松山 一紀
マツヤマ カズキ
社会学部産業関係学科
博士後期課程教授
Last Updated :2021/09/18

研究者情報

研究キーワード

  • 組織心理学
  • 組織行動論
  • 戦略的人的資源管理論

研究分野

  • 人文・社会/社会心理学
  • 人文・社会/社会学
  • 人文・社会/経営学
  • 人文・社会/社会心理学
  • 人文・社会/社会学
  • 人文・社会/経営学

経歴

  • 近畿大学経営学部 非常勤講師, 2021年04月 - 現在
  • 同志社大学 社会学部 産業関係学科 教授, 2020年04月 - 現在
  • 甲南大学経営学部 非常勤講師, 2014年 - 現在
  • 京都産業大学経営学部 非常勤講師, 2007年 - 現在
  • 京都大学経済学部 非常勤講師, 2008年 - 2021年03月
  • 近畿大学経営学部 教授, 2012年04月 - 2020年03月
  • 近畿大学経営学部 准教授, 2006年 - 2012年
  • 近畿大学商経学部専任講師, 2004年 - 2006年
  • 大阪国際大学経営情報学部専任講師, 2002年 - 2004年

学歴

  • 京都大学大学院, 経済学研究科, 2003年
  • 京都大学, 2003年
  • 大阪府立大学大学院, 経済学研究科, 2000年
  • 大阪府立大学, 2000年
  • 京都大学, 教育学部, 1990年
  • 京都大学, 1990年

学位

  • 経済学博士, 京都大学

所属学協会

  • 経営行動科学学会
  • 産業組織心理学会
  • 日本労務学会

委員歴

  • 関西経営品質賞判定委員, 2016年04月 - 現在, 関西生産性本部, その他
  • 役員, 2014年04月 -2018年03月, 日本経営行動科学学会, 学協会
  • 大会プログラム委員, 2017年01月 -2017年11月, 日本経営行動科学学会, 学協会
  • 関西部会長, 2015年07月 -2017年06月, 日本労務学会, 学協会
  • 理事, 2013年07月 -2017年06月, 日本労務学会, 学協会
  • 奨励研究賞審査委員長, 2013年04月 -2014年03月, 日本労務学会, 学協会
  • 奨励研究賞審査委員, 2012年04月 -2013年03月, 日本労務学会, 学協会
  • 全国大会プログラム委員, 2010年04月 -2011年03月, 日本労務学会, 学協会
  • 機関誌検討委員, 2010年04月 -2011年03月, 日本労務学会, 学協会
  • 専門委員, 2008年07月 -2009年03月, 大阪府産業労働政策推進会議, 自治体

