SAEKI Junko
Faculty of Social Studies Department of Media, Journalism and Communications
Professor
Last Updated :2022/12/07

Researcher Profile and Settings

Research Areas

  • Humanities & social sciences / Gender studies

Research Experience

  • 京都大学文学部二十世紀学専修, 非常勤講師, 2013 - 2016
  • University of Tsukuba, 非常勤講師(集中講義), 2014/06 -
  • ベルリン自由大学日本学科客員研究員, 2010/04 - 2011/03
  • タイ国チュラーロンコーン大学大学, 文学部東洋言語学科日本語講座, 招聘教授, 2007/08 - 2007/08
  • Kyoto University, Institute for Research in Humanities, 2000/04 - 2004/03
  • Tezukayama Gakuin University, Faculty of Literature, 2000 - 2002/03
  • Tezukayama Gakuin University, Faculty of Literature, 1994 - 2000
  • Toyama University, Faculty of Humanities, 非常勤講師(集中講義), 1999 - 1999
  • Niigata University, Faculty of Humanities, 非常勤講師(集中講義), 1999 - 1999
  • Kumamoto University, Faculty of Letters, 非常勤講師(集中講義), 1998 - 1998
  • Hiroshima University, School of Education, 非常勤講師(集中講義), 1997 - 1997
  • International Research Center for Japanese Studies, 1993 - 1996
  • 米国インディアナ大学客員研究員, 1994 - 1995
  • National Museum of Ethnology, 1991 - 1994
  • Tezukayama Gakuin University, Faculty of Literature, 1989 - 1994

Education

  • The University of Tokyo, 総合文化研究科, 比較文学比較文化専攻, - 1989
  • The University of Tokyo, Graduate School, Division of General Culture, - 1989
  • The University of Tokyo, 総合文化研究科, 比較文学比較文化専攻, - 1986
  • The University of Tokyo, Graduate School, Division of General Culture, - 1986
  • Gakushuin University, Faculty of Letters, Department of History, - 1984
  • Gakushuin University, Faculty of Literature, - 1984

Degree

  • Doctor of Philosophy, The University of Tokyo
  • Master of Literature, The University of Tokyo

Association Memberships

  • 日本比較文学会
  • 日本マス・コミュニケーション学会
  • 日本ジェンダー学会

Committee Memberships

  • メディア文化部会担当理事, 2019/06 - 2021/06, 日本マスコミュニケーション学会第37期理事, Society
  • 社会学部長、社会学研究科長, 2019/04 - 2020/03, 同志社大学, Others
  • 男女共同参画推進室長, 2016/04 - 2019/03, 同志社大学
  • 会計監査委員, 2013/06 - 2015/05, 日本比較文学会関西支部
  • 近畿地方整備局入札監視委員会委員, 2009 - 2010, 近畿地方整備局, Government
  • 京都市情報公開審査会委員, 2010 - , 京都市, Autonomy
  • 評価委員会委員, 2005/04 - , 大阪府建設事業評価委員会
  • 基本計画策定委員会委員, 2003/07 - 2004/01, 兵庫県立考古博物館(仮称), Autonomy
  • 専門調査委員, 1999/07 - 2003/12, 大阪府総合計画審議会, Autonomy
  • 大阪21世紀計画第3次グランドデザイン(仮称)」策定委員会委員, 2001/10 - 2002/06, 大阪21世紀協会, Others
  • 会計委員, 2001/06 - 2002/05, 日本比較文学会関西支部
  • 大阪府住宅供給公社家賃審議会委員, 2001/04 - 2002/03, 大阪府, Autonomy
  • 京都府の未来研究会メンバー, 2002 - , 京都府, Autonomy
  • 審議会委員, 2000/11 - , 大阪府住宅まちづくり審議会, Autonomy
  • 幹事, 1997/06 - 2000/05, 日本比較文学会関西支部
  • 兵庫県文化財保護審議会文化財保護企画専門委員会委員, 2000 - , 兵庫県, Autonomy
  • 兵庫県立武道館展示・情報コーナー整備計画委員会委員, 2000 - , 兵庫県, Autonomy
  • ひょうご新時代フロンティア研究会群「21世紀の課題群発掘研究会」委員, 1998/04 - 1999/03, 兵庫県, Autonomy
  • 検討委員会委員, 1998/07 - , 大阪府の将来像検討委員会, Autonomy
  • 兵庫の歴史資料館(仮称)基本構想検討委員会委員, 1998/06 - , 兵庫県知事公室, Autonomy
  • 21世紀京都のグランドビジョン基本コンセプト研究会メンバー, 1997 - , CDI, Others
  • 「なぎさ海道」推進マスタープラン策定委員会委員, 1996/04 - , (財)大阪湾ベイエリア開発推進機構, Others
  • 事務局, 1991/06 - 1993/05, 日本比較文学会関西支部
  • アーバンリゾート複合都市ビジョン委員会委員, 1990/04 - , 都市研究センター
  • 琵琶湖・淀川流域圏再生推進協議会有識者委員会委員, - , 国土交通省近畿地方整備局, Government
  • 大阪府立狭山池博物館運営協議会委員, - , 大阪府立狭山池博物館運営協議会, Autonomy
  • 臨時委員, - , 大阪市市民表彰審査会, Autonomy
  • NHK近畿地方放送番組審議会委員, - , NHK近畿地方放送番組審議会, Others
  • 「美しい近畿づくり検討会」メンバー, - , 国土交通省近畿地方整備局「美しい近畿づくり検討会」, Government
  • 近畿圏整備専門委員, - , 国土庁国土審議会, Government

Awards

  • 第24回山崎賞
    1998
  • 第20回サントリー学芸賞芸術・文学部門
    1998

Published Papers

  • Female Voices from the " Contact Zone"; A Resonation between Marguerite Duras's L'mant and Higuchi Ichiyo's Nigorie
    Saeki Junko
    Studies of Comparative Literature, (106) 31 - 51, Dec. 2020, Scientific journal
  • 「三島由紀夫の<男性同盟>と男性同性愛者のアイデンティティ」
    佐伯順子
    東京外国語大学大学院国際日本学研究院『東京外国語大学国際日本 学研究報告Ⅶ』, Ⅶ 43 - 54, Mar. 2020
  • 春画の”少年力”—魅惑という権力
    ユリイカ, 47(20) 135 - 145, Dec. 2015
  • 「夏目漱石と女性作家――大塚楠緒子『空薫』と夏目漱石『虞美人草』をめぐって」
    「国文学 解釈と鑑賞 別冊 女性作家《現在》」至文堂, 53 - 70, Mar. 2004, Research society
  • 泉鏡花と水の想像力ー『沈鐘』と『夜叉ケ池』を中心に
    佐伯順子
    『伝承とコミュニケーション』, (3号), Oct. 2003, Scientific journal
  • 張競著 『美女とは何か―日中美人の文化史―』
    佐伯 順子
    比較文学, 日本比較文学会, 45 156 - 160, 2003
  • 「「美」への憧れ(連載「「文明開化」の風景6)
    佐伯順子
    『日本の美学』第21号、ペリカン社, 178 - 190, Jul. 1994, Research society
  • 「自然」と「真実」(連載「「文明開化」の風景」5)
    佐伯順子
    『日本の美学』ペリカン社, (19) 142 - 159, Dec. 1992, Scientific journal

