鄭 躍軍
テイ ヤクグン
文化情報学部文化情報学科
博士後期課程教授
Last Updated :2022/11/28

研究者情報

研究キーワード

  • 環境評価
  • 環境意識
  • 国際比較
  • 社会調査
  • 統計科学
  • Environmental evaluation
  • Environmental consciousness
  • Cross-cultural comparison
  • Social research
  • Statistical science

研究分野

  • 人文・社会 / 社会学 / 社会調査、社会ネットワーク分析
  • 環境・農学 / 環境政策、環境配慮型社会 / 環境意識、環境配慮行動
  • 情報通信 / 統計科学 / データサイエンス、統計調査

研究歴

  • 1987-1991 異齢林施業についての研究に従事
  • 1991-1995 森林管理システムについての開発研究に従事
  • 1995-1997 社会調査理論についての研究に従事
  • 1997-1999 環境評価方法についての研究に従事
  • 1999-2003 サンプリング理論、国際比較調査についての研究に従事
  • 2003-2006 環境意識、価値観の国際比較についての研究に従事
  • 2006-2008 東アジアの環境協調理論についての研究に従事
  • 2008-2009 中国環境問題についての調査研究に従事
  • 2009- グローバル化社会における環境意識についての研究に従事

経歴

  • 同志社大学, 文化情報学部, 教授, 2009年04月 - 現在
  • Professor, Faculty of Culture and Information Science, Doshisha University, 2009年 - 現在
  • 国立台湾大学, 生物資源暨農學院, 客員教授, 2015年04月 - 2016年03月
  • 総合地球環境学研究所, 研究部, 准教授, 2003年10月 - 2009年03月
  • Associate Professor, Research Department, Research Institute for Humanity and Nature, 2003年 - 2009年
  • 総合研究大学院大学, 先導科学研究科, 助手(併任), 2000年04月 - 2003年09月
  • 統計数理研究所, 領域統計研究系, 助手, 1999年11月 - 2003年09月
  • Assistant Professor, Department of Interdisciplinary Statistics, The Institute of Statistical Mathematics, 1999年 - 2003年
  • 統計数理研究所, 調査実験解析研究系, 助手, 1995年08月 - 1999年10月
  • ニューハンプシャー大学, 自然資源学部, 在外研究員, 1998年07月 - 1999年07月
  • Visiting Professor, Department of Natural Resources, University of New Hampshire, 1998年 - 1999年
  • Assistant Professor, Department of Statistical Methodology, The Institute of Statistical Mathematics, 1995年 - 1998年
  • Lecturer, College of Forest Resources, Beijing Forestry University, 1988年 - 1991年
  • Assistant Professor, College of Forest Resources, Beijing Forestry University, 1987年 - 1988年

学歴

  • 東京大学, 農学生命科学研究科, 森林科学専攻, 1992年04月 - 1995年03月
  • 東京大学, -, - 1995年
  • -, -, - 1987年
  • -, -, - 1984年

学位

  • 博士(農学), 東京大学

所属学協会

  • 日本行動計量学会
  • 日本世論協会
  • 国際社会学機構
  • 国際社会学学会
  • Japanese Association for Social Survey
  • Japanese Society of Behaviormetrika
  • Japanese Society of Forest Planning
  • Japanese Association for Public Opinion Research
  • International Institute of Sociology
  • International Sociological Association

委員歴

  • 理事, 2009年 - , 日本行動計量学会, 学協会, 日本行動計量学会
  • Director, 2009年 - , Japanese Society of Behaviormetrika, 学協会, Japanese Society of Behaviormetrika
  • 編集委員, 2004年 - , 日本森林計画学会, 学協会, 日本森林計画学会
  • Editor, 2004年 - , Japanese Society of Forest Planning, 学協会, Japanese Society of Forest Planning

受賞

  • 日本行動計量学会優秀賞
    2006年, 日本
  • 中国科学技術委員会科学技術進歩賞
    1991年
  • 中国計算機工程与応用学会優秀論文賞
    1989年