MISC

  • 職場の人間関係とコミュニケーションを取り戻すために
    松山一紀
    商工ジャーナル, 14 - 17, 2020年04月
  • 組織の活力を高める「フォロワーシップ」とは何か : 日本型組織におけるフォロワーシップ行動特性と、開発・向上に向けた方向性
    松山 一紀
    労政時報, 労務行政, (3985)102 - 117, 2019年12月27日, 日本語
  • サプライチェーンにおける人的資源に関する文献レビュー : 新たな研究アプローチの提案
    中野 幹久, 松山 一紀
    京都マネジメント・レビュー, 京都産業大学マネジメント研究会, (35)1 - 30, 2019年10月, 日本語
  • 〈論文〉リーダーシップからフォロワーシップへ:なぜ,今フォロワーシップなのか?
    松山 一紀
    商経学叢 = Shokei-gakuso: Journal of Business Studies, 近畿大学商経学会, 64(3)289 - 309, 2018年03月26日, 日本語
  • 組織構造の公式化と集権化に関する文献レビュー : サプライチェーン・マネジメント研究への適用に向けて (経営学部開設50周年記念号)
    中野 幹久, 松山 一紀
    京都マネジメント・レビュー, 京都産業大学マネジメント研究会, (32)221 - 248, 2018年03月, 日本語
  • 現代日本企業における戦略的人的資源管理 : ハイ・コミットメントHRMに着目して
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 64(1)93 - 117, 2017年07月, 日本語
  • 11月 月例研究会 日本人労働者の心理構造 : 日本企業と個人
    松山 一紀, 太田 肇
    国際産研 = Journal of international industrial relations, 国際産業関係研究所, (36)97 - 137, 2017年07月, 日本語
  • フォロワーシップ行動の3次元モデル
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 63(2)229 - 256, 2016年12月, 日本語
  • 日本人労働者の心理構造 : 帰属意識を理解するために
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 63(1)57 - 81, 2016年07月, 日本語
  • 日本人労働者の心理構造 : 帰属意識を理解するために
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学経営学部, 63(1)57 - 81, 2016年07月, 日本語
  • 書評 三輪卓己著『知識労働者の人的資源管理』 : 企業への定着・相互作用・キャリア発達
    松山 一紀
    日本労働研究雑誌, 労働政策研究・研修機構, 58(7)78 - 81, 2016年07月, 日本語
  • SCM推進部門の役割を分析する視点 : ラインとスタッフ論とプロセス変革論からの知見
    中野 幹久, 松山 一紀
    京都マネジメント・レビュー, 京都産業大学マネジメント研究会, (28)19 - 38, 2016年03月, 日本語
  • 日本的経営と個人:自律的役割人間の創造に向けて
    松山 一紀
    グローバル時代の新しい日本的経営(松下資料館), 52 - 66, 2016年
  • 現代日本の企業組織に適合的なフォロワーシップ (統一論題 雇用システムの新展開 : 雇用ポートフォリオの理論から実践へ)
    草野 千秋, 松山 一紀
    日本労務学会全国大会研究報告論集, [日本労務学会], 46379 - 386, 2016年, 日本語
  • 〈論文〉フォロワーとフォロワーシップ
    松山 一紀
    商経学叢 = Shokei-gakuso: Journal of Business Studies, 近畿大学商経学会, 62(2)47 - 74, 2015年12月25日, 日本語
  • フォロワーとフォロワーシップ
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学経営学部, 62(2)229 - 256, 2015年12月, 日本語
  • サプライチェーン管理の組織構造 : 文献レビュー
    中野 幹久, 松山 一紀
    京都マネジメント・レビュー, 京都産業大学マネジメント研究会, (26)21 - 40, 2015年03月, 日本語
  • 日本企業組織におけるサーバント・リーダーシップ (統一論題 次世代を担う若者のHRM)
    中山 敬介, 松山 一紀
    日本労務学会全国大会研究報告論集, [日本労務学会], 4547 - 54, 2015年, 日本語
  • 帰属意識と忠誠心,そして組織コミットメント
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 60(1)83 - 106, 2013年09月, 日本語
  • 日本人労働者の企業帰属意識
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 59(3)1213 - 1227, 2013年03月, 日本語
  • 内在化コミットメントの特質 (八木章先生退任記念号)
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 59(2)881 - 897, 2012年12月, 日本語
  • 従業員成果を導き出す組織要因の特定化
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 58(1)129 - 145, 2011年07月, 日本語
  • 労働者の精神的健康について : 人格心理学からのアプローチ (斎藤峻彦先生退任記念号)
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 57(3)923 - 939, 2011年03月, 日本語
  • 戦略的人的資源管理
    松山 一紀
    経営行動科学ハンドブック, 384 - 389, 2011年
  • 医薬品産業における研究開発に適合的な組織行動とHRM
    松山 一紀
    医療と社会, 医療科学研究所, 20(3)223 - 237, 2010年10月, 日本語
  • 戦略の転換に伴う人材マネジメントの整合的変化--大丸百貨店を事例として
    松山 一紀, 中山 敬介