MISC

  • メディア文化部会の歩みと課題
    佐伯順子
    (100号), Feb. 2022, Introduction scientific journal
  • Representations of Working Women in Japanese Newspapers Focusing on the Meiji and Taisho Eras
    佐伯 順子
    女性歴史文化研究所紀要, 京都橘女子大学女性歴史文化研究所, (24) 3 - 18, 2016
  • 『愛と経済のバトルロイヤル――経済×文学から格差社会を語る』(対談)
    橘木俊詔; 佐伯順子; 橘木俊詔; 青土
    1 - 187, Jan. 2016
  • "男性差別"社会の癒し : 女装男子の歴史と現在 (特集 男の娘(こ) : "かわいい"ボクたちの現在)
    佐伯 順子
    ユリイカ, 青土社, 47(13) 77 - 84, Sep. 2015
  • 『明治大正のハンサム・ウーマン メディアが伝えた働く女性』
    NHKカルチャーラジオテキスト, Jan. 2014
  • 「「妹の力」と日本的「女性性」」
    『岩波講座 日本の思想 第六巻 秩序と規範――「国家」のなりたち』岩波書店, 2013
  • 本と私の時間(25)恩を仇で返す気はないけれど
    佐伯 順子
    図書, 岩波書店, (755) 16 - 18, Jan. 2012
  • 「「越境アイデンティティ」の時代――ポップカルチャーと現代の若者」
    佐伯 順子
    北九州市立男女共同参画センター・ムーブ編『ポップカルチャーとジェンダー』(ムーブ叢書 ジェンダー白書8)明石書店, 75 - 85, 2012
  • “Vamp or Angel? : A Comparative Study of Heroines in Japanese Media”,
    佐伯 順子
    Harald Meyer, Takahiro Nishiyama, Reinhard Zollner ( Eds. ) Media, Cultures, Identities; Aspects of Contents Business in East Asia, IUCICIUM., 195 - 214, 2012
  • 『女という快楽』 苦い二五年 (総特集 上野千鶴子) -- (上野千鶴子の読みかた)
    佐伯 順子
    現代思想, 青土社, 39(17) 274 - 277, Dec. 2011
  • 佐伯順子(著)『「女装と男装」の文化史』 : 石田仁氏の書評に応えて (書評リプライ(『論叢クィア』第3号掲載の書評に対して))
    佐伯 順子
    論叢クィア, クィア学会, 209 - 220, 2011
  • 「一葉・ウルフ・デュラス――近代日本女性文学の国際性」
    佐伯 順子
    増田裕美子、佐伯順子編著『日本文学の女性性』思文閣出版, 71 - 99, 2011
  • 「ヨーロッパの「漫画学会」」
    佐伯 順子
    『アステイオン』74号、阪急コミュニケーションズ, 141 - 150, 2011
  • 「海外における「忠臣蔵」――翻案と研究」
    佐伯 順子
    日本比較文学会編『越境する言の葉――世界と出会う日本文学』彩流社, 403 - 414, 2011
  • 「石田氏の書評に応えて」
    佐伯 順子
    (書評リプライ論文『「女装と男装」の文化史』講談社)『論叢クィア04』クィア学会, 209 - 220, 2011
  • “ The Idealization of Boy Love: The Influence of Thomas Mann’s Death in Venice ( Der Tod in Venedig ) upon Hagio Moto’s The Heart of Thomas ( Toma no Shinzo ) “
    Osamu Hattori, Viktoria Eschbach-Szabo, Martina Ebi (Eds.) Japan and Japanese People, Bunka-Wenhua Vol.15, Tubinben East Asian Studies,, 73 - 82, 2010
  • Ten years of my acquaintance with Professor Naito
    佐伯 順子
    Studies of comparative literature, すずさわ書店, (93) 129 - 132, Jun. 2009
  • ヒロインたちの酒--日本近代文学と女性の飲酒 (特集 新「酒飯論」)
    佐伯 順子
    食文化誌ヴェスタ, 味の素食の文化センター, (73) 30 - 33, 2009
  • 「日本女性の「近代化」の歴史と男女共同参画」
    佐伯 順子
    伊藤公雄・冨士谷あつ子編『日本・ドイツ・イタリア 超少子高齢化社会からの脱却 家族・社会・文化とジェンダー政策』ミネルヴァ書房, 74 - 88, 2009
  • 今、演劇にできること--渡邊守章『當麻』『薔薇の名』をめぐって (特集 テクスト/身体--<古典>を再構築する)
    佐伯 順子
    舞台芸術, 角川学芸出版, (14) 16 - 24, Dec. 2008
  • 晶子と近世--「武士道」と「貞操」のはざまで (特集=生誕百三十年 与謝野晶子大研究) -- (晶子論)
    佐伯 順子
    国文学 : 解釈と鑑賞, 至文堂, 73(9) 47 - 54, Sep. 2008
  • Book critiques: Kitada Sachie, Writing women: reading media, literature and gender from Edo to Meiji
    佐伯 順子
    Modern Japanese Literature, 日本近代文学会, 78 378 - 382, May 2008
  • “Beyond the geisha stereotype; changing images of ‘new women’in Japanese popular culture, in Rien T.Segers ed.,
    佐伯 順子
    A New Japan for the Twenty-first Century; an Inside Overview of Current Fundamental Changes and Problems, Routledge., 187 - 197, 2008
  • A journey in Tokaido: through the words and illustrations of Tokaidochu-hizakurige
    小田 晋; 桂 南喬; 佐伯 順子
    Bulletin of the Institute for the Culture of Travel, 旅の文化研究所, (16) 1 - 18, Dec. 2007
  • 能、歌舞伎、そして漫画の中の遊女たち--吉原は今も、 存在感を持っている (特集 遊廓は文化の最前衛! 江戸吉原)
    佐伯 順子
    東京人, 都市出版, 22(3) 51 - 55, Mar. 2007
  • 文学にみる恋の食卓--料理を作るのは誰? (特集 恋の食卓)
    佐伯 順子
    食文化誌ヴェスタ, 味の素食の文化センター, (68) 6 - 11, 2007
  • A study of the Uji Bridge: the fascination with bridges in Kyoto as recounted in painting and literature
    佐伯 順子
    Bijutsu forum 21, 美術フォーラム21刊行会, 15 120 - 123, 2007
  • 対談…デュラス、ウルフ、そして一葉 (特集 樋口一葉)
    菅 聡子; 佐伯 順子
    すばる, 集英社, 29(1) 162 - 176, Jan. 2007
  • 人情本にみる「性」 (特集=近世文学に描かれた性) -- (近世文学に描かれた性)
    佐伯 順子
    国文学解釈と鑑賞, 至文堂, 70(8) 113 - 125, Aug. 2005
  • メディアにおける女性表象と性的倫理--現代の視聴覚メディアの事例から
    佐伯 順子
    同志社メディア・コミュニケーション研究, 同志社大学メディア・コミュニケーション研究センター, (2) 141 - 152, Mar. 2005
  • 描かれた母と子(連載1-12)
    『なごみ』淡交社, 301-312巻(2005年1月ー5月) 76 - 79, 2005
  • 性をめぐる倫理--近代から現代へ--夫婦愛至上主義の誕生と崩壊 (特集 多元主義時代の倫理を考える)
    佐伯 順子
    アステイオン, 阪急コミュニケーションズ, (60) 141 - 156, 2004
  • 近代恋愛と谷崎潤一郎--「恋愛の解放」と夫婦愛の希求 (特輯 近代文学と恋愛)
    佐伯 順子
    比較文學研究, すずさわ書店, (82) 45 - 60, Sep. 2003
  • 松尾寿子『トランスジェンダリズム--性別の彼岸:性を越境する人びと』 (特集 知と創造の最前線--21世紀へ、ブックガイド+世界思想見取図) -- (性・表象)
    佐伯 順子
    国文学 解釈と教材の研究, 学灯社, 48(10) 101 - 103, Aug. 2003
  • 対談 大阪のコスモロジー--「色」と「愛」の舞台装置としての大阪 (特集 大阪のコスモロジー) -- (空間軸と時間軸から探る)
    佐伯 順子; 栗本 智代
