河原 大輔
カワハラ ダイスケ
グローバル・コミュニケーション学部グローバル・コミュニケーション学科
助教
Last Updated :2020/07/03

研究者情報

  • 研究室

    香柏館高層棟研究室704
  • 研究室電話番号

    7214
  • メールアドレス

    dkawaharmail.doshisha.ac.jp

基本項目

  • 科研費研究者番号

    20724024

研究キーワード

  • 映画
  • アメリカ研究
  • 映画産業

研究分野

  • 人文・社会/芸術実践論

経歴

  • 同志社大学 グローバル・コミュニケーション学部 助教, 2017年04月 - 現在
  • 九州大学 大学院言語文化研究院 助教, 2013年09月 - 2016年08月
  • 日本学術振興会 特別研究員DC, 2007年04月 - 2007年08月

学歴

  • ロチェスター大学, 大学院視覚文化研究科, 2008年09月 - 2013年03月
  • 京都大学, 大学院人間・環境学研究科, 2006年04月 - 2012年03月
  • 京都大学, 大学院人間・環境学研究科, 2004年04月 - 2006年03月
  • 一橋大学, 社会学部, 2000年04月 - 2004年03月

所属学協会

  • 日本比較文化学会
  • 文化経済学会<日本>
  • 日本映画学会
  • アメリカ学会

委員歴

  • 会計監査, 2018年04月 - 現在, 日本映画学会, 学協会

論文

  • 「映画の死亡証明」
    河原大輔
    『ユリイカ』2019年9月号(特集*クエンティン・タランティーノ), 51(16)102 - 108, 2019年09月
  • 「デジタル映画のポリティカル・エコノミー:アメリカ合衆国における標準規格の策定と興行の変容をめぐって」
    河原大輔
    『コミュニカーレ』, (7)33 - 45, 2018年03月, 日本語, 研究論文(学術雑誌)
  • "Floating Across a Shifting Border: Transnational Subjects in Yi Yi: A One and a Two and Café Lumière"
    『言語文化論究』, (37)103 - 115, 2016年10月, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • "Screening Race in the Age of Global Filmmaking: Olivier Assayas’ Irma Vep"
    Daisuke Kawahara
    CineMagaziNet!, (16), 2012年09月, 英語, 研究論文(学術雑誌)
  • 「ポスト古典期における映画様式に関する試論−デイヴィッド・リンチ『ブルー・ベルベット』のテクスト分析」
    河原大輔
    『映画研究』, (1)1 - 20, 2006年12月, 研究論文(学術雑誌)
  • 「デイヴィッド・リンチ『ブルー・ベルベット』小論−ポスト古典期におけるマニエリスム映画の誕生」
    河原大輔
    CineMagaziNet!, (10), 2006年05月, 研究論文(学術雑誌)
  • 「デイヴィッド・リンチ映画における古典的映画スタイルの差異化としてのマニエリスム」
    河原大輔
    京都大学大学院人間・環境学研究科修士論文, 2006年03月, 学位論文(修士)

MISC

  • 映画上映のソーシャル・ポリティクス:パラマウント同意判決の見直しをめぐって
    河原大輔
    日本映画学会会報, (56)4 - 9, 2019年03月, 日本語
  • 「映画館のデジタル化をめぐる動向と課題:日米比較を中心に」
    河原大輔
    『第18回日本アートマネージメント学会全国大会予稿集』, 41 - 44, 2016年12月, 日本語, 研究発表ペーパー・要旨(全国大会,その他学術会議)
  • 書評「小野智恵著『ロバート・アルトマン 即興性のパラドクス ニュー・シネマ時代のスタイル』(勁草書房、2016年)」
    河原大輔
    日本映画学会会報, (48), 2016年09月, 日本語, 書評論文,書評,文献紹介等
  • 翻訳「ヴァレリー・アルハート「ロチェスター大学研究者が探るマイケル・ジャクソンの文化的功績」
    河原大輔
    ロチェスター大学公式プレス・リリース, 2012年06月, 日本語, 記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)
  • 翻訳「映画保存と映画保存研究のための大学・アーカイブ間協力:ロチェスター大学大学院セルズニック・プログラムの視点から」(「第六回映画の復元と保存に関するワークショップ」資料)
    河原大輔
    2011年03月, 日本語, 講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)
  • 「アメリカ大学院事情、その研究、教育、人事」
    河原大輔
    『人環フォーラム』, (22)50 - 51, 2008年03月, 日本語, 記事・総説・解説・論説等(その他)
  • 書評「現代ハリウッド映画におけるジャンルとの対話とその意義 Steve Neale, ed., Genre and Contemporary Hollywood (British Film Institute, 2002)」
    河原大輔
    CineMagaziNet!, (8), 2004年08月, 日本語