論文

  • 環境問題を巡る人々の意識—世論の表層と基底—
    吉野 諒三; 陳 艶艶; 鄭 躍軍; 林 文
    データ分析の理論と応用, 9(1) 13 - 26, 2020年05月, 研究論文(学術雑誌)
  • 環境意識の構造的特徴及び影響要因の実証分析ー中国の北京と杭州を事例としてー
    陳 艶艶; 鄭 躍軍
    データ分析の理論と応用, 7(1) 43 - 63, 2018年04月, 研究論文(学術雑誌)
  • Willingness to Sacrifice for the Environment: A Comparison of Environmental Consciousness in China, Japan and South Korea
    陳 艶艶; 鄭 躍軍
    Behaviormetrika, 43(1) 19 - 39, 2016年05月, 研究論文(学術雑誌)
  • 東アジア環境意識比較にあたって
    鄭 躍軍
    行動計量学, 42(1) 1 - 6, 2015年05月, 研究論文(学術雑誌)
  • 東アジア環境協力枠組の實証分析―日韓中の環境意識比較を焦点に
    鄭 躍軍
    行動計量学, 42(1) 7 - 19, 2015年05月, 研究論文(学術雑誌)
  • 日本における世論調査の信頼性と妥当性の統計学的検証
    鄭 躍軍
    よろん, 115 46 - 50, 2015年03月, 研究論文(学術雑誌)
  • 調查データから文化變容を讀む-東アジア文化圈の實像と虛像
    鄭 躍軍
    市場調查, 294 4 - 23, 2014年01月, 研究論文(学術雑誌)
  • Association Analysis on Pro-environmental Behaviors and Environmental Consciousness in Main Cities of East Asia
    鄭 躍軍
    Behaviormetrika, 37(2) 55 - 69, 2010年04月, 研究論文(学術雑誌)
  • 森林-農地-水系に関する関心事調査
    松川太一; 吉岡崇仁; 鄭 躍軍
    社会と調査, 3(2) 59 - 64, 2009年11月, 研究論文(学術雑誌)
  • 日本および中国における統計的社会調査の方法について
    青柳 みどり; 鄭 躍軍
    村落社会研究ジャーナル, 日本村落研究学会, 16(1) 32 - 39, 2009年10月, 研究論文(学術雑誌)
  • 抽出の枠がない場合の個人標本抽出の新しい試み -東京都における意識調査を例として-
    鄭 躍軍
    統計数理, 統計数理研究所, 55(1) 311 - 326, 2008年12月, 研究論文(学術雑誌)
  • 中国価値観調査回収データの再検討を通した「意識の国際比較調査」データの安定性について-文化多様体解析(CULMAN)の方法論的基礎に関する一考察-
    袰岩 晶; 吉野諒三; 鄭 躍軍
    統計数理, 統計数理研究所, 55(2) 285 - 310, 2007年12月
  • 国際比較における「データの安定性」に関する一考察
    吉野 諒三; IS; 袰岩 晶; 文部科学省科学技術政策研究所; 鄭 躍軍; 総
    統計数理, 55(2) 285 - 310, 2007年12月, 研究論文(学術雑誌)
  • 東アジア諸国の人々の自然観・環境観の解析 -環境意識形成に影響を与える要因の抽出-
    鄭 躍軍; 吉野諒三; 村上征勝
    行動計量学, The Behaviormetric Society of Japan, 33(1) 55 - 68, 2006年03月, 研究論文(学術雑誌)
  • 東アジア諸国の伝統的価値観の変遷に関する計量分析
    鄭 躍軍
    行動計量学, 日本行動計量学会, 32(2) 161 - 172, 2005年09月, 研究論文(学術雑誌)
  • 伝統価値観の社会的変遷-東アジア諸国の国際比較-
    鄭 躍軍
    F-GENS ジャーナル, 3 140 - 154, 2005年03月, 研究論文(学術雑誌)
  • 意識調査データから見た中国人・日本人の全体像
    鄭 躍軍
    よろん, 公益財団法人 日本世論調査協会, 93 4 - 10, 2004年03月, 研究論文(学術雑誌)
  • 東アジア価値観比較調査に向けて-中国における意識調査のための標本抽出の実践的検討
    鄭 躍軍; 吉野諒三
    よろん, 公益財団法人 日本世論調査協会, 91 16 - 21, 2003年11月, 研究論文(学術雑誌)
  • 主要な森林気象災害の林齢別被害率の推定と考察
    久保山 裕史; 鄭 躍軍; 岡 裕泰
    日本森林学会誌, THE JAPANESE FORESTRY SOCIETY, 85(3) 191 - 198, 2003年10月, 研究論文(大学,研究機関等紀要)
  • 東アジア諸国の人々の日本語観
    吉野 諒三; 鄭 躍軍; 朴 承根
    行動計量学, The Behaviormetric Society of Japan, 30(1) 31 - 52, 2003年09月, 研究論文(学術雑誌)
  • 環境意識調査の計測方法による非標本誤差 -仮想評価法(CVM)の支払手段バイアスを例として
    鄭 躍軍
    行動計量学, The Behaviormetric Society of Japan, 30(1) 135 - 148, 2003年09月, 研究論文(学術雑誌)
  • Landscape planning for a rural ecosystem: case study of a resettlement area for residents from land submerged by the Three Gorges Reservoir, China
    ZW Guo; XM Xiao; YL Gan; ZHENG Yuejun
    LANDSCAPE ECOLOGY, 18(5) 503 - 512, 2003年, 研究論文(学術雑誌)
  • Diversity patterns of attitudes toward nature and environment in Japan, USA, and European nations
    鄭 躍軍; 吉野諒三
    Behaviormetrika, 日本行動計量学会, 30(1) 21 - 37, 2003年01月, 研究論文(学術雑誌)
  • NOAA/AVHRRデータの解析による土地利用・被覆分布に関する考察
    鄭 躍軍
    応用統計学, Japanese Society of Applied Statistics, 31(1) 23 - 40, 2002年06月, 研究論文(学術雑誌)
  • A county-level analysis of the spatial distribution of forest resources in China
    鄭 躍軍; 肖 向明; ホーワード テッド
    森林計画学会誌, 森林計画学会, 7(2) 69 - 78, 2001年10月, 研究論文(学術雑誌)
  • Ecosystem functions, services and their values - A case study in Xingshan County of China
    Zhongwei Guo; Xiangming Xiao; Yaling Gan; ZHENG Yuejun
    Ecological Economics, 38(1) 141 - 154, 2001年, 研究論文(学術雑誌)
  • A cross-national analysis of the natural and environmental consciousness based on the survey data in seven countries
    鄭 躍軍
    日中統計科学研究大会, 7 231 - 234, 2000年10月
  • 森林経営計画システムの開発に関する研究
    鄭 躍軍
    東京大学農学部演習林報告, 101 11 - 106, 1999年09月, 研究論文(学術雑誌)
  • 住宅ライフリサイクルにおける炭素固定機能に関する分析
    鄭 躍軍
    環境情報科学, 環境情報科学センタ-, 28(2) 45 - 55, 1999年, 研究論文(学術雑誌)
  • A county-level analysis on spatial distribution of forest resources in China
    鄭 躍軍
    日中先端科学技術研究集会, 252 - 267, 1999年
  • A spatial classification approach based on the multiple uses of forest ecosystems
    ZHENG Yuejun
    FOREST SCENARIO MODELLING FOR ECOSYSTEM MANAGEMENT AT LANDSCAPE LEVEL, 19(19) 117 - 136, 1998年, 研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • 森林の多面的利用に関する施業計画策定システム
    鄭 躍軍
    日本林学会誌, THE JAPANESE FORESTRY SOCIETY, 78(3) 319 - 326, 1996年09月, 研究論文(学術雑誌)
  • Economic evaluation of area-based forest plans
    高橋知子; 龍原 哲; 鄭 躍軍; 南雲秀次朗
    森林計画学会誌, 森林計画学会, 2(1) 5 - 11, 1996年06月, 研究論文(学術雑誌)
  • Application of optimum control in forest harvesting regulation
    周 国模; 鄭 躍軍
    世界林業機構大会論文集, 260 - 273, 1995年05月, 研究論文(国際会議プロシーディングス)