    CEL, 大阪ガスエネルギ-・文化研究所, 65 16 - 21, Jun. 2003
  • 書評 武井協三著『若衆歌舞伎・野郎歌舞伎』の研究
    佐伯 順子
    日本の美学, 燈影舎, (34) 173 - 176, 2002
  • 平成13年度第二回「晶子講座」 『みだれ髪』と晶子の結婚観
    佐伯 順子
    与謝野晶子倶楽部, 与謝野晶子倶楽部, (9) 10 - 14, 2002
  • 連載「泉鏡花と視聴覚芸術」
    佐伯 順子
    『瓜生通信』京都造形芸術大学芸術文化情報センター, 京都造形芸術大学通信教育部, (21-32) 14 - 17, 2002
  • 遊女の今様--その比較文化的広がり (シンポジウム 音と声の中世文学)
    佐伯 順子
    中世文学, 中世文学会, (46) 15 - 25, 2001
  • 「泉鏡花のイコノロジー―『天守物語』の視聴覚的展開」
    佐伯 順子
    國文學解釈と教材の研究 學燈社, 学灯社, 46(1) 88 - 96, 2001
  • 「南方熊楠の男色論―「浄と不浄」再考」
    佐伯 順子
    熊楠研究 南方熊楠資料研究会, 〔南方熊楠資料研究会〕, (3) 72 - 91, 2001
  • 「ゲイシャの発見―「他者」化される日本」
    佐伯 順子
    島本浣・加須屋誠編『美術史と他者』晃洋書房, 2000
  • 『泉鏡花』
    佐伯 順子
    筑摩書房, 2000
  • 《座談会》一葉の誕生--佐伯順子・森まゆみ・関礼子・山田有策(司会) (特集=樋口一葉)
    佐伯 順子; 森 まゆみ; 関 礼子
    文学, 岩波書店, 10(1) 2 - 25, Jan. 1999
  • 「プレ・モダンのメイル・ボディ」
    佐伯 順子
    クイア・ジャパン 勁草書房, (1), 1999
  • 「聖母を囲む男性同盟―『坊っちゃん』における男色的要素」
    佐伯 順子
    漱石研究 翰林書房, (12), 1999
  • "Reconsidering Tanizaki Jun'ichiro's "Love and Eroticism": Iro Tradition and Modern Ren'ai in Japanese Literary History"
    佐伯 順子
    Proceedings of the Midwest Association for Japanese Literary Studies, 1999
  • 「与謝野鉄幹と晶子―「近代恋愛」の完成」
    佐伯 順子
    國文學解釈と教材の研究 學燈社, 学灯社, 44(4) 80 - 86, 1999
  • 「心中の近代―愛と死の変容」
    佐伯 順子
    青木保・川本三郎・筒井清忠・御厨貴 山折哲雄編『愛と苦難』(近代日本文化論II)岩波書店, 1999
  • "Reconsidering Tanizaki Jun'ichiro's "Love and Eroticism": Iro Tradition and Modern Ren'ai in Japanese Literary History"
    Proceedings of the Midwest Association for Japanese Literary Studies, 1999
  • 幻想の少女同盟 (特集 タカラヅカ--それは愛、それは夢--魅惑する歌劇)
    佐伯 順子
    文芸, 河出書房新社, 37 146 - 150, Oct. 1998
  • 花柳界と日本の伝統文化--大阪ミナミの大和屋
    佐伯 順子
    伝統と文化, ポ-ラ伝統文化振興財団, (22) 4 - 14, Jun. 1998
  • 「女神を求めて―アメリカにおける「女性の霊性」運動と日本」
    佐伯 順子
    田中雅一編『女神―聖と性の人類学』平凡社, 1998
  • 『「色」と「愛」の比較文化史』
    佐伯 順子
    岩波書店(サントリー学芸賞), 1998
  • From nanshoku to homosexuality : A comparative study of Mishima Yukio's Confessions of a mask
    SAEKI Junko
    Nichibunken Japan review : bulletin of the International Research Center for Japanese Studies, International Research Center for Japanese Studies, 8(8) 127 - 142, 1997
  • 「エロスか母性か―母親幻想の比較文化的考察」
    佐伯 順子
    平川祐弘・萩原孝雄編『日本の母』新曜社, 1997
  • "From Nanshoku to Homosexuality: A Comparative Study of Mishima Yukuio's Confessions of a Mask"
    Japan Review International Research Center for Japanese Studies, (8), 1997
  • 「恋愛の前近代・近代・脱近代」
    佐伯 順子
    上野千鶴子編『セクシュアリティの社会学』(岩波講座現代社会学第10巻)岩波書店, 1996
  • (訳書)ジョン・ラッシュ『双子と分身』
    佐伯 順子
    平凡社, 1995
  • 「古典文学の中の少年愛」
    佐伯 順子
    『ジェンダーコレクション』 朝日新聞社, 1994
  • 「「美」への憧れ」
    佐伯 順子
    日本の美学 ぺりかん社, (21), 1994
  • 「人形浄瑠璃の舞台を「よむ」―『新版歌祭文』「野崎村」の場合」
    佐伯 順子
    大澤吉博編『テクストの発見』中央公論社, 1994
  • 「光の女」
    佐伯 順子
    川本皓嗣編『美女の図像学』思文閣出版, 1994
  • "Visions of Women's Beauty and Eroticism: The Meaning of Images of the Ideal Women in East and West"
    佐伯 順子
    New Visions of Creation: Feminist Innovations of Literary Theory., University of Tokyo Press, 1993
  • 「遊女の誕生」
    佐伯 順子
    國文學解釈と教材の研究 學燈社, 38(9), 1993
  • 「『美人』の時代」
    佐伯 順子
    芳賀徹編『文明としての徳川日本』中央公論社, 1993
  • "Visions of Women's Beauty and Eroticism: The Meaning of Images of the Ideal Women in East and West"
    New Visions of Creation: Feminist Innovations of Literary Theory., University of Tokyo Press, 1993
  • 「「自然」と「真実」」
    佐伯 順子
    日本の美学 ぺりかん社, (19), 1992
  • 「女学生の光と影」
    佐伯 順子
    日本の美学 ぺりかん社, (18), 1992
  • 「男色の美学」
    佐伯 順子
    木村尚三郎編『歴史を旅する』TBSブリタニカ, 1992
  • 「春信美女の秘密」
    佐伯 順子
    中村真一郎・小林忠・林美一著『春信・美人画と艶本』新潮社, 1992
  • 「結婚と女性」
    佐伯 順子
    山折哲雄編『日本における女性』名著刊行会, 1992
  • 「書生の青春」
    佐伯 順子
    日本の美学 ぺりかん社, (17), 1991
  • 「「文明開化」の「結婚」」
    佐伯 順子
    日本の美学 ぺりかん社, (16), 1991
  • 「御息所変貌―六条御息所像の本説とその展開」
    佐伯 順子
    日本文学研究 帝塚山学院大学日本文学会, (22) 14 - 28, 1991
  • 近代化のなかの男と女―色と愛の比較文化史
    佐伯 順子
    博士論文, 1991
  • 「「文明開化」の「遊び」」
    佐伯 順子
    日本の美学 ぺりかん社, (15), 1990
  • 「ビゴ-素描コレクション(全3)」芳賀徹,清水勲,酒井忠康,川本皓嗣編,「河鍋暁斎戯画集」山口静一,及川茂編,「ビゴ-日本素描集」清水勲編
    佐伯 順子
    比較文学, 日本比較文学会, (32) p160 - 164, 1989
  • 「不在の陰影―三島由紀夫『仮面の告白』における父と子」
    佐伯 順子
    帝塚山学院大学研究論集 第24集 帝塚山学院大学, 帝塚山学院大学研究論集編集委員会, (24) p31 - 42, 1989
  • 遊女伝承の背景ーその文化史的意味と展開
    佐伯順子
    比較文学研究, 恒文社, (51) p1 - 27, Apr. 1987
  • A Brief Comparative Study on Yeats, Mishima, and the Noh
    佐伯順子
    比較文学文化論集, 東京大学比較文学・文化研究会, 2(4) 26 - 40, Dec. 1986
  • ハレの女たち―遊女の文化史
    佐伯 順子
    修士論文, 1985
  • 「御伽草子における男女関係」
    佐伯 順子
    岡野治子編『女と男の時空―日本女性史再考(6)中世(下)』藤原書店, 1996