書籍等出版物

  • The Dawn of Technicolor
    David Pierce, James Layton
    George Eastman House, 2015年02月, 分担執筆, (項目執筆)"Films Produced in Two-Color Technicolor, 1917-1937: An Annotated Filmography"(pp. 297-409)内50タイトル担当
  • ヒッチコック『裏窓』ミステリの映画学 (理想の教室)
    加藤 幹郎
    みすず書房, 2005年06月, 分担執筆, (項目執筆)「『裏窓』あらすじ」

講演・口頭発表等

  • 「映画館のデジタル化をめぐる動向と課題−日米比較を中心に−」
    河原大輔
    第18回日本アートマネージメント学会全国大会, 2016年12月, 日本語, 口頭発表(一般)
  • (ラウンドテーブル)「メディアを通して理解する東アジアの近現代」
    アレクサンダー・ザルテン, 波潟剛, 河原大輔
    九州大学地球社会統合科学府シンポジウム「メディアを通して理解する東アジアの近現代」, 2016年07月, 日本語, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
  • 「ハリウッドとアメリカ社会」
    河原大輔
    福岡女学院大学天神サテライト, 2015年07月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 「新自由主義下ハリウッドにおけるデジタル・シネマ技術の拡大」
    河原大輔
    第49回アメリカ学会年次大会, 2015年06月, 日本語, 口頭発表(一般)
  • 「映画の中の女優たち」
    河原大輔
    福岡女学院大学天神サテライト, 2015年03月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 「シネマ:映画芸術への招待」
    河原大輔
    福岡女学院大学天神サテライト, 2014年10月, 日本語, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 「視覚効果の考古学:デジタル移行期における視覚効果技術とその歴史化について」
    河原大輔
    映画社会史研究会, 2013年12月, 日本語, 口頭発表(一般)
  • "Storm of Light: the Rise of Stereoscopic Filmmaking at the Digital Threshold"
    Daisuke Kawahara
    日本映画学会第9回全国大会, 2013年12月, 英語, 口頭発表(一般)

競争的資金等の研究課題

  • グローバル状況下における米国映画製作の政治経済分析:製作工程の海外委託を中心に
    日本学術振興会, 科学研究費助成事業 若手研究, 2019年04月 -2022年03月, 河原 大輔
  • デジタル移行期におけるアメリカ映画産業と製作形態の変容に関する研究
    文部科学省, 科学研究費補助金(若手研究(B)), 2015年04月 -2018年03月, 河原大輔
  • 立体映画の技術実践に関するメディア考古学的研究:コダック・コレクションの発掘調査を中心に
    公益財団法人松下幸之助記念財団, 研究助成, 2011年10月 -2012年09月, 河原大輔
  • インドネシアにおけるラジオ放送による公共圏の形成とローカル・アイデンティティの構築
    公益財団法人放送文化基金, 研究助成, 2010年04月 -2011年03月, 河原大輔
  • ポスト古典的ハリウッド映画研究:様式の変遷に関する実証的調査と歴史的考察
    文部科学省, 科学研究費補助金(特別研究員奨励費DC2), 2007年04月 -2007年08月, 河原大輔