SHOJI Hiroto
Faculty of Health and Sports Science Department of Health and Sports Science
Associate Professor
Last Updated :2022/11/28

Researcher Profile and Settings

Research Interests

  • Sport Economics
  • Sport Industry
  • スポーツビジネス
  • スタジアム・アリーナ

Research Areas

  • Life sciences / Sports science

Research Experience

  • Doshisha University, Faculty of Health & Sports Science, Associate Professor, 2019 - Today
  • 龍谷大学, スポーツサイエンスコース, 非常勤講師, 2017/04 - Today
  • Doshisha University, Faculty of Health & Sports Science, Assistant Professor, 2014 -
  • Osaka Seikei University, 2012 -
  • Waseda University, Faculty of Sport Sciences, 2011 -
  • 公益財団法人笹川スポーツ財団非常勤研究員, 2010 -

Association Memberships

  • European Association for Sport Management
  • 文化経済学会
  • 日本体育・スポーツ政策学会
  • 日本スポーツ産業学会

Committee Memberships

  • 日本スポーツ産業学会運営委員, 2018 - Today
  • 日本政策投資銀行スポーツ産業経済規模調査検討委員会 座長, 2017 - Today
  • NPO法人AS.ラランジャ京都理事, 2015 - Today
  • 招聘研究員, 2014/04 - Today, 早稲田大学スポーツビジネス研究所, Others
  • 日本政策投資銀行「スマート・ベニュー®研究会」委員, 2013 - Today
  • スポーツ産業拡大に向けた潜在分野検討会委員, 2021/09 - 2022/03, スポーツ庁, Government
  • 舞洲スポーツ振興イベント等企画運営業務委託選定委員会委員, 2020/04 - 2020/04, 大阪市経済戦略局, Autonomy
  • 日本スポーツ産業学会第7回冬季学術集会実行委員長, 2020/02 - , 日本スポーツ産業学会, Society
  • 京都スタジアムに係るコンセッション事業に関する先導的開発事業協議会委員, 2017 -
  • 大阪市スタジアム・アリーナ官民連携検討会議委員, 2017 -
  • 大阪市ウォーキングイベント企画運営業務委託有識者会議委員, 2016 -
  • OSAKAスポーツ大学企画運営業務委託有識者会議委員, 2016 -
  • 大阪市市民レクセンタースポーツ教室企画運営業務委託審査有識者会議委員, 2016 -
  • 桜スタジアムプロジェクト設計者・施工者選定に関する審査会審査委員, 2016 -
  • 日本スポーツ仲裁機構「スポーツ団体のガバナンスに関する協力者会議」分科会委員, 2014 -
  • 文部科学省委託事業「高齢者の体力つくり支援事業」ワーキング, 2014 - , 公益財団法人日本レクリエーション協会, Others

Awards

  • 平成28年度日本スポーツ産業学会 学会賞
    2017, 「わが国における国内スポーツ総生産(GDSP)の推計と経年比較, Japan
  • 平成23年度日本スポーツ産業学会 奨励賞
    2012, 「Jリーグシーズンチケット購買率の距離減衰率と競合クラブの関係性」, Japan