Books etc

  • 「専門家」とは誰か
    村上陽一郎編
    Oct. 2022, Joint work, 女子教育と男子教育からみる「教養」と「専門」171~198頁(招待あり)
  • 江戸川乱歩大事典
    落合教幸; 阪本博志; 藤井淑禎; 渡辺憲司編
    勉誠社, Mar. 2021, モボモガ(232~236頁)
  • 『近代日本宗教史 第3巻 教養と生命-大正期』
    島薗進; 末木文美士; 大谷栄一; 西村明編著
    春秋社, Nov. 2020, 「近代宗教とジェンダーー明治・大正期の女性と宗教」(第四章)105-133頁
  • 「解説」:井原西鶴・富士正晴訳『男色大鑑』
    井原西鶴; 富士正晴訳; 男色大鑑
    KADOKAWA(角川ソフィア文庫), Nov. 2019, Others, 「解説」200~207頁
  • 「メディア表現とジェンダー」『メディア用語基本事典〔第2版〕』
    渡辺武達・金山勉・野原仁編著
    世界思想社, May 2019, Contributor, 「メディア表現とジェンダー」70~74頁
  • 『男の絆の比較文化史』
    佐伯 順子
    岩波書店, Jun. 2015, Single work, 1頁~113頁
  • 『明治<美人>論――メディアは女性をどう変えたか』
    佐伯 順子
    NHK出版, 2012, 1頁~251頁
  • 「メディア表現とジェンダー」渡辺武達・山口功二・野原仁編『メディア用語基本事典』
    佐伯 順子
    世界思想社, 2011, 28-32
  • 『「女装と男装」の文化史』
    佐伯 順子
    講談社, 2009, Single work, 284
  • 中村邦生・千石英世編著『名作はこのように始まる Ⅱ』
    ミネルヴァ書房, Apr. 2008, Joint work, 樋口一葉『たけくらべ』pp.162-171 (依頼あり)
  • 『「愛」と「性」の文化史』
    佐伯 順子
    角川学芸出版, 2008, Single work, 269
  • 『桂坂謡曲談義 高砂・定家・三井寺・弱法師・鞍馬天狗』(国際日本文化研究センター共同研究叢書、日文研叢書37)
    ジェイ・ルービン; 田代慶一郎; 西野春雄編
    国際日本文化研究センター, 01 Mar. 2006, Joint work
  • 旅の文化研究所編『絵図に見る東海道中膝栗毛』
    河出書房新社, Jan. 2006, Joint work, 「『膝栗毛』に見る女――旅と性」pp.123-128(依頼あり)
  • 井上謙・半田美永・宮内淳子編『有吉佐和子の世界』
    翰林書房, Oct. 2004, Contributor, 「芸能による救済 『江口の里』の世界」pp.52-56(依頼あり)
  • 吉本文芸館編『ああ大阪 大阪の文化人による川柳集』
    葉文館出版, Dec. 1999, Joint work, 79頁(川柳作品)
  • 「色」と「愛」の比較文化史
    岩波書店, Jan. 1998
  • 『セクシュアリティの社会学』(共著)「「恋愛」の前近代・近代・脱近代」
    佐伯 順子; 水田宗子; 井上章一; 赤川学ほか
    岩波書店, 1997, Joint work, 167-184頁, Scholarly book
  • 『文明としての徳川日本』(「「美人」の時代」)
    佐伯 順子; 芳賀徹; 笠谷和比古; 田中優子ほか
    中央公論新社, 1993, Joint work, 415-441頁, Scholarly book
  • 『遊女の文化史―ハレの女たち』
    佐伯 順子
    中央公論新社, 1987

