小谷 真理
コタニ マリ
政策学部政策学科
博士前期課程准教授
Last Updated :2024/04/23

研究者情報

研究キーワード

  • 予防原則
  • リスクマネジメント
  • 環境リスク
  • 地下水汚染
  • 地下水
  • 土壌汚染
  • 確認訴訟
  • 行政手続
  • 規則制定手続
  • 規則制定
  • 行政立法
  • 処分性
  • 行政訴訟
  • Precautionary Principle
  • risk management
  • environmental risk
  • groundwater contamination
  • CERCLA
  • Soil Contamination Countermeasures Act
  • soil contamination
  • Administrative Procudure Act
  • negatiated rulemaking
  • rulemaking
  • rule
  • ripeness
  • Administrative lawsuit

研究分野

  • 人文・社会 / 公法学

経歴

  • 現在 同志社大学政策学部 准教授, 2011年04月 -
  • 同志社大学政策学部 専任講師, Faculty of Policy Studies, 2009年04月 - 2011年03月
  • Apr. 2011 ,, 2011年 -
  • 福岡大学法学部 専任講師, Faculty of Law, 2007年04月 - 2009年03月
  • Apr. 2009 Mar. 2011,, 2009年 -
  • Apr. 2007 -Mar.2009,, 2007年 -
  • Doshisha University, Faculty of Policy Studies, Associate Professor,, -
  • Doshisha University, Faculty of Policy Studies, Lecturer,, -
  • Fukuoka University, Faculty of Law, Lecturer,, -

学歴

  • 関西学院大学, 法学研究科, 政治学専攻, - 2004年
  • 関西学院大学, Graduate School, Division of Law, - 2004年
  • 関西学院大学, 法学研究科, 政治学専攻, - 2001年
  • 関西学院大学, Graduate School, Division of Law, - 2001年