Published Papers

  • Study on the stock adequacy and management of large sports facilities
    Hiroto SHOJI
    日本産業科学学会研究論叢, 第27号 59 - 63, Mar. 2022, Scientific journal
  • Verification of Economic Effectiveness Associated with the Construction and Operation of Sports Facilities: Application of Regional Value-Added Analysis to Sports-Related Business
    Masatoshi YOKOTA; Kenji INAGAKI; Hiroto SHOJI; Shinpei OKADA; Teruyuki SATO; Munetake ARAI
    Journal of Japan Society of Sports Industry, Japan Society of Sports Industry, Vol,30(No.4) 357 - 367, Oct. 2020, Scientific journal
  • Construction of a Sport Satellite Account in Japan,Version 3:Development of a Japanese Version of SSA and Estimation of Sport GVA
    庄子博人,川島啓,長澤周平,坂本広顕,桂田隆行,藤田麻衣,加納堅仁,青井一真
    スポーツ産業学研究, 29(3) pp.199 - 209, Jul. 2019, Scientific journal
  • 日本版スポーツサテライトアカウント作成の検討 その2-日本と欧州の経済統計の違いおよびスポーツ産業定義に着目してー
    庄子博人; 川島啓; 長澤周平; 坂本広顕,桂田隆行,藤田麻衣,稲垣謙治郎,青井一真
    スポーツ産業学研究, Vol.28(No.3) pp.257 - 264, Jul. 2018, Scientific journal
  • 都市型市民マラソン参加者の行動様式分析:奈良マラソン2016ランナー調査研究レポート
    辻和真; 胡威; 二宮浩彰; 備前嘉文; 庄子博人
    同志社スポーツ健康科学, Vol.9 pp.31 - 42, Jun. 2017, Research institution
  • 日本版スポーツサテライトアカウント作成の検討
    庄子博人
    スポーツ産業学研究, Vol.27(No.2) pp.185 - 189, Apr. 2017, Scientific journal
  • わが国における国内スポーツ総生産(GDSP)の推計と経年比較
    庄子博人; 加賀瑛司; 桂田隆行; 澤井和彦; 間野義之
    スポーツ産業学研究, Vol.26(No.2) pp.255 - 268, Sep. 2016, Scientific journal
  • 都市型市民マラソン参加者のディスティネーションイメージ:奈良マラソン2014ランナーの居住地別分析
    胡威; 二宮浩彰; 備前嘉文; 庄子博人
    同志社スポーツ健康科学, Vol.9 pp.19 - 23, Jun. 2016, Research institution
  • 居住地からみた都市型マラソン参加者の消費行動:奈良マラソン2014の参加に伴う消費支出の分析
    辻一真; 二宮浩彰; 庄子博人; 備前嘉文
    同志社スポーツ健康科学, Vol.8 pp.23 - 31, Jun. 2016, Research institution
  • Constraints Beyond Motivations in the Participation of City Marathon: Considering Through the Framework of Structural Constraints.
    Bizen Yoshifumi; Ninomiyaq Hiroaki; Shoji Hiroto
    Japan Journal of Lifelong Sport, Japanese Society of Lifelong Sports, Vol.13(No.2) pp.1 - 14, Mar. 2016, Scientific journal
  • An empirical examination of the relationship between continuing running activities and constraints to participate in an urban marathon race: Considering through the framework of intrapersonal constraints and interpersonal constraints.
    Bizen Yoshifumi; Ninomiya Hiroaki; Shoji Hiroto
    Japan Journal of Lifelong Sport, Japanese Society of Lifelong Sports, Vol.12(No.2) pp.15 - 23, Mar. 2015, Scientific journal
  • 北海道マラソンの参加動機の構造と大会満足度に関する研究:Push-Pullに着目して
    大後茂雄; 庄子博人; 間野義之
    ランニング学研究, Vol.25(No.2) pp.1 - 16, Aug. 2014, Scientific journal
  • Social value and benefits of public sports facility based on city development : Use value and non-use value
    庄子博人