    日本労務学会誌, 日本労務学会, 12(1)27 - 42, 2010年10月, 日本語
  • 組織に対する帰属意識が従業員の心の健康に及ぼす影響
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 56(3)1681 - 1696, 2010年03月, 日本語
  • 非正規労働者の職務態度とメンタルヘルス
    松山 一紀
    経営行動科学, 経営行動科学学会, 23(2)107 - 121, 2010年, 英語
  • 医薬品産業における研究開発に適合的な組織行動とHRM
    松山 一紀
    医療と社会, 公益財団法人 医療科学研究所, 20(3)223 - 237, 2010年, 日本語
  • 販売業務従事者の人格特性および行動指向性と業績との関係--サービス業A社を対象として
    松山 一紀, 廣岡 久生
    商経学叢, 近畿大学経営学部, 56(2)1007 - 1020, 2009年12月, 日本語
  • 組織に対する帰属意識が従業員の心の健康に及ぼす影響
    松山 一紀
    2009年
  • 大学生の職業意識とインターンシップの関係
    松山 一紀, 飛田 浩平
    商経学叢, 近畿大学経営学部, 55(2)427 - 442, 2008年12月, 日本語
  • HRM施策に対する知覚と組織コミットメントの関係--松下電器産業(株)を事例として
    松山 一紀
    経済論叢, 京都大学経済学会, 181(1)39 - 60, 2008年01月, 日本語
  • 自己選択型の人事施策が組織コミットメントに及ぼす影響
    松山 一紀
    組織科学, 白桃書房, 42(2)61 - 74, 2008年, 日本語
  • 人的資源管理施策の受容促進における精緻化見込みモデルの適用可能性-大学生を対象とした調査-
    松山 一紀, 高木 浩人, 石田 正浩
    産業・組織心理学研究, 産業・組織心理学会, 22(1)27 - 37, 2008年, 日本語
  • HRM施策に対する知覚と組織コミットメントの関係-松下電器産業㈱を事例として-
    松山 一紀
    2008年
  • 書評 平野光俊著『日本型人事管理--進化型の発生プロセスと機能性』
    松山 一紀
    日本労働研究雑誌, 労働政策研究・研修機構, 49(4)124 - 127, 2007年04月, 日本語
  • 企業研究者に期待されるキャリア・コンピテンシーと複線型人事制度--主要製薬企業9社調査に見るニーズと課題 (特集 技術系人材のキャリア開発)
    若林 直樹, 西岡 由美, 松山 一紀
    調査と研究, 京都大学経済学会, (34)1 - 17, 2007年04月, 日本語
  • 企業研究者に期待されるキャリア・コンピテンシーと複線型人事制度-主要製薬企業9社調査に見るニーズと課題-
    若林 直樹, 松山 一紀, 本間 利通, 西岡 由美
    2007年
  • 革新的報酬政策と組織コミットメントおよび組織文化の関係
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 52(3)723 - 741, 2006年03月, 日本語
  • 2B18 バイオ産業における戦略的イノベーション促進型のR&D及びHRマネジメントの考察 : キャリア・マネジメント・モデルの検討 (1)(分野別のR&Dマネジメント (3))
    中谷 光博, 湯元 昇, 松山 一紀, 若林 直樹
    年次大会講演要旨集, 研究・イノベーション学会, 21(0)910 - 913, 2006年, 日本語
  • 新しいHRM施策の受容と組織コミットメント: A大学を事例として
    松山 一紀
    経営行動科学, 経営行動科学学会, 19(3)251 - 261, 2006年
  • 成果主義的人事制度改革と組織帰属意識の変化―関西電機メーカー3社調査に於ける組織コミットメント変化と心理的契約の分析―
    若林 直樹, 松山 一紀, 山岡 徹, 本間 利通
    2006年
  • 指定討論:「日本企業の経営戦略の転換と人材マネジメント」調査に対するコメント (誌上ワークショップ 人事戦略の転換--人材マネジメントの変化と戦略的展開の鍵を探る)
    松山 一紀
    人事マネジメント, ビジネスパブリッシング, 15(10)66 - 69, 2005年10月, 日本語
  • HRMと組織構成員の態度
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 52(1)27 - 50, 2005年07月, 日本語
  • HRMと組織構成員の態度
    松山 一紀
    2005年
  • HRMと組織文化
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 51(2)319 - 337, 2004年12月, 日本語
  • HRMと組織成果
    松山 一紀
    商経学叢, 近畿大学商経学会, 51(1)63 - 83, 2004年07月, 日本語
  • 退職金制度変革の人的資源論的検討
    松山 一紀
    2004年
  • 人的資源管理(HRM)と組織戦略
    松山 一紀
    国際研究論叢, 大阪国際大学, 17(1)113 - 131, 2003年10月, 日本語
  • 人的資源開発(HRM)の概念的要因
    松山 一紀, マツヤマ カズキ, Kazuki Matsuyama
    国際研究論叢 : 大阪国際大学紀要 = OIU journal of international studies, 大阪国際大学, 16(2)163 - 163, 2003年03月31日, 日本語
  • 人的資源管理(HRM)の概念的要因
    松山 一紀
    国際研究論叢, 大阪国際大学, 16(2)163 - 175, 2003年03月, 日本語
  • 会社人間の閉塞感--自己実現的人事管理のパラドクス
    松山 一紀
    経済論叢, 京都大學經濟學會, 171(2)104 - 126, 2003年02月, 日本語
  • 人的資源管理(HRM)の概念的要因
    松山 一紀
    2003年
  • メンタルヘルスと従業員態度および業績評価との関係--大手電機メーカーA社を事例として
    松山 一紀
    日本労務学会誌, 日本労務学会, 4(2)2 - 13, 2002年07月, 日本語
  • 人事管理理念としての自己実現--Maslow再考
    松山 一紀
    産業・組織心理学研究, 産業・組織心理学会, 13(2)105 - 112, 2001年03月, 日本語

