演会, 2012年
  • ダクト内バックステップ流れの再付着特性(低レイノルズ数における周期性について)
    吉田拓生, 原田久敬, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会 第90期流体工学部門講演会, 2012年
  • 対称翼まわりに発生する失速のフィードバック制御(迎角増加時に対する検討)
    浜崎陽平, 山口哲也, 稲岡恭二, 千田 衞
    日本機械学会 2012年度年次大会, 2012年
  • アルミ繊維を設置した流路の熱伝達
    岡崎圭祐, 山本光佑, 阪上雅昭, 稲岡恭二, 千田 衞
    同志社大学エネルギー変換研究センター2011年度研究成果報告会, 2012年
  • 物体設置による伝熱促進-渦運動強化,スプリングフィン,繊維状金属フィンの基礎研究-
    稲岡恭二, 千田 衞
    第49回同志社大学理工学研究所発表会,2011年度学内研究センター合同シンポジウム, 2011年
  • ダクト内バックステップ流れの再付着特性 -低レイノルズ数領域について-
    稲岡恭二, 巣山頌文, 吉田拓生, 原田久敬, 千田 衞
    同志社大学エネルギー変換研究センター2010年度成果報告会, 2011年
  • 迎角増加モードにおける失速検知とフィードバック制御
    浜崎陽平, 川村晃平, 千田衞, 稲岡恭二
    第48回日本航空宇宙学会関西・中部支部合同秋期大会, 2011年
  • 民生用コージェネレーションを対象とした排熱回収発電(スクロール膨張機の性能評価)
    徳岡勇樹, 荒井英樹, 合田達也, 中村彰太, 池上聡一郎, 小野泰右, 濱地康之, 稲岡恭二, 千田二郎, 千田 衞
    同志社大学エネルギー変換研究センター2010年度成果報告会, 2011年
  • ダクト内バックステップ流れの再付着特性
    吉田拓生, 原田久敬, 巣山頌文, 稲岡恭二, 千田 衞
    第48回日本伝熱シンポジウム, 2011年
  • 水平二重円管内の揺動する浮力プルームの速度・温度同時計測
    田中裕司, 石田尭庸, 千田 衞, 稲岡恭二
    第46回日本伝熱シンポジウム, 2009年
  • ダクト内バックステップ流れの流動構造と熱伝達特性
    巣山頌文, 西井吉伸, 稲岡恭二, 千田 衞
    第46回日本伝熱シンポジウム, 2009年
  • ミリスケール流路に発達する温度境界層の温度測定(二つの壁面を加熱する場合)
    中川栄一, 成田雄大, 稲岡恭二, 千田 衞
    第46回日本伝熱シンポジウム, 2009年

競争的資金等の研究課題

  • アルミファブリックの創製と伝熱促進
    基盤研究(C), 2015年 -2017年, 稲岡 恭二
  • ファインメタル熱交換器による排熱回収促進
    基盤研究(C), 2010年 -2012年, 稲岡 恭二
  • ダイナミック熱交換器の開発
    基盤研究(C), 2007年 -2008年, 稲岡 恭二
  • 3次元熱流動場の伝熱制御
    JST戦略的創造研究推進制度(研究チーム型) (戦略的基礎研究推進事業:CREST), 1999年 -2004年, 鈴木健二郎
  • 環境調和型エネルギー変換法の熱工学的研究
    基盤研究(B), 1999年 -2001年, 鈴木健二郎
  • 三次元マイクロステップ流れの熱伝達
    奨励研究(A), 1998年 -1999年, 稲岡恭二
  • 乱流プロモータの挿入効果を予測する乱流数値解析モデルの検討
    奨励研究(A), 1995年 -1995年, 稲岡 恭二

産官学連携研究

  • 共同研究等希望テーマ:加熱,冷却,放熱,断熱に関する諸問題
    キーワード:加熱,冷却,放熱,断熱
    概要:加熱,冷却,放熱,断熱などの熱移動に関する問題について,実験・数値解析などを施して分析.対策案を立案し,その適用度を評価する.
    備考:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望
  • 共同研究等希望テーマ:新熱交換器の開発
    キーワード:熱交換器
    概要:新しい要素を投入した熱交換器を試作し,実験・数値解析により分析・評価を行う.
    備考:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望
  • 共同研究等希望テーマ:GPSを用いた気温,CO2濃度等の複合測定
    キーワード:GPS,気温,分散,温度,CO2濃度,測定,地域,広域,都市,ヒートアイランド
    概要:GPSと携帯温度・CO2濃度センサーなどを組合せて使用し,例えば京都市内など,地域,広域にわたる気温を分散・複合的に測定する.得られた分布の特徴を多角的に分析・評価していく.
    備考:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望