学位

  • 博士(法学), 関西学院大学
  • 修士(法学), 関西学院大学

所属学協会

  • 日本不動産学会, 2021年05月, 9999年
  • 環境法政策学会
  • 日米法学会
  • 日本公法学会

MISC

  • 判例解説:鳴門市競艇従事員共済会への補助金違法支出損害賠償等請求事件(鳴門市)
    小谷真理
    判例地方自治, (469) 16 - 19, 2021年03月, 記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)
  • 判例解説 収用委員会委員等各行政機関に対する月額制報酬支出差止め請求控訴事件 : 栃木県[東京高裁平成23.10.12判決] (平成24年 索引・解説号)
    小谷 真理
    判例地方自治, ぎょうせい, (365) 28 - 31, 2013年03月
  • 行政規則と紛争の成熟性の法理 : 司法審査規定の及ぼす影響 (釜田泰介教授古稀記念論集)
    小谷 真理
    同志社法学, 同志社法学会, 64(7) 2859 - 2880, 2013年03月
  • 医薬品ネット販売を禁止する省令と処分性
    小谷真理
    同志社法学, 63(6) 119 - 138, 2012年
  • 判例解説:前市長の民間企業営業活動妨害等による損害賠償(住民訴訟)請求事件(国立市)((東京地裁平成22年12月22日判決)
    小谷真理
    ぎょうせい 判例地方自治, (352) 18 - 23, 2012年
  • 判例評釈:町道改良事業詳細設計業務委託料支出損害賠償請求事件(津市)(名古屋高判平成21年11月27日判決)
    小谷 真理
    ぎょうせい・判例法自治, 339 43511 , 2011年
  • 判例解説 医療法に基づく病院開設中止勧告の取消請求事件(富山県)(名古屋高裁金沢支判平成20年7月23日判決)
    小谷 真理
    ぎょうせい・判例地方自治, ぎょうせい, 338(338) 86 - 90, 2011年
  • 「1 行政上の法関係と適用法規」・「2 法治主義」・「3 信頼保護・信義則」
    小谷 真理; 芝池義一; 見上崇洋; 曽和俊文; 野呂充その
    有斐閣・判例行政法入門[第5版], 43513 , 2010年
  • 「計画策定手続」・「計画担保責任」・「損失補償」・「特別の犠牲」・「正当な補償」・「公用制限」・「事業認定・収用裁決」・「通損補償」・「生活再建補償」・「国家補償の谷間」
    小谷 真理; 黒川哲志; 下山憲治そ
    成文堂・確認 行政法用語230, 40-41,78-81 , 2010年
  • 規則に対するプリ・エンフォースメント訴訟と排他性の問題
    小谷 真理
    同志社大学政策学会・同志社政策研究, 同志社大学, 4(4) 44 - 75, 2010年
  • The Pre-enforcement Review of Rulemaking and Exclusivity
    4 44 - 75, 2010年
  • 判例解説 駅前広場駐車施設使用不許可決定取消請求事件(富士見市)(さいたま地裁平成18年12月13日判決)
    小谷 真理
    ぎょうせい・判例地方自治, ぎょうせい, 300(300) 91 - 95, 2008年
  • Norton v. Southern Utah Wilderness Alliance, 542 U.S. 55 (2004)
    小谷 真理
    日米法学会・アメリカ法, 日米法学会, 2006(2) 371 - 376, 2007年
  • Note; Norton v. Southern Utah Wilderness Alliance, 542 U.S. 55 (2004)
    2006(2) 371 - 376, 2007年
  • 判例解説 県職員野球観戦等旅費返還請求事件(大分県)(最高裁平成17年3月10日判決)
    小谷 真理; 曽和俊文
    ぎょうせい・判例地方自治, 274 129 - 32, 2006年
  • 行政立法の司法審査-プリ・エンフォースメント訴訟の課題と展望 -
    小谷 真理
    関西学院大学法政学会・法と政治, 55(1) 45 - 149, 2006年
  • Pre-enforcement review of rules
    55(1) 45 - 149, 2006年
  • 翻訳: Tonald M. Levin 「行政手続法改革-アメリカの経験と法曹界の役割」(第41回日米法学会(於 成蹊大学))
    小谷 真理
    日米法学会・アメリカ法, 2005(1) 43484 , 2005年
  • Ronald M. Levin, SATUTORY REFORM OF THE ADMINISTRATIVEPROCESS - THE AMERICAN EXPERIENCE AND THE ROLE OF THE BAR, Japanese American Society for Legal Studies, Sept. 12, 2004.
    2005(1) 43484 , 2005年
  • 論文紹介: Jody Freeman, Collaborative Governance in the Administrative State, 45 UCLA.L.REV. 1(1997)
    小谷 真理
    関西学院大学法政学会・法と政治, 53(3) 656 - 672, 2002年
  • Shalala v. Illinois Council on Long Term Care Inc., 529 U.S. 1 (2000) -制定法上の特別審査手続とプリ・エンフォースメントリヴュー
    小谷 真理
    関西学院大学法政学会・法と政治, 関西学院大学, 52(2) 719 - 732, 2001年
  • Case note; Shalala v. Illinois Council on Long Term Care Inc., 529 U.S. 1 (2000)
    52(2) 719 - 732, 2001年

書籍等出版物

  • Legal Research
    小谷 真理; 吉川達夫; 森下賢樹; 宮川裕光そ
    レクシスネクシス・ジャパン・(株)雄松堂出版)、ケースブック アメリカ法概説, 2007年, 共著, 239-259, 学術書
  • 条例による土壌汚染対策
    小谷 真理; 芝池義一; 見上崇洋; 曽和俊文編著
    日本評論社・まちづくり・環境行政の法的課題, 2007年, 共著, 335-351, 学術書

社会貢献活動

  • 滋賀県情報公開審査会, 2012年
  • 府立都市公園の管理運営等に関する検討委員会, 2011年
  • 尼崎市地下水利用のあり方検討会委, 2009年 - 2010年
  • 福岡県大規模小売店舗立地審議会, 2008年 - 2009年
  • 福岡県開発審査会委員, 2006年 - 2009年
  • 乙訓消防組合情報公開・個人情報保護審査会委員, 2009年