    SSFスポーツ政策研究, 笹川スポーツ財団, 第3巻(1号) pp.160 - 166, Apr. 2014, Research institution
  • Jリーグシーズンチケットの商圏形成を規定する魅力要因
    庄子博人
    大阪成蹊大学マネジメント学部研究紀要, 10巻 pp.121 - 129, Mar. 2013, Research institution
  • 球技系トップリーグを対象としたスポーツ観戦行動の変容ステージ尺度-尺度の信頼性およびスポーツ観戦行動指標との関連による妥当性の検討ー
    飯島沙織; 庄子博人; 岡浩一朗; 間野義之
    スポーツ産業学研究, Vol.22(No.2) pp.271 - 279, Sep. 2012, Scientific journal
  • 公共スポーツ施設への指定管理者制度の導入による施設経営効果の変化ーA市スポーツセンターの事例研究ー
    間野義之; 高橋光; 橘晃嗣; 庄子博人
    体育・スポーツ政策学研究, Vol.21(No.1) pp.1 - 9, Mar. 2012, Scientific journal
  • スポーツソーシャルサポート尺度の開発ー信頼性および妥当性の検討
    菅宏規、庄子博人、他3名
    スポーツ産業学研究, Vol.21(No.2) pp.167 - 177, Sep. 2011, Scientific journal
  • Jリーグシーズンチケット購買率の距離減衰率と競合クラブの関係性
    庄子博人; 間野義之; 中村好男
    スポーツ産業学研究, Vol.21(No.2) pp.207 - 215, Sep. 2011, Scientific journal
  • Effect of Compulsory Competitive Tendering (CCT) on Customer Satisfaction of a Public Sports Center in Japan : Comparing "Existing" and "New" Customers in "A" Sports Center
    HONME Emi; SHOJI Hiroto; MANO Yoshiyuki; NAKAMURA Yoshio
    Journal of Japan Society of Sports Industry, Japan Society of Sports Industry, Vol.21(No.1) pp.57 - 66, Mar. 2011, Scientific journal
  • 公共スポーツ施設の指定管理者制度の導入による公費負担ならびに利用者数の変化ーA市スポーツセンターの事例研究ー
    間野義之; 庄子博人; 本目えみ
    体育・スポーツ経営学研究, Vol.25(No.1) pp.17 - 23, Jan. 2011, Scientific journal
  • Changes in the Number of Full-time Employees in Public Sports Facilities before and after the Introduction of Compulsory Competitive Tendering (CCT)
    MANO Yoshiyuki; SHOJI Hiroto; IIJIMA Saori; HONME Emi
    Journal of Japan Society of Sports Industry, Japan Society of Sports Industry, Vol.20(No.2) pp.211 - 215, Sep. 2010, Scientific journal
  • 指定管理者制度によるスタジアムのサービス・クオリティの変化
    間野義之; 庄子博人
    スポーツ産業学研究, Vol.20(No.1) pp.73 - 79, Mar. 2010, Scientific journal
  • Changing Customer Satisfaction before and after the Introduction of Compulsory Competitive Tendering (CCT) to a Sports Centre in Japan
    MANO Yoshiyuki; SHOJI Hiroto; HONME Emi
    Journal of Japan Society of Sports Industry, Japan Society of Sports Industry, Vol.19(No.2) pp.223 - 229, Sep. 2009, Scientific journal
  • Geographic Distribution of Public Sports Center Users in the Distance Decay Model ; Focusing on the Level of Use Frequency in the A Gymnasium
    SHOJI Hiroto; NIINA Kenji; MANO Yoshiyuki; NAKAMURA Yoshio
    Journal of Japan Society of Sports Industry, Japan Society of Sports Industry, Vol.19(No.2) pp.217 - 222, Sep. 2009, Scientific journal
  • Jリーグシーズンチケット購買率の距離減衰率とその規定要因
    庄子博人; 蔵本匡史; 間野義之; 中村好男
    スポーツ産業学研究, Vol.19(No.2) pp.119 - 127, Sep. 2009, Scientific journal
  • 米国におけるウォーキングと健康づくりに関する研究の動向
    原田和弘,柴田愛,李恩兒,庄子博人,他5名
    ウォーキング研究, vol.12 pp.221 - 225, Dec. 2008, Scientific journal