Presentations

  • コメンテーター(「比較文学で明治期陸上競技を読みなおす」)
    牛村圭; 国際日本文化研究センター教授
    国際日本文化研究センター木曜セミナー, 24 Nov. 2022, Public discourse
  • 「明治大正期の新聞にみる働き方と男女共同参画」
    佐伯順子
    土曜会, 22 Oct. 2022, Others
  • 書評会・西原大輔(2021)『室町時代の日明外交と能狂言』笠間書院
    書評者; 佐伯順子
    日本比較文学会関西支部9月例会, 17 Sep. 2022, 17 Sep. 2022, Others
  • 「GIRLS LOVE BOYS LOVE」 (ZOOM開催)
    サエキけんぞう; 芳賀直子; 佐伯順子; きうぴい
    JIDF ラボ(2021年度分) 「フランス文化、その過去・現在・未来」ラボ 第一回, 14 Feb. 2022
  • LGBTQとスポーツ:メディア報道とダイバーシティhttps://topics.nichibun.ac.jp/pc1/ja/sheet/2021/12/28/s001/
    口頭発表
    日文研共同研究 「文明としてのスポーツ/文化としてのスポーツ」2021年度第2回研究会, 20 Nov. 2021, Oral presentation
  • 専門家とは何か:ジェンダー論から見た「知」の未来を考える
    村上陽一郎の私塾第3回, 30 Jul. 2021, Public discourse
  • 「少年神」信仰の古今東西ーーメディアのなかの聖徳太子
    佐伯順子
    奈良県立図書情報館図書館劇場ⅩⅥ第一幕, 23 May 2021, Public discourse
  • 「医療ドラマにみる男女共同参画―ジェンダーとメディア研究の視点から―」(問題提起者)
    日本マスコミュニケーション学会2019年度秋季研究発表会、ワークショップ4, 26 Oct. 2019, Public symposium
  • 「日本のテレビドラマと男女共同参画」
    中日フォーラム(於華東政法大学), 19 Sep. 2019, Nominated symposium
  • "Family and Fatherhood in Koreda Hirokazu’s film: Representations of Stepfathers in the film with the background of Japanese law and society"
    Saeki Junko
    ⅩⅩⅡnd General Congress of International Comparative Literature Association, 30 Jul. 2019, Public symposium
  • 「三島由紀夫の〈男性同盟〉―映画・マンガ・ドイツ文学―」
    佐伯 順子
    連続講演会「国際日本学がめざすもの:その多面性と可能性」第5回講演会(東京外国語大学), 2019, 東京外国語大学(主催)
  • 日本映画が描く家族と法ーー是枝裕和映画を中心に
    文学と法のワークショップ 近現代日本語文学とメディアにおける家族法・制度を考える(於・中国文化大学、台湾), 2019
  • “Women and Religion in Japanese Society: changing situations of women in Japanese religious history”
    佐伯順子
    7th International Conference on Values in Religions “The Woman in Religions”, Nov. 2018, Oral presentation
  • 近代化のなかの日本の「茶文化」--国際化と男女共同参画
    佐伯 順子
    同志社大学国文学会伝統芸能成果発表会, 2018, 同志社大学今出川キャンパス(寧静館)
  • 近代化のなかの出産と女性~明治大正期のメディアにみる「母性」
    佐伯 順子
    第58回母性衛生学会総会学術集会, 2017, 神戸国際会議場
  • メディアが伝えた働く女性ー明治・大正の新聞・雑誌を中心に
    佐伯順子
    東京学芸大学附属高校における卒業生講演会, 03 Feb. 2016, Public discourse
  • 「自己犠牲という幻想――人形浄瑠璃の女性表象」
    シンポジウム発表者(橋本順光 ヨコタムラカミ 孝之) シンポジウム「関西・浄瑠璃・文学」日本比較文学会第51回関西大会 大阪大学(大阪), 2015
  • 「近代化のなかの女性」
    日本近代化研究会公開研究会・日本の近代化再論 国士舘大学世田谷校舎(東京), 2014
  • “Women in Japanese Popular Culture; Social and Cultural Background and Western Influence”
    オーグスタナ大学、East Asian Term, 28 Aug. 2013, Public discourse
  • 御伽草子における母親像と父親像
    日本ジェンダー学会第17回大会, 2013
  • 「メディアが創る女性イメージの系譜~明治期新聞にみる女性関連記事分析から」
    日本マス・コミュニケーション学会2013年度春季研究発表会、メディア史部会ワークショップ, 2013
  • (ディスカッサント)囲繞する、あるいは拘束する愛――現代女性文学におけるケアする/される主体
    2012年度日本近代文学会秋季大会, 2012
  • A Comparative Study of Heroines in Japanese Literature and Film
    佐伯 順子
    ベルリン自由大学日本学教室研究会, 2011, ドイツ・ベルリン
  • ”Vamp or Angel ? ”
    SAEKI Junko
    A Comparative Study of Heroines in Japanese Literature and Film”, 2011, ベルリン自由大学
  • 「「愛」と「色」の境界で――樋口一葉とマルグリット・デュラスの共鳴」
    佐伯 順子
    フランス日本研究学会第九回年次大会, 2010, パリ日本文化会館(フランス・パリ)
  • “Male Homosexuality and Queer in Japanese Films and Manga: The Influence of Western Representation and New Developments”
    SAEKI Junko
    Finish Gender Conference, 2010, ヘルシンキ大学
  • “ Boy’s Love in Japanese Shojo Manga: Its Historical Background and the Modern Transformation
    SAEKI Junko
    Gender and Japanische Popularkultur学会, 2010, フランクフルト大学
  • “Vamp or Angel: A Comparative Study on Heroines in Japanese Media”
    SAEKI Junko
    International Conference: Contents Business and Shared Cultural Assets in East Asia, 2010, ボン大学
  • “The New Ideal of Love in Modern Japanese Meiji Literature ”
    SAEKI Junko
    2010, ハイデルベルグ大学
  • “Women in Japanese TV dramas: Historical Background and Recent Changes”
    SAEKI Junko
    2010, トリア大学
  • Male Homosexusality and Queer in Japanese Films and Manga; the influence of Western representations and new developments
    Finnish Gender Conference , Helsinki University, 2010
  • 男色と江戸文化~西鶴を中心に
    国際日本文化研究センター笠谷和比古先生研究班, 17 Oct. 2009, Oral presentation
  • 「「コンタクトゾーン」における女性主体――『にごりえ』と『ラマン』」
    佐伯順子
    2008年度日本近代文学会関西支部秋季大会@近畿大学(招聘あり), Nov. 2008
  • 忠臣蔵におけるホモソーシャル/ホモセクシュアル~その近代への継承
    佐伯順子
    国際日本文化研究センター(研究会口頭発表), 22 Aug. 2008, Oral presentation
  • 「現代演劇における古典芸能の影響――泉鏡花『天守物語』を中心に」
    佐伯 順子
    日本学術振興会人文・社会科学振興プロジェクト研究事業・伝統と越境 芸術文化における<伝統的なもの>研究会, 2008, 聖徳大学(千葉)
  • 「コンタクト・ゾーンにおける女性主体――『にごりえ』と『ラマン』」
    佐伯 順子
    2008年度日本近代文学会関西支部秋季大会, 2008, 近畿大学(大阪)
  • 泉鏡花と能
    佐伯順子
    平成19年度第7回能楽講座(@石川県立能楽堂), 22 Sep. 2007, Public discourse
  • 「稚児物語におけるジェンダー――その近代への連続/不連続」
    国際日本文学共同研究集会 グランキューブ大阪(大阪), 2007
  • 「『五重塔』という「プロジェクトX」――前進座『五重塔』と日本の高度成長」
    国際日本文化研究センター「幸田露伴の世界」研究会 国際日本文化研究センター(京都), 2007
  • 「現代作家の描く家族像――中島丈博『お・こ・げ』、江國香織『きらきらひかる』におけるファンタジーと現実のはざま」
    二松学舎大学東アジア学術総合研究所共同研究プロジェクト「日本文学の「女性性」」第2回公開ワークショップ 二松学舎大学(東京), 2007
  • 「現代日本の女性作家が描く家族と母性――山田詠美・吉本ばなな・江國香織が描く「近代家族」の終焉と新しい”親密性“」
    タイ国日本研究国際シンポジウム2007 チュラーローンコーン大学文学部東洋言語学科日本語講座(タイ・バンコク), 2007
  • 『ひげ男』を読む」
    国際日本文化研究センター「幸田露伴の世界」研究会国際日本文化研究センター(京都), 2007
  • 色・音・香・情ー「遊芸」から「美術/芸術」へ
    佐伯順子
    第57回美学会全国大会(@大阪大学コンベンションセンター), 08 Oct. 2006, Invited oral presentation
  • 「“語る女/語られる女”の近代――樋口一葉を中心に」共同(シンポジウム)
    菅聡子; ジャンニ・バイチマン; 平石典子; 佐伯順子
    日本比較文学会第68回全国大会@日本女子大学(依頼あり), Jun. 2006, Nominated symposium
  • 「流離するエクリチュール 一葉・ウルフ・デュラス」
    佐伯 順子
    樋口一葉研究会第15回大会, 2006, 樋口一葉記念館(東京)
  • 「明治文学における恋愛観」
    韓国近代文学会コロキアム 韓國外国語大学(韓国・ソウル), 2006
  • 「淀川をめぐる文学と芸能」
    「関西」史と「関西」計画――文化の生成と自然的・社会的基盤研究会 国際日本文化研究センター(京都), 2004
  • 泉鏡花と現代演劇(小特集 鏡花、劇的なるものをめぐって)
    パネラー(四方田犬彦; 穴倉玉日; 佐伯順子; 司会; 秋山稔
    2003年度日本近代文学会秋季大会, 25 Oct. 2003, Nominated symposium
  • シンポジウム(市川亀治郎ほか)
    市川亀治郎; 田口章子; 佐伯順子; (佐伯発表は最初の学会パワーポイント使用)ほか
    日本比較文学会第64回全国大会, 16 Jun. 2002, 15 Jun. 2002, 16 Jun. 2002, Nominated symposium
  • 「近代恋愛と谷崎潤一郎」
    比較文学比較文化フォーラム「近代文学と「恋愛」」東京大学比較文学文化研究室 東京大学駒場キャンパス(東京), 2002
  • フェティシズムをめぐる文学と映画
    佐伯 順子
    京都大学人文科学研究所研究会, 2001
  • 泉鏡花作品の舞台化をめぐって
    佐伯 順子
    泉鏡花研究会, 2000
  • 泉鏡花の小説と演劇
    佐伯 順子
    日文研シンポジウム学芸ジャンルの編成と再編成をめぐって, 2000, 国際日本文化研究センター
  • 「泉鏡花作品の舞台化をめぐって」
    泉鏡花研究会第34回研究会 慶應義塾大学(東京), 2000
  • 今なぜ熊野古道か(パネルディスカッション「熊野古道と現代を考える」)
    パネリスト・津本陽; 児玉清; 竹村公太郎; 佐伯順子
    歴史の道熊野古道と現代を考える(南海道総合研究所), 22 Jul. 1999, Nominated symposium
  • Women in Chushingura
    佐伯 順子
    Chushingura Workshop, 1999, セインズベリー日本芸術文化研究所
  • 雑誌『変態心理』について
    佐伯 順子
    国際日本文化研究センター研究会, 1999
  • Women in Chushingura”, Sainsbury Institute for the Study of Japanese Arts and Cultures
    Chushingura Workshop(イギリス・ノリッチ), 1999
  • 一葉の<恋愛>観
    佐伯順子
    樋口一葉研究会第7回大会, 23 Nov. 1998, Invited oral presentation
  • シンポジウム「与謝野晶子」
    佐伯順子; 与謝野晶子の; 恋愛」観
    日本比較文学会創立60周年記念全国大会, 14 Jun. 1998, 13 Jun. 1998, 14 Jun. 1998, Nominated symposium
  • Love and Sexuality in Tanizaki's Fiction
    佐伯 順子
    Seventh Annual Meeting of Midwest Association for Japanese Literary Studies, 1998
  • 近代の恋愛観をめぐって―「新しい女」を中心として
    佐伯 順子
    国際日本文化研究センター研究会, 1998
  • 21世紀の社会の姿と交流・連携の必要性
    端信行; 内藤康博; 布川睦美
    T・TAT地域連携軸リレーフォーラムin とくしま(T・TAT地域連携軸構想推進連絡会議、三菱総研), 11 Nov. 1996, Nominated symposium
  • 現代夫婦論~男と女の幸せを探る
    コーディネータ; 鹿嶋敬; パネリスト; 二宮周平; 桂文珍; 安藤和津; 佐伯順子
    生命保険文化センターシンポジウム, 07 Mar. 1996, Nominated symposium
  • From Nanshoku to Homosexuality; A Comparative Study of Mishima Yukio's Confessions of a Mask
    佐伯 順子
    48th Annual Meeting of the Association for Asian Studies, 1996
  • Motherhood in Japanese Literature
    国際学会・日本文学における母なるもの University of British Colombia(バンクーバー・カナダ), 1995
  • Male Homosexuality in Early Modern Japan
    SAEKI Junko
    招聘講演(The Department of Asian Languages and Cultures, Uiversity of California, Los Angeles, 1995, Public discourse
  • 明治文学における「恋愛」観
    佐伯順子
    ハーバード大学ライシャワー研究所講演会(招聘あり), 1995, Public discourse
  • 現代日本の女性作家が描く家族と母性—山田詠美・吉本ばなな・江國香織
    タイ国日本研究国際シンポジウム2007