書籍等出版物

  • 次世代型組織へのフォロワーシップ論 : リーダーシップ主義からの脱却
    松山, 一紀
    ミネルヴァ書房, 2018年10月, 日本語
  • 映画に学ぶ経営管理論 = Business management theory : learn from the movies
    松山, 一紀
    中央経済社,中央経済グループパブリッシング (発売), 2017年01月, 日本語
  • 戦略的人的資源管理論 : 人事施策評価へのアプローチ
    松山, 一紀
    白桃書房, 2015年04月, 日本語
  • 映画に学ぶ経営管理論
    松山, 一紀
    中央経済社, 2014年07月, 日本語
  • 日本人労働者の帰属意識 : 個人と組織の関係と精神的健康
    松山, 一紀
    ミネルヴァ書房, 2014年05月, 日本語
  • 組織行動とキャリアの心理学入門
    松山, 一紀
    大学教育出版, 2009年04月, 日本語
  • 企業変革の人材マネジメント
    若林, 直樹, 松山, 一紀
    ナカニシヤ出版, 2008年04月, 日本語
  • ケースで学ぶ経営管理
    廣岡, 久生, 松山, 一紀
    中央経済社, 2007年12月, 日本語
  • 経営戦略と人的資源管理
    松山, 一紀
    白桃書房, 2005年03月, 日本語
  • 経営戦略と人的資源管理
    松山 一紀
    白桃書房, 2005年, 日本語
  • 人的資源論
    文眞堂, 2003年