  • An integrated forest management system using a GIS
    鄭 躍軍; 南雲秀次郎
    世界林業機構大会論文集, 197 - 209, 1995年05月, 研究論文(学術雑誌)
  • 森林施業計画策定システム―短期計画の策定について―
    鄭 躍軍; 南雲秀次朗; 龍原 哲
    日本林学会誌, 77(1) 28 - 34, 1995年04月, 研究論文(学術雑誌)
  • GISを用利用した森林機能による類型区分
    鄭 躍軍; 南雲秀次朗
    日本林学会誌, 76(6) 522 - 530, 1994年06月, 研究論文(学術雑誌)
  • A Prototype Decision Support System for Selection Forest Management: Integrated Forest Management Information Systems
    宋 鉄英; 鄭 躍軍; 周 文潮; 馮秀蘭
    世界林業機構大会論文集, 251 - 260, 1991年10月, 研究論文(学術雑誌)
  • 異齢林収穫調整の動的最適化とそのシミュレーション
    宋 鉄英; 鄭 躍軍
    林業科学, 25(1) 330 - 339, 1989年07月, 研究論文(学術雑誌)
  • 異齢林管理に関する多目的意思決定分析
    宋 鉄英; 于 政中; 鄭 躍軍
    北京林業大学学報, 11(1) 9 - 16, 1989年07月, 研究論文(学術雑誌)
  • 異齢林経営への最適化方法の応用について
    于 政中; 鄭 躍軍
    日本林学会誌, THE JAPANESE FORESTRY SOCIETY, 71(9) 363 - 368, 1989年, 研究論文(学術雑誌)
  • 異齢林成長過程の動態分析
    鄭 躍軍; 于 政中
    北京林業大学学報, 19(2) 145 - 156, 1987年06月, 研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 若者の購入先選択の意向と行動に関する日中比較分析
    王喆珺; 鄭躍軍
    第50回日本行動計量学会大会抄録集, 50(1) 202 - 205, 2022年08月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 調査データから見た環境配慮行動の阻害要因
    鄭 躍軍
    第50回日本行動計量学会大会抄録集, 50(1) 84 - 87, 2022年08月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 大学生のゲーム行為と学習動機の実習的研究ー自己効力感の仲介効果を焦点にー
    Hanlin Yeh; Ryozo Yoshino; ZHENG Yuejun
    The 11th Conference of the IASC-ARS(Feb.24。2022,Kyoto)., 70 - 70, 2022年02月, 会議報告等
  • 購入手段による若者の消費行動の特徴分析ーネット通販と実店舗の利用を焦点にー
    王喆珺; 鄭躍軍
    第49回日本行動計量学会大会抄録集, 49 102 - 105, 2021年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 調査環境に適した調査モードの応用的考察
    鄭 躍軍
    第49回日本行動計量学会大会抄録集, 49 230 - 233, 2021年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 価値観と消費選好の関連分析ー若者の行動傾向を焦点にー
    鄭 躍軍; 品川郁夫; 鄭 弯弯; 水越 孝
    2020年度統計関連学会連合大会講演報告集, 188 - 188, 2020年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 環境意識の社会的規定要因-日独比較の視点から-
    鄭 躍軍
    第48回日本行動計量学会大会抄録集, 48 44 - 47, 2020年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 東アジア環境意識調査に対する回顧と展望
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会抄録集, 47 96 - 99, 2019年09月
  • 台湾における労働組合の実証調査分析
    曾 彦翔; 鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会抄録集, 46 224 - 227, 2018年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 環境配慮行動を喚起するための要因抽出
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会抄録集, 46 294 - 297, 2018年09月
  • 調査モードのデータへの影響に関する実証的分析
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会抄録集, 45 138 - 139, 2017年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 中国北京と杭州における環境意識の実態と特徴の比較分析
    陳 艶艶; 鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会抄録集, 45 284 - 287, 2017年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • Perception of Environmental Change and Demographic Influences on Its Formation --Based on analysis of the data collected from China, Japan and South Korea--
    陳 艶艶; 鄭 躍軍
    日本行動計量学会第44回大会抄録集, 44 230 - 233, 2016年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • アジア・太平洋地域における文化変容の比較分析
    鄭 躍軍; 陳 艶艶
    日本行動計量学会大会抄録集, 44 66 - 69, 2016年
  • Willingness to Sacrifice for the Environment: A Comparison of Environmental Consciousness in China, Japan and South Korea
    陳 艶艶; 鄭 躍軍
    第1回日中データサイエンスの理論及び応用論文集, 1 47 - 52, 2015年11月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • CAO7-4 The Influence of Demographic Factors to People's Environmental Consciousness in Rural China
    CHEN Yanyan; ZHENG Yuejun
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 43 242 - 245, 2015年09月01日
  • CE4-2 Comparative Analysis on Sensitivity to Environmental Change in East Asia
    CHEN Yanyan; ZHENG Yuejun
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 42 288 - 290, 2014年09月02日
  • 調査データからみた東アジアの環境協力可能性 : 一般市民の環境意識国際比較を中心に(特別セッション 東アジアの環境協力可能性-日中韓の市民意識に焦点をあてて-)
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 40 245 - 248, 2012年09月13日
  • 主観的幸福度の国際比較 : 調査データからみた東アジアの実態(特別セッション アジア・太平洋価値観国際比較-文化多様体解析(1))
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 40 377 - 380, 2012年09月13日
  • 朴堯星・鄭躍軍「国際比較の文脈からみた環境配慮行動における規範活性化理論の拡張
    朴堯星; 鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会抄録集, 日本行動計量学会, 40 255 - 258, 2012年09月, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • Comparative analysis on cultural changes in East Asian values based on survey data
    鄭 躍軍
    Proc. of Analysis and Modeling of Complex Data in Behavioural and Social Sciences, (http://www.jcs-cladag12.tk/):1-4 , 2012年
  • 東洋的伝統価値観の横断比較(特別セッション アジア・太平洋価値国際比較-文化多様体解析(1))
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 39 43 - 46, 2011年09月11日