Works

  • 山辺規子編『甘味の文化』(食の文化フォーラム35)ドメス出版、総合討論部分コメント(233頁)
    2017
  • 連載「海外で考える日本文化」
    2010 -2015
  • WS司会、コメント(WS企画田島悠来)「東日本大震災以降のメディアコンテンツの展望ーNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』による地域振興に着目して」日本マス・コミュニケーション学会2014年秋季大会
    2014
  • 描かれた母と子(連載1-12)

Research Projects

  • 文明としてのスポーツ/文化としてのスポーツ(研究代表者牛村圭)
    国際日本文化研究センター, 2019/04, Coinvestigator, 国際日本文化研究センター
  • 文学と法のワークショップ 近現代日本語文学とメディアにおける家族法・制度を考える
    基盤研究(B)(一般), 2018, Competitive research funding
  • War and Repose for the Souls of the War Dead
    Inrernatinal Research Center for Jappanese Studies, 2014/04, Coinvestigator, 国際日本文化研究センター
  • Japan in the 18th century: cultural conditions and international environment
    Inrernatinal Research Center for Jappanese Studies, 2007/04, Coinvestigator, 国際日本文化研究センター
  • 「関西」史と「関西」計画:文化の生成と自然的、社会的基盤(研究代表者千田稔)
    国際日本文化研究センター, 2004/04 -2007/03, Coinvestigator, 国際日本文化研究センター
  • 幸田露伴の世界(研究代表者井波律子)
    国際日本文化研究センター, 2007, Coinvestigator, 国際日本文化研究センター
  • フェティシズム研究の射程(研究代表者田中雅一)
    京都大学人文科学研究所, 2000/05 -2003/03, Coinvestigator, 京都大学人文科学研究所
  • 表現における越境と混淆(研究代表者井波律子)
    国際日本文化研究センター, 2001/04, 国際日本文化研究センター
  • 生きている劇としての能:謡曲の多角的研究(研究代表者ジェイ・ルービン)
    国際日本文化研究センター, 2000/04, Coinvestigator, 国際日本文化研究センター
  • An Interdisciprinary Study of Taisho Era Journals
    Inrernatinal Research Center for Jappanese Studies, 1999/04, 国際日本文化研究センター
  • Modernism in Literature: Various Aspects in Transition
    Inrernatinal Research Center for Jappanese Studies, 1998/04 -1999/03
  • 女神:性と聖をめぐる比較文化論(研究代表者田中雅一)
    国立民族学博物館, 1991/04 -1994/03, Coinvestigator, 国立民族学博物館
  • 「理想郷」の比較文化史(研究代表者芳賀徹)
    国際日本文化研究センター, 1992/04, Coinvestigator, 国際日本文化研究センター