講演・口頭発表等

  • フォロワーシップ時代の労使関係
    松山一紀
    2020年度労使関係委員会, 2021年02月10日, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等
  • 日本人労働者の心理構造:日本企業と個人
    松山 一紀
    国際産業関係研究所, 2016年11月
  • フォロワーシップと部下行動
    草野千秋, 松山一紀
    経営行動科学学会, 2016年11月
  • 現代日本の企業組織に適合的なフォロワーシップ
    草野千秋, 松山一紀
    日本労務学会, 2016年06月
  • Empirical studies of Japanese manufacturers on organizational structures of supply chain management: From process operation and process change viewpoints
    中野幹久, 松山一紀
    EUROMA, 2016年06月
  • 日本企業組織に有効なサーバント・リーダーシップ特性
    中山敬介, 松山一紀
    経営行動科学学会, 2015年11月
  • 日本企業組織におけるサーバント・リーダーシップ
    中山敬介, 松山一紀
    日本労務学会, 2015年08月
  • 革新的成果を導くための人材マネジメント
    松山 一紀
    価値創出のための組織マネジメント研究フォーラム, 2012年02月
  • 労働者の精神的健康について-組織とパーソナリティの関係から-
    松山 一紀
    日本労務学会, 2010年08月
  • 大丸における戦略転換と人材マネジメントの整合的変化
    中山敬介, 松山一紀
    戦略的MD研究会, 2010年01月
  • 戦略の転換に伴う人材マネジメントの整合的変化―大丸百貨店を事例として―
    中山敬介, 松山一紀
    日本労務学会関西部会, 2009年10月
  • 販売業務従事者の人格特性および行動指向性と業績との関係:サービス業A社を対象として
    廣岡久生, 松山一紀
    日本労務学会, 2009年08月
  • 百貨店における競争(営業)戦略と人材マネジメントの関係―大丸百貨店を事例として―
    中山敬介, 松山一紀
    日本労務学会, 2008年08月
  • 多様化のなかの人事戦略:バイオ産業などを事例として
    松山 一紀
    関西生産性本部人材開発委員会, 2006年12月
  • 2B18 バイオ産業における戦略的イノベーション促進型のR&D及びHRマネジメントの考察 : キャリア・マネジメント・モデルの検討 (1)
    中谷光博, 湯元昇, 松山一紀, 若林直樹
    研究・技術計画学会, 2006年10月
  • バイオ産業における戦略的イノベーション促進型のR&D及びHRマネジメントの考察 : キャリア・マネジメント・モデルの検討
    中谷光博, 湯元昇, 松山一紀, 若林直樹
    研究・技術計画学会, 2006年10月
  • 成果主義的人事制度改革と組織帰属意識の変化 -関西電機メーカー3社調査に於かる組織コミットメント変化と心理的契約の分析-
    山岡 徹, 松山 一紀, 若林 直樹, 本間 利通
    組織学会, 2006年
  • HRM施策の受容過程に関する研究 -ELMモデルを用いて-
    松山 一紀, 高木 浩人, 石田 正浩
    産業組織心理学会, 2006年
  • HRM政策と組織コミットメントの関係
    松山 一紀
    組織学会関西部会, 2005年03月
  • Changes in Japanese and organizational commitment: Survey of linkage between Japanese employees and RAS
    松山 一紀, 田尾 雅夫
    EGOS, 2002年
  • SHRM政策と従業員の役割行動 ~大手電機メーカーの処遇制度を事例として~
    松山 一紀
    組織学会, 2001年

競争的資金等の研究課題

  • グローバル・イノベーション創出型の国際人的資源管理に関する研究
    科研 基盤研究(B), 2014年04月 -2017年03月, 関口倫紀
  • 企業経営のグローバル化にともなうSCMの組織的管理:需給調整とパフォー マンスの管理
    科研 基盤研究(C), 2014年04月 -2017年03月, 中野幹久
  • フォロワーシップ概念および、有効なフォロワーシップを導き出すHRMの 研究
    科研 挑戦的萌芽, 2014年04月 -2017年03月, 松山 一紀
  • イノベーション促進型の研究開発戦略と適合的な人的資源管理に関する研究
    科研 基盤研究(C), 2009年04月 -2012年03月, 松山 一紀
  • 医薬品産業における研究開発に適合的な組織行動とHRM
    財団法人 医療科学研究所, 2008年04月 -2009年03月, 松山 一紀
  • バイオ・情報産業に於けるイノベーション促進型の専門技術者キャリアのナビゲーション・モデルの研究開発
    新エネルギー・産業技術総合開発機構, 産業技術研究助成事業, 2005年04月 -2008年03月, 松山 一紀
  • 組織構成員による戦略及びHRM政策に対する認知と態度の関係
    近畿大学, 学内研究助成金, 2005年04月 -2006年03月, 松山 一紀
  • エンプロヤビリティ志向の人的資源管理政策と組織コミットメントの流動化の調査研究
    科研 基盤研究(C), 2003年04月 -2004年03月, 若林直樹

担当経験のある科目

  • 組織行動学
  • 経営学
    大阪国際大学
  • 経営管理論
    甲南大学
  • 産業組織心理学
    京都産業大学
  • 経営組織論
    京都大学
  • 戦略的人的資源管理論
    近畿大学
  • キャリア心理学
    近畿大学
  • フォロワーシップ論
    近畿大学
  • リーダーシップ論
    近畿大学
  • モチベーション論
    近畿大学