  • エリア・サンプリングにおける誤差問題の実践的検証と考察(エリア・サンプリングにおける問題状況,日本行動計量学会 第38大会 抄録集)
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 38 218 - 221, 2010年09月22日
  • データから語る東アジアの文化変容-宗教・国家・国際化に対する意識を中心に-
    鄭 躍軍
    復旦大学日本研究センター第20回国際シンポジウム論文集, 230 - 239, 2010年03月
  • East Asian Character of Environmental Consciousness in Globalized Society
    鄭 躍軍
    International Symposium on Culture, Society, Economics and Environment in Modern East Asia, 73 - 78, 2010年
  • What Does the East Asian Studies Aim at?
    鄭 躍軍
    International Symposium on Culture, Society, Economics and Environment in Modern East Asia, 24 - 28, 2010年
  • Cross-cultural Comparison on East Asian Environmental Sensitivity based on Survey Data
    鄭 躍軍
    Proc. of China-Japan Symposium on Statistics, 10 336 - 339, 2010年
  • 4.文化観の国際比較 : 東アジアの伝統文化と現代文化を中心に(特別セッション 環太平洋(アジア・太平洋)価値観国際比較総合報告)
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 37 192 - 193, 2009年07月20日
  • Cross-cultural Comparison of People’s Environmental Consciousness and Pro-environmental Behavior in East Asia
    鄭 躍軍
    Proc. of the 16th World Conference of the international Union of Anthropological and Ethnological Sciences, 6 253 - 255, 2009年
  • 環太平洋価値観国際比較調査-(2008年度インド調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 672 , 2009年
  • 規範意識と環境配慮行動 : 東アジア四都市環境意識調査を中心に(特別セッション 市民社会の調査と分析)
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 36 269 - 270, 2008年09月02日
  • 国家観の国際比較 : 東アジアの政治意識を中心に(特別セッション 環太平洋(アジア・太平洋)価値観国際比較調査)
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 36 61 - 62, 2008年09月02日
  • 環太平洋価値観国際比較調査-(2007年度オーストラリア調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 254 , 2008年
  • 環太平洋価値観国際比較調査-(2007年度シンガポール調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 311 , 2008年
  • 環太平洋価値観国際比較調査-(2006年度台湾調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 192 , 2008年
  • 家族、家庭・生活満足度の時系列的変化
    鄭 躍軍
    家族・仕事・家計に関する国際比較研究-中国パネル調査(第4年度報告書)(お茶の水女子大学, 4 101 - 108, 2008年
  • 地球環境問題への国際協調可能性の総合研究-環境意識研究方法論の構築-(科研費(H16-19)研究成果報告書)
    鄭 躍軍
    総合地球環境学研究所, 627 , 2008年
  • Developing an area sampling based on street maps for social survey without frames -A case study of environmental consciousness survey conducted in Tokyo
    ZHENG Yuejun
    Proceedings of Institute of Statistical Mathematics, 55(1) 311 - 326, 2008年
  • An integrated study on possibility of international harmony for global environmental issues: developing theory and method of environmental consciousness research
    ZHENG Yuejun
    Research Institute for Humanity and Nature, 627 , 2008年
  • 書評:「アジアバロメータ-躍動するアジアの価値観」(猪口孝他編著,明石書店,2006)
    鄭 躍軍
    よろん, 公益財団法人 日本世論調査協会, 101 95 - 99, 2008年
  • 東アジアにおける環境意識と環境配慮行動との関連性分析(セッションN-10(MK201) 一般セッション 調査)
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 35 243 - 244, 2007年09月02日
  • 規範観の国際比較 : 東アジアの法意識を中心に(セッションS-12(MK102) 特別セッション 環太平洋価値観国際比較調査)
    鄭 躍軍
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 35 293 - 294, 2007年09月02日
  • 大気環境変化と人々の環境意識との関連性
    鄭 躍軍
    大気中の物質循環に及ぼす人間活動の影響の解明」最終報告書(総合地球環境学研究所), 29 - 33, 2007年
  • 環太平洋価値観国際比較調査-(2006年度韓国調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 326 , 2007年
  • 環太平洋価値観国際比較調査-(2006年度USA調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 238 , 2007年
  • 環太平洋価値観国際比較調査-(2005年度中国(北京・上海・香港)調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 521 , 2007年
  • 家族,家庭,生活満足の変化
    鄭 躍軍
    家族・仕事・家計に関する国際比較研究-中国パネル調査(第2年度報告書)(お茶の水女子大学, 2 114 - 123, 2007年
  • ジェンダーと家族・生活満足度
    鄭 躍軍
    家族・仕事・家計に関する国際比較研究-中国パネル調査(第3年度報告書)(お茶の水女子大学編), 3 117 - 122, 2007年
  • 東アジア環境意識国際比較調査-2006年度台北調査とソウル調査-(研究リポートNo.3)
    鄭 躍軍
    総合地球環境学研究所, 292 , 2007年
  • 東アジア環境意識国際比較調査-2005年度東京調査と北京調査-(研究リポートNo.2)
    鄭 躍軍
    総合地球環境学研究所, 329 , 2007年
  • 東アジアにおける環境意識の国際比較調査ー東京・北京の標本調査2005
    鄭 躍軍
    Research Institute for Humanity and Nature, 329 , 2007年
  • 標本抽出名簿がない場合の個人標本抽出 : 東京都における実証的な調査を中心に(社会調査の現実)
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 34 224 - 227, 2006年08月
  • Theoretical analysis on people's environmental concerns in the watershed
    鄭 躍軍
    RIHN Research Project Interim Report, 84 - 91, 2006年, 速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(科研費(H14-17)研究報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 657 , 2006年
  • 中国人・日本人の国民性の特徴(III) : 生活領域、人生観を中心に(東アジア価値観調査)
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 33 74 - 77, 2005年08月24日
  • 中国人・日本人の国民性の特徴(II) : リーダーの資質, 愛国心, 政治意識を中心に(東アジア価値観国際比較-第二次調査分析報告発表-, 第32回 日本行動計量学会大会発表一覧)
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    行動計量学, 日本行動計量学会, 32(1) 83 - 83, 2005年03月28日