Social Contribution

  • 「草木の命が日々太陽や雨や風などに出会い、新たな姿に変化することが「和」なのです」(講師・池坊由紀), スタイル株式会社, 「新教養主義宣言」(オンライン), 2022/03/17, Seminar
  • 「能を育んだ室町文化で日本は再生できる」(講師・鵜沢久), スタイル株式会社, 新教養主義宣言, 2022/02/25, Internet
  • BLの日仏比較, 日本文化デザインフォーラム, 「フランス文化、その過去・現在・未来」(サエキけんぞう、芳賀直子、きうぴい、佐伯順子)第1回(2022年2月14日)第2回(2022年3月14日), 2022/02/14, Seminar
  • 日本人の性愛観と「恋愛」のはじまり, ポリアモリーウィーク(招待あり), 2022/02/12, Lecture
  • 日本の茶文化にみる身体知(講師・熊倉功夫), (株)スタイル, https://wirelesswire.jp/2022/01/81447/, 2022/01/28, Internet
  • 和洋学園創立125周年記念オンラインシンポジウム「未来を拓く力~令和の今、明治の女性から学ぶ」「真の「女性活躍」とは~明治のメディアと女子教育から」, 和洋学園, https://www.wayo.ac.jp/125th/tabid/1099/Default.aspx?itemid=3998&dispmid=1829, 2021/10/09, Seminar
  • メディアが描く女性ーテレビドラマからみる日本社会, KNT-CTパートナーズ会, 第49回女性文化講座, -2019/09/05, Lecture
  • 「『男色』からLGBTへ-―『同性愛』の歴史からダイバーシティを考える」, 滋賀産業人 倶楽部, 滋賀産業人倶楽部総会・記念講演会, 1920-2019/06/18, Lecture
  • 「少年愛からLGBTへ」、於仏教大学四条センタ, 仏教大学・京都新聞総合研究所連携講座, -2019/06/18, Lecture
  • 「おはなし」(奉納御大礼 糺能), 下鴨神社糺能保存会, -2019/05/20, Others
  • NHKザ・ディレクソン京都審査員, 2019/01/25-2019/01/26
  • 講演「明治維新150年の功罪――女性の変化を中心に」公益財団法人国際高等研究所、けいはんな哲学カフェ、第67回ゲーテの会, 2019/01/24
  • NHK「ザ・ディレクソン京都」審査員, 2018
  • 『旅の民俗』シリーズ(全3巻)出版記念フォーラム「人はなぜ旅に出るのか―-旅の歴史と民俗」コーディネータ, 2017/10
  • 解説『隅田川』(「少年」をめぐるイマジネーション――カリスマとしての梅若丸と親子というモチーフ、パンフレット執筆とも), 2016/05
  • 文学に見る旅, 草津宿街道交流館, 2016/02/20, Lecture
  • 川と人の関係~文学・文化の観点から(「琵琶湖・淀川流域圏再生計画」策定十周年記念フォーラム貴重講演), 2015
  • シンポジウム「八重と裏千家」, 2014/11
  • 明治の近代化と日本女性~「ハンサム・ウーマン」に学ぶ(岸和田市立女性センター講演), 2014
  • 明治のハンサムウーマンたち 新島八重の生涯と近代女性, 兵庫倶楽部, 2013/07/19
  • 女子力ラボ(日本文化デザインフォーラム), 2013
  • 文化力を発揮するお手伝いを(https://www.kansai-square.com/backnumber/pdf/144.pdf), 朝日新聞大阪朝日21関西スクエア(依頼あり)会報144号, 2012/05, Pr
  • 旅の文化研究所(http://www.tabinobunka.com/)運営評議委員, 2011
  • 大阪府総合計画審議会専門調査委員, 大阪府政策企画部企画室計画グループ, 2006/07/01-2008/06/30
  • 樋口一葉を読む(合計6回), NHK大阪文化センター, 2005/10-2006/03, Seminar
  • 日本文化デザイン会議なごや・せと「オンナって何?オトコって何?」(森村泰昌、広瀬光治、香山リカとのシンポ), 2005
  • 近松講座特別講演会(於サバエ・シティホテル), 鯖江市教育委員会, 2004/10/26, Lecture
  • 景観三法と新時代のまちづくり(シンポジウム「都市景観の日」実行委員会), 2004
  • 「天守物語」の演劇性について(講演・多摩市立永山公民館), 2004
  • 近代化の中の男と女(講演・久住町女性団体連絡協議会), 2004
  • 近代・近世文学における女性の生き方~「色」と「愛」の比較文化史(講演、三田市男女共同参画センター), 2004
  • 否常識!東京会議(東京を語る考える知の異種格闘議), 日本文化デザインフォーラム, 2002/11/01-2002/11/02, Festival
  • 恋愛の起源ー明治の愛をよみとく, 富山県高岡市教育委員会(招待あり), 2002/10/07, Lecture
  • 浪花座の灯よ、もう一度(話の宝石箱), (株)レンダースエクスチェンジ『LENDERS NOW』92号(招待あり), 2002/04/01
  • 「江戸のセクシュアリティ&笑い」(シンポジウム、JASS), 2002
  • 大阪港景観形成ガイドライン策定委員会委員, 大阪市港湾局, 2001/12
  • 海らしい海の姿をとり戻す発想の転換を, 大阪湾ベイエリア開発推進機構、大阪湾ベイエリア開発推進協議会, 『O-BAY』第6号、11頁(招待あり), 2001/01
  • 京の粋・江戸の通(日本文化デザイン会議2000京都、井上八千代、岡本公平、田中優子、若林広幸、佐伯順子), 日本文化デザイン会議支援実行委員会, 2000/11/04, Festival
  • 「近松作品にみる江戸の風俗」(講演、尼崎市立小田公民館、市民企画講座), 2000
  • 「近代恋愛と若者の風俗」(講演、奈良県社会教育センター), 2000
  • 遊女の文化史, 高槻市文化振興事業団, 高槻文化大学第1講座・女と男の日本史, 1997/06/11, Lecture
  • 座談会「すばるプランの10年と近畿圏の将来像」(宇野収、紙野桂人、佐伯順子、佐々木俊一、司会・黒川芳明), 新近畿創生(すばる)推進委員会, 『すばる推進委員会10周年記念誌』18~37頁, -1996/11
  • はじめてのお能, NHK, おしゃれ工房, 1994/10/05-1994/10/06, Media report
  • 大正期の働く女性たち~現代の男女共同参画へのヒント(岸和田市立女性センター講演), 1994
  • 「多価値化社会シンポジウム 一人と色社会・快求革命の提唱」(次代を読むシンポジウム New Being Part2 於・京王プラザホテル), New Beingの会、日本経済新聞社, 1989/11/28, Seminar
  • 文学と景観(まちなみゼミ), 神戸市都市計画総局地域支援室景観係, Lecture
  • NHK近畿地方放送番組審議会委員, Others
  • 「大人気『おっさんずラブ』シリーズが斬新かつ画期的だった理由」, 講談社, 現代ビジネス, Internet
  • 「平成とは「日本の近代化の総決算と相対化の時代」だった」, 講談社, 現代ビジネス, Internet
  • 大阪市市民表彰審査会臨時委員

Media Coverage

  • 新聞に喝!「「スポーツの公共性」にも意識を」(依頼あり), Paper, Myself, 産経新聞社, 産経新聞, 13 Nov. 2022, オピニオン(5面)
  • 新聞に喝!女王なき英連邦の今後と世界情勢注視を(依頼あり), Paper, 産経新聞社, 産経新聞, 09 Oct. 2022, オピニオン(5面)
  • 新聞に喝!五輪と汚職、地方の視点含め議論を(依頼あり), Paper, 産経新聞社, 産経新聞, 04 Sep. 2022, 5面(オピニオン)
  • 新聞に喝!「個人的なこと」の社会的議論を(依頼あり), Paper, 産経新聞社, 産経新聞, 31 Jul. 2022, 5面(オピニオン)
  • さらピン!京都(月曜日ゲスト、ジェンダーに関する話題), Media report, KBS京都放送局(招待あり), 04 Jul. 2022
  • 新聞に喝!多様で複雑な歴史背景を解き明かす記事(依頼あり), Paper, Myself, 産経新聞社, 産経新聞, 26 Jun. 2022, 5面(オピニオン)
  • さらピン!京都(月曜日ゲスト、ジェンダーに関する話題), Media report, KBS京都放送局, さらピン!京都(午後2時~5時), 06 Jun. 2022, https://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/sara/entry/sara_220606_117882.htm
  • 新聞に喝! 藤子不二雄Ⓐ氏が描いた社会の闇に迫れ(依頼あり), Paper, Myself, 産経新聞社, 産経新聞, 22 May 2022, 5面(オピニオン)
  • 「和をつなぐ 聖徳太子1400年」(コメント、依頼あり), 産経新聞社, 産経新聞, 07 Dec. 2021, 大阪本紙1面
  • オンラインシンポジウム開催「和洋学園創立125周年記念シンポジウム 未来を拓く力~令和の今、明治の女性から学ぶ~」, 読売新聞, 読売新聞オンラインhttps://yab.yomiuri.co.jp/adv/wayo125-2021/(シンポジウム記録), 20 Nov. 2021
  • 「ジェンダー平等高評価」(依頼あり), Paper, 『河北新報』ほか(共同通信配信), 19 Jan. 2021, 韓国ドラマ「愛の不時着」ブームへのコメント、紙面により見出し異なる
  • お茶の歴史と発展(依頼あり), Pr, Other than myself, 『月刊 茶の間』第39巻1号(通巻381号), Jan. 2018, 26~29頁
  • 国際コンペ「21世紀の茶室」開かれる~佐伯順子同志社大教授が呼びかけ2都で実現(依頼あり), Paper, Other than myself, 美術年鑑社, 『新美術新聞』8面, 01 Apr. 2017
  • 21世紀の茶室を設計しませんか 高齢者も若者も楽しめる立礼式, Pr, Other than myself, 朝日新聞大阪本社, 朝日新聞関西スクエア、185号, Oct. 2016, 6頁
  • 問われる日本の学生力と大学力(依頼あり), Pr, Myself, 朝日新聞アサヒ関西スクエア会報(https://www.asahi.com/kansaisq/pdf/no122.pdf)122号, Mar. 2010
  • 「関西の前衛演劇」, Media report, NHK大阪放送局, 関西経済情報, 28 Aug. 2008
  • "本場”で観てこその芸能(「関西おもしろ文化考」依頼あり), Paper, Myself, 讀賣新聞社, 『讀賣新聞』夕刊, 20 Mar. 2002, 3面
  • 人物から時代を読む 研究・評論 佐伯順子(項目、『現代用語の基礎知識2002 別冊付録 いまが読める人物ファイル』95-96頁, Others, Other than myself, 自由国民社, 2001
  • 美女論4, Paper, Other than myself, 平凡社(依頼あり), 『太陽』462号, Apr. 1999, 118-121頁
  • フェースtoフェース(対談・黒川創氏と), Paper, 日本経済新聞社, 『日本経済新聞』, 09 Mar. 1997, 23面
  • マリア様と神父さん, Paper, Myself, 『讀賣新聞』,(文化)夕刊、連載「潮音風声」, 10 Feb. 1997
  • おもしろ人物ファイル, NHK大阪放送局, かんさい土曜ほっとタイム