MISC

  • スポーツ産業を測るー㉓スポーツGDPと社会資本
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯24(p18), Oct. 2022, Others
  • わが国スポーツ産業の経済規模推計〜日本版スポーツサテライトアカウント2021〜2011〜2019年推計,新型コロナ影響度調査
    株式会社日本政策投資銀行地域調査部; スポーツ庁; 経済産業省; 監修; 庄子博人; 川島啓; 小林純子; 坂野航; 浦豪彦; 池原沙都実; 桂田隆行; 野沢亮太; 笹栗知枝; 飛渡聡子
    Sep. 2022
  • スポーツ産業を測るー㉒スポーツボランティアはスポーツGDPに含めるべきか その2
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯23 18 , Jul. 2022, Others
  • スポーツ産業を測るー㉑スポーツボランティアはスポーツGDPに含めるべきか その1
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯22 18 , Apr. 2022, Introduction other
  • スポーツ産業を測るー⑳スポーツサテライトアカウント2020
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯21 12 , Jan. 2022, Introduction other
  • スポーツ産業を測るー⑲オーストラリアのスポーツ産業とスポーツGDP
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯20 p18 , Oct. 2021, Others
  • わが国スポーツ産業の経済規模推計〜日本版スポーツサテライトアカウント2020〜2011〜2018年推計,新型コロナ影響度調査
    株式会社日本政策投資銀行地域企画部; 監修:スポーツ庁; 経済産業省; 庄子博人; 小林純子; 浦豪彦; 池原沙都実; 桂田隆行; 野沢亮太
    Aug. 2021, Introduction other
  • スポーツ産業を測るー⑱ 地域とスポーツGDP
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯19 p18 , Jul. 2021, Introduction other
  • スポーツ産業を測るー⑰スポーツサテライトアカウント2019
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯18 p18 , Apr. 2021, Others
  • スポーツ産業を測るー⑯スポーツGDPでスポンサーシップはどのように計算されているか
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯17 p18 , Jan. 2021
  • スポーツ産業を測るー⑮ Withコロナ時代の情報技術を取り込んだスポーツ産業の計測
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯16 p22 , Oct. 2020, Others
  • スポーツ産業を測るー⑭ ドイツとフランスのスポーツ産業
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯15(p.22), Jul. 2020, Introduction other
  • Development of Benchmarks of Public Sports Facilities
    庄子博人,桂田隆行,石黒えみ
    2019年度笹川スポーツ研究助成研究成果報告書, 53 - 58, Apr. 2020
  • スポーツ産業を測るー⑬スポーツGVAからスポーツGDP
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯14 p18 , Apr. 2020, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー⑫わが国のスポーツGDP
    庄子博人
    Sport Business & Management Review, ♯13 18 , Jan. 2020, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー⑪2014年、2015年、2016年のスポーツGDP
    庄子博人
    Sport Business & Management Review, ♯12 22 , Oct. 2019, Introduction scientific journal
  • わが国スポーツ産業の経済規模推計〜日本版スポーツサテライトアカウント2018〜 2014,2015,2016年推計
    株式会社日本政策投資銀行地域企画部,株式会社日本経済研究所ソリューション本部,同志社大学
    Sep. 2019, Technical report
  • スポーツ産業を測るー⑩日本と英国のスポーツ産業構造の比較
    庄子博人
    Sport Business & Management Review, 11 16 , Jul. 2019, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測る−⑨スポーツ“サテライト”アカウントの意味
    庄子博人
    Sport Business & Management Review, 10 p16 , Apr. 2019, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー⑧スポーツサテライトアカウントの国際比較
    庄子博人
    Sport Business & Management Review, ♯9 16 , Jan. 2019, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー⑦日本版スポーツサテライトアカウントによるスポーツ雇用者数
    庄子 博人
    Sports Business & Management Review, ♯8 18 , Oct. 2018
  • スポーツ産業を測るー⑥日本版スポーツサテライトアカウント
    庄子博人
    Sport Business & Management Review, ♯7 14 , Jul. 2018, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー⑤SSAによるオリンピック・パラリンピックスポーツの経済統計
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯6 p14 , Apr. 2018
  • わが国スポーツ産業の経済規模推計〜日本版スポーツサテライトアカウント〜
    株式会社日本政策投資銀行地域企画部,同志社大学
    Mar. 2018, Technical report
  • スポーツ産業を測るー④欧州のスポーツサテライトアカウント
    庄子博人
    Sport Business & Management Review, ♯5 16 , Jan. 2018, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー③英国のスポーツ産業
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯4 16 , Oct. 2017, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー②スポーツ産業の範囲をめぐる問題
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯3 16 , Jul. 2017, Introduction scientific journal
  • スポーツ産業を測るー①スポーツ産業の生産・支出・分配
    庄子博人
    Sports Business & Management Review, ♯2 16 , Apr. 2017, Introduction scientific journal
  • 2020年を契機とした国内スポーツ産業の発展可能性および企業によるスポーツ支援〜スポーツを通じた国内経済・地域活性化〜
    株式会社日本政策投資銀行
    May 2015
  • NF組織運営におけるフェアプレーガイドライン~NFのガバナンス強化に向けて~
    平成26年度文部科学省委託事業中央競技団体のガバナンスの確立、強化に関する調査研究, Mar. 2015
  • スポーツ・レクリエーションを通じた健康長寿社会づくりを目指して
    公益財団法人日本レクリエーション協会
    平成26年度高齢者の体力つくり支援事業報告書, Mar. 2015
  • スポーツを核とした街づくりを担う「スマート・ベニュー®︎」
    日本政策投資銀行地域企画部
    Aug. 2013, Others

