長沼 健
ナガヌマ ケン
商学部商学科
博士前期課程教授
Last Updated :2019/12/10

研究者情報

研究キーワード

  • 海上運送状
  • 電子船荷証券
  • 電子海上運送状

研究分野

  • 経営学/商学

学歴

  • 日本大学, 商学研究科, 商学専攻, 2002年

学位

  • 博士(商学), 同志社大学
  • 修士(商学), 日本大学

所属学協会

  • 国際商取引学会
  • 日本貿易学会
  • 国際ビジネスコミュニケーション学会

委員歴

  • 理事, 2009年 -2014年, 国際商取引学会, 学協会, 国際商取引学会
  • 理事, 2011年 -2015年, 日本貿易学会, 学協会, 日本貿易学会
  • 理事, 2012年, 国際ビジネスコミュニケーション学会, 学協会, 国際ビジネスコミュニケーション学会

MISC

  • 『貿易取引の電子化』の普及とそれを阻害する要因についての研究
    長沼健
    国際商取引学会年報, (8)122 - 129, 2006年
  • The Diffusion of the Sea-Waybill and the Progress of e-Trade
    Ken Naganuma
    The Journal of Korea Research Society for Customs, 7(3), 2006年
  • サプライチェーン・セキュリティ・プログラムの普及とe-Tradeの進展
    長沼健
    日本貿易学会年報, (43)232 - 240, 2006年
  • 『貿易取引の電子化』の概念とその普及理論に関する研究
    長沼健
    国際商取引学会年報, (9)63 - 72, 2007年
  • 電子海上運送状(e-SWB)の普及について」
    長沼 健
    同志社商学, 59(3+4)69 - 83, 2007年
  • 日本における事前申告ルールの導入とe-Tradeの進展
    長沼健
    日本貿易学会年報, (44)99 - 104, 2007年
  • 電子海上運送状(e-SWB)の普及に影響を与える3つのポイント
    長沼健
    国際商取引学会年報, (10)37 - 51, 2008年
  • 韓国におけるe-L/C(電子信用状)の現状と今後の普及について
    長沼 健
    日本貿易学会年報, (45)129 - 136, 2008年
  • 国際取引における運送書類の選択と要因について―商社の事例―
    同志社商学, 60(5+6)293 - 308, 2009年
  • 商社における運送書類選択の要因について
    長沼 健
    国際商取引学会年報, (11)43482 , 2009年
  • 規模の異なる商社が使用する海上運送状について
    長沼健
    日本貿易学会年報, (47)79 - 88, 2010年
  • 運送書類の選択とコミュニケーションについて
    長沼健
    同志社大学商学部創立60周年記念論文集, 323 - 335, 2010年
  • 運送書類における記載事項の証拠的価値について
    長沼 健
    同志社商学, 62(3+4)45 - 56, 2010年
  • A Study on the Probative Value of Evidence of Transport Documents
    長沼健
    International Journal of E-trade, 1(2)57 - 69, 2011年
  • 信頼の影響を受ける運送書類の選択について
    長沼健
    国際商取引学会年報, (13)143 - 155, 2011年
  • サレンダーB/L第2類型の普及が運送書類電子化に与える影響について
    長沼健
    国際商取引学会年報, (15)96 - 109, 2013年
  • サレンダーB/L使用の変化と運送書類電子化の進展
    長沼健
    同志社商学, 64(5)648 - 664, 2013年
  • サレンダーB/Lの使用要因に関する実証的研究
    長沼健
    国際商取引学会年報, (16)31 - 44, 2014年
  • 国際商取引における電子運送書類の必要性とその普及理論
    長沼健
    同志社商学, 66(1)302 - 324, 2014年

書籍等出版物

  • 国際運送書類の歴史的変遷と電子化の潮流
    長沼 健
    文眞堂, 2015年, 単著
  • コミュニケーション・ツールとしての運送書類
    長沼 健, 則定隆男・椿弘次・亀田尚己編著
    国際ビジネスコミュニケーション-国際ビジネス分析の新しい視点-, 2010年, 共著, 単行本(学術書)
  • 国際商務論の新展開
    長沼 健, 新堀聰・椿弘次編著
    同文舘出版, 共著, 202-211, 単行本(学術書)

競争的資金等の研究課題

  • 国際電子商取引のインパクトと普及プロセス
  • 国際商取引におけるイノベーションと制度の共進化【研究代表者】
    若手研究(B), 2009年 -2011年
  • 国際取引における実務と法制度の共進化-ソフトローとハードローの観点から-【研究代表者】
    基盤研究(C)(一般), 2013年 -2015年
  • 国際商取引における実務の形成・定着と多文化の影響-ソフトローと文化要因の関係性-【研究代表者】
    基盤研究(C)(一般), 2016年