桝 太一
マス タイチ
ハリス理化学研究所
助教(有期)
Last Updated :2024/05/25

研究者情報

研究キーワード

  • ブルーカーボン
  • 番組制作
  • 地上波テレビ
  • マスメディア
  • 科学コミュニケーション

研究分野

  • その他 / その他 / サイエンスコミュニケーション
  • 人文・社会 / 科学教育
  • 人文・社会 / 科学社会学、科学技術史

経歴

  • 同志社大学, ハリス理化学研究所, 専任研究所員(助教), 2022年04月 - 現在
  • 日本テレビ放送網株式会社, アナウンサー, 2006年04月 - 2022年03月

学歴

  • 東京大学, 大学院農学生命科学研究科, 生圏システム学専攻, 2004年04月 - 2006年03月
  • 東京大学, 農学部, 水圏環境科学専修, 2002年04月 - 2004年03月
  • 東京大学, 教養学部, 理科二類, 2000年04月 - 2002年03月

学位

  • 修士(農学), 東京大学, 2006年03月

所属学協会

  • 日本科学技術ジャーナリスト会議(JASTJ), 2023年04月, 9999年
  • 日本サイエンスコミュニケーション協会, 2022年04月, 9999年

委員歴

  • 中央環境審議会自然環境部会野生生物小委員会所属 専門委員, 2023年04月 - 現在, 環境省, 政府
  • サイエンスアゴラ推進委員, 2022年04月 - 現在, 科学技術振興機構, 学協会
  • 科学技術・学術審議会 人材委員会 委員, 2021年04月 - 現在, 文部科学省, 政府

論文

  • Bridging research and practice: insights from collaborative science communication research on Japanese television
    Taichi Masu; Yasuhito Abe
    Journal of Science Communication, 23(02), 2024年03月25日
  • Association of COVID-19 information media, providers, and content with vaccine uptake among Tokyo residents
    Noriko Noguchi; Ryosuke Yokoi; Taichi Masu; Masataka Watanabe; Sayoko Itoh; Sayumi Yumoto
    Vaccine: X, 15 100411 - 100411, 2023年12月, 研究論文(学術雑誌)
  • Establishment of shell growth analysis technique of juvenile Manila clam Ruditapes philippinarum: semidiurnal shell increment formation
    Taichi MASU; Satoshi WATANABE; Shigeru AOKI; Satoshi KATAYAMA; Masaaki FUKUDA; Akinori HINO
    Fisheries Science, 74(1) 41 - 47, 2008年02月, 研究論文(学術雑誌)

書籍等出版物

  • 桝太一が聞く科学の伝え方
    桝, 太一
    東京化学同人, 2022年05月
  • なぜ私たちは理系を選んだのか : 未来につながる「理」のチカラ
    桝, 太一
    岩波書店, 2021年05月

講演・口頭発表等

  • 実践の最前線3(科学コミュニケーション)
    国際アマモ・ブルーカーボンワークショップ2023, 2023年11月18日, シンポジウム・ワークショップパネル(指名)

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 新たな自然環境用語の普及におけるマスメディアの役割と課題分析(日本国内テレビ局による「ブルーカーボン」プロジェクトを題材に)
    桝太一; 阿部康人; 元村有希子; 渡辺政隆
    同志社大学, 部門研究, 2023年04月 -2025年03月, 研究代表者, ハリス理化学研究所
  • 新規SDGs用語「ブルーカーボン」のテレビ報道内容分析ーSDGsコミュニケーションの視点から
    桝太一, 阿部康人
    同志社大学, 同志社大学「"諸君ヨ、人一人ハ大切ナリ"同志社大学SDGs研究」プロジェクト2023年度研究費, 2023年04月 -2024年03月, 研究代表者

社会貢献活動

  • 国際科学オリンピック親善大使, 国立研究開発法人 科学技術振興機構, 国際科学オリンピック, 2022年05月 - 現在
  • 科博から広がる自然科学の世界, 国立科学博物館, 2021年08月16日 - 現在, インターネット
  • 国立科学博物館 特別展「海ー生命のみなもとー」公式ナビゲーター, 国立科学博物館, 2023年07月15日 - 2023年10月09日, 施設一般公開
  • SC養成副専攻シンポジウム「生き物を伝える人びと」, 同志社大学, 第10回サイエンスコミュニケーター副専攻講演会, 2022年10月01日, 講演会
  • パネルディスカッション「海と地球の研究~次の50年を語りあう~」, 海洋研究開発機構(JAMSTEC), 研究報告会JAMSTEC2022, 2022年09月07日, 講演会