Books etc

  • スポーツSDGs概論(分担:chapter5,SDGsとスポーツ庁)
    編著; 神谷和義; 林恒宏; 分担執筆; 庄子博人
    学術研究出版, Oct. 2020, Joint work, chapter5,SDGsとスポーツ庁,pp.61-68.
  • スマート・ベニューハンドブック スタジアム・アリーナ構想を実現するプロセスとポイント
    日本政策投資銀行地域企画部,日本経済研究所,早稲田大学スポーツビジネス研究所; (担当:執筆協力,データ提供,庄子博人)
    ダイヤモンド社, May 2020, Others, 執筆協力
  • スポーツ白書2020〜2030年のスポーツのすがた
    笹川スポーツ財団, Mar. 2020, Contributor, 第6章スポーツ産業振興 わが国のスポーツGDP pp.139-140
  • 現代スポーツ評論41 : テクノロジーとスポーツの変容
    庄子博人
    創文企画, Nov. 2019, Contributor, スポーツ産業の経済規模 スポーツサテライトアカウントの考え方
  • スポーツ産業論
    相原, 正道; 庄子, 博人; 櫻井, 康夫
    晃洋書房, Nov. 2018, Joint work, pp.31-60,第2章スポーツ産業論
  • 大学コンソーシアムの新展開ー日本版NCAA創設と関西からの挑戦-
    大学スポーツコンソーシアム関西編者
    晃洋書房, Apr. 2018, Contributor, Chapter3-02、スポーツ部局設置の意味 pp.58-63
  • スポーツ戦略論:スポーツにおける多面的な理解の試み
    上田滋夢; 堀野博幸; 松山博明; 庄子博人
    大修館書店, Apr. 2017, Contributor, 第1章第3講わが国のスポーツ戦略 pp.36-48
  • 新たなスポーツビジネスモデルを考える 同志社大学スポーツマネジメントプロジェクト講演録
    同志社大学スポーツマネジメントプロジェクト編; 監修; 横山勝彦; 二宮浩彰; 庄子博人
    株式会社杏林書院, Mar. 2017, Supervisor
  • スポーツ白書2017〜スポーツによるソーシャルイノベーション〜
    澤井和彦; 庄子博人
    笹川スポーツ財団, Mar. 2017, Contributor, 第5章スポーツ施設 pp.152-153
  • スポーツ白書2014~スポーツの使命と可能性~
    間野義之; 庄子博人
    笹川スポーツ財団, 2014, Contributor, 第5章スポーツ施設 pp.148-150