Others

  • 書評・三橋順子『歴史の中の多様な「性」』岩波書店『東京人』459号、136頁(依頼あり)
    2022/10
  • 書評・田中仙堂(2022)『お茶と権力』文春新書、『モンゴル宮廷茶』
    2022/09
  • 解説(中央公論新社編『給仕の室』 pp. 342-349 )(依頼あり)
    2022/08
  • 書評『若きアスリートへの手紙 <競技する身体>の哲学』(町田樹著)『東京人』136頁
    2022/08
  • 華やかな文化人(追悼芳賀徹先生)(『比較文學研究』第107号、東大比較文學会、154-158頁、依頼あり)
    2022/01
  • 日本の大学は世界から遅れているのか?コロナが浮き彫りにした「本当の現実」
    2021/01, 『現代ビジネス』(講談社、オンライン記事)2021年1月10日配信
  • 書評・クリストファー・フォース著『肥満と脂肪の文化誌』『週刊読書人』第3356号(2020年9月11日)
    2020/09
  • 「コロナ世界危機「近代化は本当に正しかったのか」という重大な疑問」
    2020/05, 講談社、現代ビジネス、2020年5月26日公開
  • 推薦文・サンドラ・シャール『『女工哀史』を再考する 失われた女性の声を求めて』京都大学出版会
    2020/02
  • 国際会議 第七回 宗教的価値国際学術大会「宗教における女性の位置付け」(国際会議報告)CISMOR VOICEDAI 28号
    2019/08, http://www.cismor.jp/uploads-images/sites/2/2019/08/CISMOR_VOICE_28_0905-1.pdf
  • 能が描く働く女~『海人』と性別越境
    2011/04, 廣田鑑賞会第十六回公演パンフレット、2011年4月1日、8~9頁
  • ヒロインたちの酒~日本近代文学と女性の飲酒
    2009/02, 『Vesta 特集・新酒飯論』第73号、味の素食の文化センター
  • 能における愛と性(連載)
    2009/01, 『能楽ジャーナル』たちばな出版
  • 劇評「今、演劇にできること――渡邊守章『當麻』『薔薇の名』をめぐって」京都造形芸術大学舞台芸術研究センター編『舞台芸術』第14号(角川学芸出版)pp.16-24 -45(依頼あり)
    2008/12
  • 発展の熱気を感じたバンコク(特集再訪・再会)『まほら』54号、旅の文化研究所、20-21頁(招待あり))
    2008/01
  • 人間国宝も存分に語る現場の文楽論(書評・「上方文化講座」企画委員会編『上方文化講座 曽根崎心中』和泉書院)『大阪人』62号、大阪都市工学情報センター(招待あり))
    2008/01
  • 耳から心に染み混んで…『月刊 みんぱく』(第30巻11号、通巻350号、特集 まぐわう、人間文化研究機構国立民族学博物館)4頁、依頼あり )
    2006/11
  • 「愛を歌う?Jポップー歌詞を通して見る現代社会」(書評・難波江和英『恋するJポップ』青弓社)、『大阪人』59号、94頁、大阪都市協会
    2005/06
  • 「「スイ」「イキ」「無粋」の色模様」『大阪人』59号、大阪都市協会、17-21頁(iインタビュー、招待あり)
    2005/03
  • 放送開始五十年、「テレビ」を読み解く。(書評・碓井広義『テレビの教科書』PHP新書)『大阪人』57号、94頁(招待あり))
    2003/09
  • 連載「泉鏡花と視聴覚芸術」『瓜生通信』(京都造形芸術大学)(依頼あり)
    2003/07, 2004年11月「泉鏡花と視聴覚芸術 演劇集団円 『風流線』」単『瓜生通信」第32号 (京都造形芸術大学瓜生通信編集委員会) pp.18-22 2003年7月「泉鏡花と視聴覚芸術――新派21『恋女房』」『瓜生通信』第27号 (京都造形芸術大学芸術文化情報センター)pp.22-25、ほか
  • 悲恋・道行・命がけ(AERAムック『歌舞伎がわかる』依頼あり)
    2003
  • 間夫が無ければ女郎は闇(エッセー好きなせりふ45)『上方芸能』141号、『上方芸能』編集部、51頁
    2001/09
  • 非日常の境地(25人が選ぶ100の美)『太陽』2000年記念特別号 特集日本の美100、平凡社、120-122頁、依頼あり)、
    2000/01
  • 「色恋 元禄の色恋を心性史としてとらえる」(AERA MOOK『元禄時代がわかる』朝日新聞社、54-57頁、依頼あり)
    1998/12
  • 大阪文学散歩(『御堂筋ガイドブック御堂筋遊歩』関西廣済堂、依頼あり)237-245頁
    1998/10
  • Sexuality and Edo Culture, 1750-1850、Early Modern Japan: An Interdisciplinary Journal,(招待あり) Vol.6.No.1
    1997/08, Academic News
  • 「私とタカラヅカ2 日本的セクシャリティー」(『太陽』平凡社,29頁、依頼あり)
    1996/04
  • 日本のコマーシャルが無性に恋しい(観測気球)『図書新聞』2223号、1994年11月26日、招待あり)
    1994/11
  • ユーミンの恋愛空間『現代風俗’92』現代風俗研究会
    1992
  • スリリングな中国(海外通信・季刊『アステイオン』18号、1990年秋
    1990
  • 「遊び」って何だろう(『世界』516号 臨時増刊 ブックガイド歴史と社会をよむ、岩波書店、42-43頁)
    1988/06
  • 「理想郷の女――夏目漱石とアール・ヌーヴォー」『太陽』第311号(平凡社) pp.78‐81(依頼あり) 1987年9月
    1987/09