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(2004年日本B調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 176 , 2005年
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(2004年日本A調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 185 , 2005年
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(2004年シンガポール調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 328 , 2005年
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(2003年韓国調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 238 , 2005年
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(2003年台湾調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 233 , 2005年
  • 文化の伝搬変容の統計科学的研究-ハワイ日系人・非日系人国際比較調査-(科研費(H11-13)研究成果報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 504 , 2005年
  • 国民性に関する意識調査データに基づく文化の伝播変容のダイナミズムの統計学的解析」(科研費(H10-12)研究成果報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 498 , 2005年
  • 文化の伝搬変容の統計科学的研究-ハワイ日系人・非日系人国際比較調査-(研究リポートNo.86)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 236 , 2005年
  • サンプリング・調査員教育・調査方法
    鄭 躍軍
    家族・仕事・家計に関する国際比較-中国パネル調査(予備調査報告書(お茶の水女子大学), 0 15 - 22, 2005年
  • 国際比較パネル調査実施の課題と問題点
    鄭 躍軍
    東アジアパネル調査に関する国際会議報告書(お茶の水女子大学), 224 - 238, 2005年
  • 調査の目的・調査方法および結果概要
    鄭 躍軍
    家族・仕事・家計に関する国際比較-中国パネル調査(第1年度報告書)(お茶の水女子大学), 1 1 - 14, 2005年
  • 婚姻、子供と家庭生活満足度
    鄭 躍軍
    家族・仕事・家計に関する国際比較-中国パネル調査(第1年度報告書)(お茶の水女子大学), 1 103 - 112, 2005年
  • 日本・中国の国民性比較のための基礎研究-中国杭州市・昆明市における意識調査-(研究リポートNo.1)
    鄭 躍軍
    総合地球環境学研究所, 333 , 2005年
  • Cross-national comparison on national characters of Chinese, Japanese and Korean based on survey data
    ZHENG Yuejun
    日中統計科学研究大会, 8 394 - 399, 2004年10月, 研究発表ペーパー・要旨(国際会議)
  • 中国人・日本人の国民性の特徴(I) : 不安感・満足感,家庭・家族観と伝統的な価値観を中心に(<特別セッション6>東アジア的価値観国際比較 : 第一次調査分析報告発表)(第31回 日本行動計量学会大会発表一覧)
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    行動計量学, 日本行動計量学会, 31(2) 146 - 146, 2004年09月10日
  • 中国人・日本人の国民性の特徴(II) : リーダーの資質、愛国心、政治意識を中心に(東アジア価値観国際比較-第二次調査分析報告発表-)
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 32 52 - 55, 2004年09月
  • S10-4 健康観と信頼感(特別セッション(S10) : 東アジア価値観調査へ向けて : 調査方法とデータ解析)(第30回日本行動計量学会大会発表一覧)
    山岡 和枝; 鄭 躍軍; 吉野 諒三
    行動計量学, 日本行動計量学会, 30(2) 244 - 244, 2004年01月30日
  • S10-3 標本抽出名簿がない場合の個人標本抽出 : 北京市・上海市における意識調査(特別セッション(S10) : 東アジア価値観調査へ向けて : 調査方法とデータ解析)(第30回日本行動計量学会大会発表一覧)
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    行動計量学, 日本行動計量学会, 30(2) 244 - 244, 2004年01月30日
  • リサイクル社会の比較調査と国際協調可能性の研究(平成9-11年科学研究費補助金国際学術研究成果報告書)
    鄭 躍軍
    東京大学, 411 , 2004年, 機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(2002年中国(北京・上海・香港)調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 423 , 2004年
  • 東アジア価値観国際比較調査-「信頼感」の統計科学的解析-(2002年日本調査報告書)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 337 , 2004年
  • 国際比較調査研究のあるべき姿
    鄭 躍軍
    COEプログラム「人類の幸福に資する社会調査」国際シンポジウム報告書(関西学院大学), 50 - 61, 2004年
  • 中国人・日本人の国民性の特徴 (I) : 不安感・満足感、家庭・家族観と伝統的な価値観を中心に
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 31 244 - 247, 2003年09月03日
  • 日本・中国の国民性比較の基礎研究(2)-中国上海市における意識調査-(研究リポートNo.90)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 247 , 2003年
  • 日本・中国の国民性比較のための基礎研究-中国北京市における意識調査-(研究リポートNo.89)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 263 , 2003年
  • 抽出台帳が利用できない場合の確率標本法 : 意識調査における非標本誤差について
    鄭 躍軍
    日本統計学会講演報告集, 70 382 - 383, 2002年09月01日
  • 標本抽出名簿がない場合の個人標本抽出 : 北京市・上海市における意識調査(東アジア価値観調査へ向けて-調査方法とデータ解析-)
    鄭 躍軍; 吉野 諒三
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 30 346 - 349, 2002年08月
  • 健康観と信頼感(東アジア価値観調査へ向けて-調査方法とデータ解析-)
    山岡 和枝; 鄭 躍軍; 吉野 諒三
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 30 350 - 351, 2002年08月
  • 仮想評価法(CVM)のバイアス問題に関する調査-東京湾中央防波堤内側埋立地の環境評価を例として-(研究リポートNo.88)
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 104 , 2002年
  • 環境資源の仮想評価法(CVM)のバイアス問題について
    鄭 躍軍
    日本統計学会講演報告集, 69 155 - 156, 2001年09月01日
  • 健康観の国際比較
    山岡 和枝; 吉野 諒三; 林 文; 鄭 躍軍; 林 知己夫
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 29 364 - 367, 2001年08月
  • 日米欧における科学文明観の比較分析
    鄭 躍軍; 吉野 諒三; 山岡 和枝; 林 文
    日本行動計量学会大会発表論文抄録集, 日本行動計量学会, 29 368 - 371, 2001年08月
  • 再生なるか日本の林業―森林の保全と「森林経営」
    鄭 躍軍
    SCIENTIA, 12 2 - 5, 2001年
  • 住宅の炭素固定量の計量分析
    鄭躍軍
    日本行動計量学会第25会大会発表論文抄録集, 25 292 - 293, 1997年
  • 質的なデータを用いた森林のパターン分類
    鄭 躍軍
    統計数理研究所共同研究リポート, 100 57 - 69, 1997年
  • 森林GISが流域管理にどのような役割を果たせるか?
    鄭 躍軍
    林業技術, 日本林業技術協会, 665(665) 34 - 37, 1997年
  • GISを利用した施業計画策定システムの研究 (I) 中期計画の策定について
    南雲秀次郎; 龍原哲; 鈴木誠; 鄭躍軍
    日本林学会論文集, 104(104) 221 - 224, 1993年10月
  • GISを利用した千葉演習林の森林計画策定システム
    鄭 躍軍
    全国大学演習林森林データベースの構築, 53 - 62, 1993年