Presentations

  • Updating An Estimation of the Japanese Sport Economy Through the Japanese Sport Satellite Account (J-SSA)
    Aoi,Kazuma; Shoji,Hiroto; Kawashima,Kei; Katsurada,Takayuki; Kokolakakis,Themistocles
    30th EASM European Sport Management Conference(University of Innsbruck), 07 Sep. 2022, 05 Sep. 2022, 08 Sep. 2022, Oral presentation
  • 2022年スポーツ関連市場動向
    庄子博人
    スポーツを核とした甲子園エリア活性化推進協議会プラットフォーム事業第3回事業者交流会, 18 Jan. 2022, 18 Jan. 2022, Others
  • スポーツ産業の経済規模を考えるースポーツサテライトアカウント2020
    庄子博人
    スポーツを核とした甲子園エリア活性化推進協議会プラットフォーム事業第1回事業者交流会, 18 Nov. 2021, 18 Nov. 2021, Others
  • 大規模スポーツ施設のストック適正化と経営状況に関する研究
    庄子博人
    日本産業科学学会第27回大会(全国大会), 28 Aug. 2021, 27 Aug. 2021, 28 Aug. 2021, Oral presentation
  • 大規模スポーツ施設のストック適正化と収益化に関する研究
    庄子博人
    日本産業科学学会2021年度(第1回関西部会), 22 May 2021, Oral presentation
  • スポーツ市場規模について
    庄子博人
    自由民主党スポーツ立国調査会スポーツビジネス小委員会(オンライン・自民党本部), 22 Apr. 2021, 22 Apr. 2021, Oral presentation
  • わが国のスポーツGDPについて ~日本版スポーツサテライトアカウント2018~
    庄子博人
    日本体育・スポーツ政策学会第29回学会大会(日本体育大学), 30 Nov. 2019, 30 Nov. 2019, 01 Dec. 2019, Nominated symposium
  • わが国のスポーツGDPについて
    庄子博人
    自由民主党スポーツ立国調査会 スポーツビジネス小委員会(自民党本部), 19 Nov. 2019, 19 Nov. 2019, Invited oral presentation
  • An Estimate of the Economic Scale of Japan's Sports Industry through the construction of a Sports Satellite Account in Japan
    長澤周平,川島啓,庄子博人
    環太平洋産業連関分析学会第30回記念全国大会(九州大学), 03 Nov. 2019, 02 Nov. 2019, 03 Nov. 2019, Oral presentation, 環太平洋産業連関分析学会
  • An Estimate of the Economic Scale of Japan's Sports Industry Through the Construction of a Sports Satellite Account in Japan
    Hiroto SHOJI,Themis KOKOLAKAKIS,Kei KAWASHIMA,Shuhei NAGASAWA,Takayuki KATSURADA,Mai FUJITA,Kent KANO,Kazuma AOI,Hiroaki SAKAMOTO
    The 27th European Association for Sport Management(Sevilla ,Spain), 06 Sep. 2019, Oral presentation
  • The economic impact of sport in Japan through the construction of a Sport Satellite Account
    Hiroto SHOJI,Themis KOKOLAKAKIS,Takayuki KATSURADA,Kei KAWASHIMA,Kazuma AOI,Shuhei NAGASAWA
    Ⅺ Conference of the European Sport Economics Association (ESEA)(Gijón,Spain), 29 Aug. 2019, 28 Aug. 2019, 30 Aug. 2019, Oral presentation
  • スポーツ産業の未来〜スポーツサテライトアカウントによる経済分析〜
    庄子博人,川島啓
    一般社団法人科学技術と経済の会 FF会, 28 Jun. 2019, Public discourse
  • 国内スポーツ産業の市場規模を考える
    庄子 博人
    スポーツビジネスジャパン2018 together with スタジアム&アリーナ2018.8, Aug. 2018, Nominated symposium
  • 日本版スポーツサテライトアカウントの開発と推計
    庄子博人
    日本スポーツ産業学会第27回大会, 21 Jul. 2018, Oral presentation
  • スポーツ産業による関西の活性化
    庄子 博人
    一般社団法人日本計画行政学会関西支部平成30年度研究大会2018.6, Jun. 2018, Nominated symposium, 大阪
  • スタジアムと昨今のスポーツビジネス
    庄子 博人
    公民連携プラットフォーム・京都スタジアム(仮称)分科会(第3回)2018.3, 2018
  • わが国のスポーツ産業市場規模調査報告
    庄子 博人
    日経地方創生フォーラム「官民連携と地域連携で実現する地方創生」2017.12, 2017
  • 成長産業としてのスポーツ産業
    庄子 博人
    大阪弁護士会スポーツ・エンターテイメント法実務研究会2017.11, 2017
  • 国内スポーツ総生産
    庄子 博人
    早稲田大学スポーツビジネス研究所 第1回Sport Business & Policy研究会, 2015, 早稲田大学
  • 事業計画書の作成
    庄子 博人
    クラブマネジャー養成講習会,日本体育協会,講師,2014.11, 2014
  • クラブの自立のために
    庄子 博人
    福島県会津地区基点クラブ支援事業研究会,講師,2014.11, 2014

Research Projects

  • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会がスポーツ産業の構造に与える影響
    庄子 博人; 川島 啓
    Japan Society for the Promotion of Science, Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C), 2019/04 -2023/03, Competitive research funding, Grant-in-Aid for Scientific Research (C), Doshisha University
  • スポーツ産業経済規模調査(SSA2021)
    庄子博人
    株式会社日本経済研究所, 2022/02 -2022/06, Coinvestigator not use grants, Industry academia cooperation, 共同研究
  • スポーツ産業経済規模調査(SSA2020)
    庄子博人
    株式会社日本経済研究所, 株式会社日本経済研究所, 2020/11 -2021/03, Coinvestigator not use grants, Industry academia cooperation, 共同研究, 株式会社日本政策投資銀行受託研究
  • スマート・ベニュー®︎の実態調査
    庄子博人
    株式会社日本政策投資銀行, 調査委託費, 2019/12 -2020/03, Principal investigator, Industry academia cooperation
  • ストック適正化に向けた公共スポーツ施設のベンチマークに関する研究
    公益財団法人笹川スポーツ財団, 笹川スポーツ研究助成, 2019/04 -2020/03, Principal investigator, Competitive research funding
  • SSA2018スポーツ産業市場規模調査Ⅱ(4,320千円)
    株式会社日本経済研究所, 研究協力委託費, その他, 2018/04 -2019/03, Principal investigator, Competitive research funding
  • Examination of the sport industry advancement by estimation of the gross domestic sport product
    庄子 博人
    スポーツ産業は、日本再興戦略2016で取り上げられ、わが国の経済発展に重要な役割を果たすことが期待されている。しかし、わが国のスポーツ産業の経済統計は十分に整備されているとは言い難い。そこで本研究は、欧州のスポーツ産業経済規模の推計方法であるスポーツサテライトアカウントの日本版を開発し、国際比較可能なスポーツ産業統計値を推計することを目的とした。 最終年度は、平成28年度、平成29年度に実施したスポーツサテライトアカウントに関する英国調査の成果に基づき、政府系金融機関および経済統計の専門家らと共に、日本版スポーツサテライトアカウントの開発をし、スポーツ産業の経済統計値としてスポーツ付加価値(スポーツGVA)とスポーツ雇用者数を推計し、スポーツ産業の構造分析および欧州諸国との比較を行った。 その結果、スポーツGVAは、2011年約6.6兆円、2012年約6.3兆円、2013年約6.6兆円、2014年約6.7兆円であった。また、部門別の構成を見ると,スポーツの財・サービスの生産をするための上流(投入)の過程で約1兆円(約15%)の付加価値が生まれ、スポーツの財・サービスの生産そのものによって約4.4-4.7兆円(約70%)の付加価値が生み出され、そして生産されたスポーツの財・サービスを流通させるために約1兆円(約15%)の付加価値が生み出されている構造が明らかとなった。また、国内全産業のGVAに占めるスポーツ産業GVAの割合は、1.36-1.40%であることが明らかとなった。 スポーツ産業雇用者数は、2011年は約101万人、2012年は約98万人、2013年は約102万人、2014年は約103万人であった。国内全体の雇用者数に占める割合は、1.47-1.52%であった。 以上の結果を欧州諸国と比較すると、わが国スポーツ産業は成長余地がある産業であることが考察された。, Japan Society for the Promotion of Science, Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Young Scientists (B), 2016/04 -2019/03, Principal investigator, Competitive research funding, Grant-in-Aid for Young Scientists (B), Doshisha University
  • Research on the factors that determine the non-use value of public sports facilities
    澤井 和彦; 庄子 博人; 間野 義之
    本研究の目的は、CVM(仮想市場法)を用いて、横浜市にある17か所の公共スポーツセンターと10か所の文化センター(多目的ホール)のWTP(支払意思額)およびWTPを規定する要因を明らかにし、両者の比較から公共施設の非利用価値と公的支援の在り方について検討することである。 調査対象はスポーツセンター、文化センターにそれぞれについて、社会調査会社のモニター1,000名であり、性別および年齢階層が横浜市の人口分布と同様になるように割付し、無作為に抽出した。WTPを問うシナリオは、「仮に横浜市のスポーツセンター(文化センター)をすべて廃止して土地を民間に売却する計画が検討されているとする」とし、施設を維持するために税金として年間いくらまで負担できるかを聞いた。回答形式は二段階二肢選択方式(ダブルバインド)を用いた。WTPの推計では抵抗回答を除去したのち、栗山(2017)の解析ソフトを用い、パラメトリック法のワイブルモデルによってスポーツセンター、文化センターそれぞれのWTPの中央値、平均値を算出した。また、年齢、性別、施設利用経験等を独立変数としたフルモデル分析により、WTPを規定する要因を分析した。 その結果、スポーツセンターのWTPは中央値668円、平均値2,341円、文化センターのWTPは中央値786円、平均値3,238円と文化センターの方が高かった。スポーツセンターのWTPが文化センターよりも低い要因として、スポーツセンターのWTPには「スポーツへの関心」(市民の志向)による評価の偏りがみられることや、非利用価値のうち代位価値の評価が低いこと、「市民の交流」や「市民の権利」、「市民の文化的生活」といった、市民生活のより基本的な価値を含む項目への回答率が低いといったことが考えられる。これらはスポーツセンターの非利用価値を高める際に留意すべき点であると考えられた。, Japan Society for the Promotion of Science, Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C), 2015/04 -2019/03, Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