書籍等出版物

  • 統計調査法: 社会科学のためのデータサイエンス
    鄭 躍軍
    共立出版, 2022年03月19日, 単著
  • スタンダード社会科学系の統計学
    鄭 躍軍
    培風館, 2022年01月16日, 単著
  • 文化情報学事典
    村上征勝他編; 鄭躍軍他
    勉誠出版, 2019年12月, 718-723
  • アジア・太平洋価値観国際比較調査-文化多様体の統計科学的解析―北京・上海2011調査報告書―
    鄭 躍軍
    統計数理研究所, 2012年, 編者(編著者)
  • アジア・太平洋価値観国際比較調査-文化多様体の統計科学的解析―台湾2011調査報告書―
    吉野諒三; 鄭 躍軍
    統計数理研究所, 2012年, 共編者(共編著者)
  • 東アジアの文化・生活・環境に関する意識調査-日韓中調査(2010~2011)-
    鄭 躍軍
    同志社大学東アジア総合研究センター研究リポート, 2012年, 編者(編著者)
  • 社会調査データ解析
    鄭 躍軍; 金 明哲
    共立出版, 2011年10月, 共著, 273pp
  • アジア・太平洋価値観国際比較調査-文化多様体の統計科学的解析―USA2010調査報告書―
    吉野諒三; 鄭 躍軍
    統計数理研究所, 2011年, 共編者(共編著者)
  • アジア・太平洋価値観国際比較調査-文化多様体の統計科学的解析―日本2010調査報告書―
    吉野諒三; 鄭 躍軍
    統計数理研究所, 2011年, 共編者(共編著者)
  • アジアの非伝統的安全保障II:中国編
    天児慧; 鄭 躍軍
    勁草書房, 2011年, 共著
  • 統計応用の百科事典
    松原 望; 鄭 躍軍他
    丸善出版, 2011年, 共著
  • 環太平洋価値観国際比較調査 総合報告書
    吉野諒三; 鄭 躍軍
    統計数理研究所, 2010年, 共編者(共編著者)
  • 地球環境學事典(総合地球環境学研究所編)
    総合地球環境学研究所; 鄭 躍軍
    弘文堂, 2010年, 共著
  • 環境意識調査法―環境シナリオと人びとの選好
    吉岡崇仁; 鄭 躍軍他
    勁草書房, 2009年, 共著
  • 中国の水環境問題―開発のもたらす水不足―
    鄭 躍軍
    勉誠出版, 2009年, 共著
  • 地球の処方箋
    総合地球環境学研究所; 鄭 躍軍他
    昭和堂, 2008年, 共著
  • 少子化とエコノミー パネル調査で描く東アジア
    永瀬伸子; 鄭 躍軍他
    作品社, 2008年, 共著
  • 統計的社会調査-心を測る理論と方法-
    鄭 躍軍
    勉誠出版, 2008年, 単著
  • 東アジア国民性比較 -データの科学-
    吉野諒三; 鄭 躍軍
    勉誠出版, 2007年, 共著
  • データサイエンス入門
    鄭 躍軍; 村上征勝; 金 明哲
    勉誠出版, 2007年, 共著
  • 京都議定書と林業が直面する機会と挑戦
    鄭 躍軍
    造林緑化と気候変化(中国林業出版社), 2003年12月, 共著
  • An analysis on chance and challenge in future forestry based on Kyoto protocol and
    ZHENG Yuejun
    Greening and Climate Change(Chinese Forestry Press), 2003年
  • 科学・技術に対する意識の国際比較
    鄭 躍軍
    科学と社会2000(総合研究大学院大学), 2001年, 単著

講演・口頭発表等

  • 日本における世論調査の信頼性と妥当性の検証
    鄭 躍軍
    データ科学・データの可視化国際集会2019, 2019年08月14日, 口頭発表(招待・特別)
  • 調査データに基づく環境意識と環境配慮行動の因果関係分析
    鄭 躍軍
    計量経済と統計国際研究集会 2019, 2019年06月27日, 口頭発表(招待・特別)
  • 環境問題への経済的アプローチの有効性に関する実証的分析
    鄭 躍軍
    計量経済と経済国際研究集会2017, 2017年06月17日, 口頭発表(一般)
  • 日本における世論調査方法の信頼性と妥当性の統計学的検証
    鄭 躍軍
    台湾中央研究院統計科学研究所, 2016年03月14日, 口頭発表(招待・特別), 台北
  • アジア・太平洋地域における文化変容の国際比較:集団的特徴、象徴文化と信仰を中心に
    鄭 躍軍
    台湾中央研究院調查研究專題中心, 2015年07月14日, 口頭発表(招待・特別), 台北
  • 調査データに基づいたアジア・太平洋地域価値観の国際比較
    鄭 躍軍
    台湾国立政治大学, 2015年, 台北
  • 調査データから文化変容を読む -東アジア文化圏の実像と虚像-
    鄭 躍軍
    輿論科学協会創立69周年記念講演大会, 2014年, 東京
  • 的幸福度の国際比較―調査データからみた東アジアの実態―
    鄭 躍軍
    第40回日本行動計量学会大会, 2012年, 新潟県立大学
  • 調査データからみた東アジアの環境協力可能性―環境意識国際比較を中心に―
    鄭 躍軍
    第40回日本行動計量学会大会, 2012年, 新潟県立大学
  • 東アジアの環境協力可能性―日韓中の環境意識比較を焦点に―
    鄭 躍軍
    第9回全球全史都市研究会「宗教から都市環境を考える」, 2012年, 東京大学
  • データから東アジアのゆくえを読む~文化変容を焦点に~
    鄭 躍軍
    関西文化学術都研究都市6大学連携市民公開講座, 2012年, 国会図書館関西館
  • 東洋的伝統価値観の横断比較
    鄭 躍軍
    第39回日本行動計量学会大会, 2011年, 岡山理科大学
  • Cross-cultural analysis on changes in East Asian values using survey data: Attitudes toward religions, states and globalization
    鄭 躍軍
    Workshop on Social Capital using the AsiaBarometer Survey Data, 2011年, 東京大学
  • エリア・サンプリングにおける誤差問題の実践的検討と考察
    鄭 躍軍
    第38回日本行動計量学会大会, 2010年, 埼玉大学
  • 日中都市部住民の環境意識に関する統計的比較分析
    鄭 躍軍
    2010年度統計関連学会連合大会, 2010年, 早稲田大学
  • データから語る東アジアの文化変容-宗教・国家・国際化に対する意識を中心に-
    鄭 躍軍
    復旦大学日本研究センター第20回国際シンポジウム, 2010年, 復旦大学・上海・中国
  • East Asian Character of Environmental Consciousness in Globalized Society
    鄭 躍軍
    International Symposium on Culture, Society, Economics and Environment in Modern East Asia, 2010年, 同志社大学
  • Discussions on Environmental and Energy Problems Based on the Consciousness Survey in the Eastern Asia
    鄭 躍軍
    SOKENDAI International Symposium 2009: Constructing Sokendai Academic Networks, 2009年, 総合研究大学院大学
  • Cross-cultural Comparison of Environmental Consciousness in Beijing, Seoul, Taipei and Tokyo Based on Survey Data
    鄭 躍軍
    International Conference on the Demographic Change, Environment, Security and Health in Northeast Asia, 2009年, 東京大学
  • 抽出の枠がない場合の個人標本抽出方法の実践的考察
    鄭 躍軍
    2009年度統計関連学会連合大会, 2009年, 同志社大学
  • 文化観の国際比較-東アジアの伝統文化と現代文化を中心に-
    鄭 躍軍
    第37回日本行動計量学会大会, 2009年, 大分大学
  • Cross-cultural Comparison of People’s Environmental Consciousness and Pro-environmental Behavior in East Asia
    鄭 躍軍
    16th World Conference of the international Union of Anthropological and Ethnological Sciences, 2009年, 於雲南大学・昆明・中国
  • Cross-cultural Comparison of Environmental Consciousness in Beijing, Seoul, Taipei and Tokyo Based on Survey Data
    鄭 躍軍
    2009 International Institute of Applied Statistics Studies, 2009年, 青島海洋大学・青島・中国
  • エネルギー、環境問題、そして経済安全
    鄭 躍軍
    現代中国研究拠点国際シンポジウム「改革開放から30年」, 2009年, 早稲田大学
  • 東部沿岸地域の土地転用―ここ30年の経年変化を焦点に―
    鄭 躍軍
    日本と中国における食と環境に関する国際シンポジウム, 2008年, 南京大学・南京・中国
  • 国家観の国際比較-東アジアの政治意識を中心に-
    鄭 躍軍
    第36回日本行動計量学会大会, 2008年, 成蹊大学
  • 規範意識と環境配慮行動-東アジア四都市環境意識調査を中心に
    鄭 躍軍
    第36回日本行動計量学会大会, 2008年, 成蹊大学
  • Comparability and Equivalence in Cross-national Survey-Practices in the East Asian Countries
    鄭 躍軍
    International Conference on Survey Methods in Multinational, Multiregional and Multicultural Contexts, 2008年, ベルリン・ドイツ
  • Cross-national Comparison of Environmental Consciousness on Construction of Harmonious Society in East Asia
    鄭 躍軍
    The 3rd East Asian Symposium on Environmental and Natural Resource Economics, 2008年, 一橋大学
  • 東アジア協調社会の実現可能性
    鄭 躍軍
    仏教大学2007年度公開シンポジウム, 2007年, 仏教大学
  • 環境意識は何を映しているのか?
    鄭 躍軍
    第34回日本心理学会大会シンポジウム, 2007年, 東洋大学
  • 意識国際比較の視点から見た東アジア環境協調可能性
    鄭 躍軍
    環境経済・政策学会2007年大会, 2007年, 滋賀県立大学
  • 東アジアにおける環境意識と環境配慮行動との関連性分析
    鄭 躍軍
    第35回日本行動計量学会大会, 2007年, 同志社大学
  • 規範観の国際比較-東アジアの法意識を中心に
    鄭 躍軍
    第35回日本行動計量学会大会, 2007年, 同志社大学