  • SSA2017スポーツ産業経済規模調査
    株式会社日本経済研究所, 研究協力委託費(3,240千円), 2017/04 -2018/03, Principal investigator, Industry academia cooperation
  • A study of promotion of Jogging and running using geographic information system (GIS)
    Shoji Hiroto
    The purpose of this study was to clarify the relationship between jogging / running and psychological / environmental factors in the Hokkaido marathon participants.The survey was conducted on 4,000 people aged 18 or over, targeting participants in the Hokkaido marathon by questionnaire survey. The number of samples was 1,428. As a result of the data analysis, the relationship between psychological factors / environmental factors and the jogging / running was clarified., Japan Society for the Promotion of Science, Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Young Scientists (B), 2013/04 -2017/03, Competitive research funding, Grant-in-Aid for Young Scientists (B)
  • Statistical Study of Exercise and Sport Participation for Sports Policy Making
    Sawai Kazuhiko; MANO Yoshiyuki; SHOJI Hiroto
    In this study we have clarified the structure and dynamics of Exercise and Sport participation in Japan using secondary analysis of SSF National Sports-Life Survey 1996 to 2014 leading to implications with sports policy making in Japan. The participation in “Exercises” such as strolling, walking and jogging have been significantly risen for these years and needs for these Exercises are so high in Japan. Because most of these Exercises have practiced in “public space” such as road and park, we should keep up these spaces, not “sport facilities”, for promotion of Exercises. On the other hand, the participation in “Competitive Sports” such as baseball, soccer and basketball have been decreased or hovering near the bottom for all these years. We found however that the needs for watching Competitive Sports are much higher than that for playing, which gives us implication that “Stadium and Arena”, not “Ground and Gymnasium”, are needed for the development of Competitive Sports., Japan Society for the Promotion of Science, Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C), 2012/04 -2016/03, Competitive research funding, Grant-in-Aid for Scientific Research (C), J. F. Oberlin University
  • スポーツを核とした街づくりを担う「スマート・ベニュー」〜スタジアムにおける新たなビジネスモデルの検討〜
    ヤマハ発動機スポーツ振興財団, スポーツチャレンジ研究助成, 2014/04 -2015/03, Principal investigator, Competitive research funding
  • まちづくりの観点を踏まえた公共スポーツ施設の社会的機能と便益-直接的利用価値と非利用価値に着目して-
    庄子博人
    公益財団法人笹川スポーツ財団, 笹川スポーツ研究助成, 2013/04 -2014/03, Principal investigator, Competitive research funding
  • スポーツ科学による被災地復興プロジェクト研究~トップアスリートが被災地の子どもを元気にする~
    間野義之; 研究分担
    スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラム, 2012/10, Competitive research funding

Social Contribution

  • 一般社団法人日本アスリート会議事務局, 2011

Research cooperation among industry, academia and government

  • Remarks:Cooperative research with other research organization including private (industrial) sectors