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 環境配慮行動メカニズムの計量分析による新たな環境教育枠組の構築
    鄭 躍軍
    日本学術振興会, 萌芽研究, 2015年04月 -2016年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • グローバル化社会における環境意識形成のメカニズムとその影響に関する総合的研究
    鄭 躍軍
    日本学術振興会, 基盤研究(A), 2009年04月 -2012年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • エリア・サンプリングにおける誤差と標本抽出過程の関係解明
    鄭 躍軍
    日本学術振興会, 挑戦的萌芽研究, 2008年04月 -2010年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • ライフスタイル変革のための有効な情報伝達手段とその効果に関する研究
    鄭 躍軍
    環境省, 環境省地球環境推進費, 公的機関(文部科学省・日本学術振興会を除く)からの各種助成, 2005年04月 -2009年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 地球環境問題への国際協調可能性の総合研究-環境意識研究方法論の構築-
    鄭 躍軍
    日本学術振興会, 基盤研究(B), 2004年04月 -2008年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 抽出名簿がない場合の個人標本抽出法の開発
    鄭 躍軍
    日本学術振興会, 萌芽研究, 2004年04月 -2007年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 地球温暖化とその対応が森 林・林業・林産業に与える影響の予測と評価
    鄭 躍軍
    農林水産省, 農林水産技術会議受託研究費, 公的機関(文部科学省・日本学術振興会を除く)からの各種助成, 2002年04月 -2006年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 環境資源の仮想評価法(CVM)の評価バイアス問題に関する理論的・実証的研究
    鄭 躍軍
    日本学術振興会, 奨励研究, 2000年04月 -2002年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 森林セクターの炭素国定機能評価に関する研究
    鄭 躍軍
    日本学術振興会, 科学研究費 奨励研究, 1997年04月 -1999年03月, 研究代表者, 競争的資金
  • 森林セクターの地球温暖化軽減機能評価に関する研究
    鄭 躍軍
    農林水産省, 農林水産省受託研究費, 公的機関(文部科学省・日本学術振興会を除く)からの各種助成, 1996年04月 -1998年03月, 研究代表者, 競争的資金

社会貢献活動

  • 京都府国際センター 理事, 2015年
  • 日米研究インスティテュート(USJI)運営アドバイザー 2015~2017、副理事長 2018~
  • 日本行動計量学会 理事 2009~2015, 2018~

コメント可能テーマ

  • 統計科学
  • 国際比較研究
  • 計量社会科学
  • 環境問題
  • 市場調査

メディア報道

  • 国際交流の重点領域:中国は科学技術,韓国は経済,日本は環境, 朝日新聞, 2007年06月
  • 環境意識の多様性を理解, 毎日新聞, 2006年11月
  • 「生まれ変わっても女に」7割、日本最高(5カ国・地域での意識調査), 朝日新聞, 2005年05月
  • 日中の価値観比較, 朝日ニュースター(ニュースの深層), 2003年09月
  • 「北京・上海市民8割が失業不安」, 朝日新聞, 2003年07月

研究シーズ

  • 人間文化:環境問題:国際比較:マーケティングに 関わる調査データの設計・収集・解析
    キーワード:データサイエンス:統計科学: 計量社会科学:統計調査:意識調査: 国際比較調査:マーケティング・リサーチ
    研究テーマの分野:情報・通信, 社会・文化・教育, ライフサイエンス, スポーツ・健康・福祉
    関連研究者所属・研究者名:文化情報学部 文化情報学科、鄭 躍軍
    概要:多様な社会背景をもつ「関係としての人間」の特徴を調査データにより統計科学的に研究している。特に、以下の6つの内容にかかわるデータの設計・収集・解析などを中心に研究活動を展開している。 1.社会調査方法の開発-国内外の様々な調査環境に適したサンプリング、調査実施方法及びデータ分析法の提案。 2.「個」から「集団」を解き明かす計量社会学的研究-文化・社会の諸現象のデータサイエンスに基づく測定指標、データ尺度、分析手法の提案。 3.意識の調査・分析-生活・文化に関する諸々の意識調査データの収集及びデータによる現象間の「関連性」「因果関係」「構造の有様」の分析。 4.環境問題の調査研究-環境変化と人間行動とのかかわり、意識と行動との関連性、環境教育のあり方などの各種調査分析。 5.国際比較調査-文化、民族、言語の異なる集団を調べる方法の開発ならびに調査データによる文化伝播変容の実証調査分析。 6.マーケティング・リサーチの方法と実践-消費者行動を中心とする市場調査、製品開発や経営戦略などの意思決定、企業競争力の向上、適性検査にかかわる共同研究。
    使用用途、応用例等:関連分野の研究機関、行政、企業など。